新作紹介


d0012237_15505928.jpg

次回新作、スリットブラウス、レディスのS〜Lです。
来週ご紹介予定です。

体感温度、−2℃。
軽くて袖のスリットから風が通るので、涼しさが体感できます。
腕を出したいけど出せなかった人も(もちろん私も!)これなら。スリットはただまっすぐの切り替えではないので、優しくふわっと膨らみます。

そして私、最近太ってきて市販のMサイズが窮屈という感じなのに、
これは、スッキリしたシルエットなのにどこも窮屈なところがなくて、肩まわりも脇下も背中もお腹も、とても楽です。

素材はローンが一番合いますね。

リバティくらいの生地が合うので、用尺気になるところですが。
110cm幅、普通だとSサイズで140cm、Mサイズで145cm、Lサイズで150cm。
(差し込みは考慮しないで用尺を出しています)

でも、ものすごーく、どうにかしてギリギリでやってみようと思ったら、

●有効生地幅112cm以上
●後ろ中心1cm接ぎ
●Lサイズだとミミギリギリまで使う
●差し込み&反転
●衿ぐり見返しは別布

自己責任ですがここまでやれば、Lサイズでも102cm、MやSだと1mにおさまりますね。
リバティは柄が一方方向だったりするので、注意です。
上の写真も、分かりにくいけれど一方方向でした。

d0012237_13170100.jpg

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-20 13:38 | おみせのこと
STAR MELA
d0012237_22061572.jpg
公式オンラインから写真、お借りしました。

今年流行っているこういう雰囲気のプルオーバーやワンピース。
本当はこういうの、一番好きかもしれない。
流行しているとかしていない関係なく、なんだかわからないけどずっと好きな感じ、誰にでもあるんじゃないかなと思います。私はなぜかこういうのが好き。

でも一番似合わなかったりもする。
売りたい店員さんも言葉を失うほど似合わないのですが、どうしても着たくて、黒地に黒の刺繍ならシックで良いんじゃないかとか、刺繍が繊細で上質なら、とか、色々見て、着て、撃沈して。
その中で STAR MELA というブランドのガーゼのシリーズは肌ざわりが最高で、お安くはないのですが、似合っていたら絶対に買ってたなー。
骨格でいうと、ナチュラルさんにぴったりですよね。

日暮里さんぽ、ひっそり募集しているところです。
26日(金)あと1名です。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-18 22:25 | そのほかのこと
長瀞
d0012237_07203537.jpg
d0012237_07203443.jpg

東京から車で1時間の長瀞。
息子は毎日、朝の7時前に出て夜は10時頃になるし、
良いお天気で、車で少し遠くへも行けそうだなと思って。
東京に20年以上住んでいて、初めて行く長瀞(ながとろ)。
ここ数年だと、天然氷のかき氷が有名な長瀞ですが、
気分的には、新緑で、ドライブで、海より山で、水もあり、無理なく行って帰ってこられる、という感じで考えたら長瀞が出てきました。

かき氷は考えていなかったのですが、GW明けの平日で人は少なく、陽射しがあってちょうど良い暑さもあり、かつ一番有名な「阿左美冷蔵」さんも、ほぼ満席でしたが待ち時間なしだったので、良いタイミングだと思って食べてきました。
すっごく美味しかった!

そのあと川に出て、荒川ライン下りの舟を眺めながら、岩畳でお湯を沸かしてコーヒー飲んで、ほんとのんびりと、トンビや珍しいトンボや蝶を見ながら、アオダイショウもいましたが(何もされないとわかってても怖かった)ただのんびり過ごしました。

暑くも寒くもなく、蚊もいなくて、風も心地良くて、良いお天気で、緑の色が少しずつ濃くなってくる、本当に良い季節だな。
今度は秩父鉄道でここに来たいなと思います。
のどかな単線に、石灰石を運ぶセメント貨物が走っていて、これは楽しい!(そこまで列車好きでもないですが貨物系は大好きです)
夕方は道の駅に寄って、地元の農産物を買って帰ってきました。

農産物といえば、野菜洗い用に、人のおおすすめで買った「ベジセーフ」がすごく良くて。
農薬を除去して安心して野菜が食べられるのが主な売りポイントですが、農薬ももちろんなのですが、個人的には毎日の、まな板や息子の持ち帰る水筒の除菌などに気軽に安心して使える、というのが大きくて。
すぐ水になるのですすぎ残しの不安もなく、あちこちシュッシュしています。
シンクやガスコンロなども綺麗になります。フローリング掃除にも使います。
安全もですが、私にとってはその上で「楽ちん」であることが大事で、ものが良いのはわかるけど使いこなせないなんてことがなくて、手も荒れないし、珍しくベタに「出会えてよかった」と思える商品でした。




d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-12 10:00 | おでかけしました
試作
d0012237_16165135.jpg
d0012237_17223592.jpg

巾着の試作です。
珍しくポップな感じに。
もう1つはニットで。バインダーの配色がポイントです。

ガウチョパンツのトイレ問題に関して。
生協の通販で「裾ゴムペチコート」というものがあり、
ガウチョパンツの時にこれを履いていると、トイレで裾をゴムに入れ込んで
ぐるぐると巻き上げられるという、売れている商品があると教えていただきました。
私は検索しても見つけられなかったのですが、何やら便利そうですね!

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-10 17:26 | ソーイング
フリルショートパンツ120
d0012237_07392975.jpg

コトトワンというデザイナーズ生地で縫いました。綿麻シーチングです。
ボトムの厚みとしては、安心して縫える、着られる、透け感なしの最低ラインかな。スカート、キュロット、ハーフパンツあたりまでオッケー。長ズボンには頼りない感じ。厚みとかたさがあまりないので家庭用ミシンでも縫いやすいと思います。
先日のソフトオックスよりも軽いタッチで涼しく、真夏のボトムに使えます。

違う色で夏の男子ハーフパンツを縫おうかな。
真っ白のTシャツによく合う、個性的な色と柄です。
今回はスモークグリーンを使いました。



d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-07 07:57 | ソーイング
田町〜丸山古墳
d0012237_22335622.jpg


GWは都心へ坂道散歩に。
写真右上はポタスタのサンドイッチ。新宿駅ルミネにお店ができて立ち寄りやすくなったので、お昼用に買ってから電車に。
東京は台地と谷が複雑に入り組んでいる地形で、必然的に坂道が多くて、高低差ならではの街の発展の仕方や暮らしの形があって面白いなと思います。

この日はJR田町駅から西側のメジャーな名坂である、聖坂、幽霊坂、安全寺坂、界隈を歩きながらきままに寄り道するコース、そこから、芝公園の丸山古墳まで。

都心ですが、ちょっと裏に入るとビンテージマンションやレトロな住宅、長屋などがあるし、切り倒されず残った古い大木が枝を張っている姿など、時間が止まっているような感覚になります。
写真真ん中は給水工事等で使われる仕切弁の上蓋の写真ですが、古いもの(右側)だと「弁」の字に点がついています。マニアの中では「萌え点」と呼ばれていて正式には「咎なし点」という名前だったかな。文字のバランスを取るためだったり、いくつかの意味があって点をつけていた時代があったようです。しかも点の位置や形状など、版を作る職人の塩梅でそれぞれに違いがあるところが人間的で面白いです。
左の写真は、点がない、現在の上蓋です。

この辺りは寺町でお寺だらけ、地形的に低地はほとんどお墓でした。
お墓を見下ろす形で建つ賃貸住宅も多くて、場所にしては家賃は安めなのかもしれないとちょっと思ったりして。

そして、Googleマップに坂道表示機能があることを知りこれがとても役にに立ちました。

そこから歩いて、行ってみたかった芝公園にある丸山古墳に。
都内最大級の前方後円墳で、今はかなり削られてしまっているようですが、静かで落ち着く良い場所でした。
増上寺のすぐ南側です。
貝塚でもあり、貝の層が残っています。
縄文のものかわからないけれど、最近のものでもない土器っぽいのとか、貝殻はありました。

梅雨前で、蚊もおらず、歩くのに最適な季節になりました。嬉しいなぁ。

地味ですが好きな本。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-05 23:54 | おでかけしました
フリルショートパンツ120
d0012237_08050642.jpg

遠めの親戚の子に作りました。フリルショートパンツ120。
甘すぎないデザイン、形、生地。ごく普通です。
リボンは小さく繊細で、色は明るく落ち着いたグレー。
オックス生地はソフトなものからしっかりしたものまで色々ありますが、これはボトム向きの安定感がありつつソフトで扱いやすく、仕立て映えもする印象。
ギャザーミシンは若干粗めで入れましたが、綺麗にフリルが入りました。
トートバッグなどにも良いし、安価ですが、手芸的な雰囲気はあまりなく服地としても使えると思います。セレクトする色にもよると思いますが、グレー綺麗です。

最先端でもないし、目立つでもないけれど、暮らしの中に違和感なくぴったりしっくりくる感じ。

中途半端という意味ではなくて、どこにも寄らない、精度の高い「普通」であること、
それに少しだけ新しさや、ポイントを加えることが、私の中のしっくりくる感覚なのかもしれません。

次の新作もそんな感じの予定です。




d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-04 08:47 | ソーイング
制服のお直し(パタンナーに話を聞きました)
d0012237_11243747.jpg

パタンナーは、個人的に制服のお直しを何度もしています。
「制服ってどこで買っても値段そんなに変わらないじゃん?店によって中の仕様や使っている付属が全く違うの。開けてびっくり!店の内部事情がわかる。」

ってラインでさらりと言うので「何それもっと教えて!!!」ということで
今日は彼女から聞き出した話をお伝えします。

以下、彼女の話。

ーーーーーーーーーーーーー

制服の仕立ては、スカートはどこのお店でもあまり変わらなんだけど、ジャケットは結構違う。
ジャケットを作る際に必要になる、肩パッド、ユキワタ、接着テープや芯などの付属が、仕立ての悪いところは明らかに安物を使っていたり、芯を貼る範囲が本来より幅が狭かったり、工程が省略されている。

仕立ての良いお店は、表地に合った芯やテープをチョイス、芯も貼る箇所ごとに種類を分けている、貼るべきところに貼る、など、服作りとして当たり前のことがきちんとされている。

仕立ての良いお店は、「内ポケットがある」とかそういう外側ではない、工程上の高級仕立てになっている。(例えばアームホールの縫い代は、大体は袖側に倒すのみになっているけれど、良いお店は肩山だけ縫い代を割ったりして、紳士の仕立てにしている等のこだわりが見られる)

よく比べると、肩幅、身幅、袖幅などのバランスもお店によって違う。
バランスはA店が良いけど、実は仕立てはB店が良いということがある。
いつもサイズとバランスをできる範囲でお直しするけど、中味を見ると新しい発見があって勉強になる!(キラキラ)

ーーーーーーーーーーーーーー

高級ブランドのお直しの仕事で培った経験が活かされているパタンナーです。
聞いてて、へー、はー、ほー、しか出てこない。
勉強になるといっても中を開ける勇気はありませんが(勇気というより無謀)
息子の中学時代の制服、リサイクルにも回せないくらいボロボロなので、せめてパタンナーと開けて中味を見てみよっかなーと思います。


d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-28 11:50 | ソーイングのコツなど
ショートパンツ販売開始
d0012237_21330002.jpg

新作「フリルショートパンツ」販売開始しました。

先日の、ガウチョパンツのトイレ問題に色々なアイデアをお寄せくださりありがとうございました。

●たくし上げて洗濯バサミでウエスト部分に留める(ポケットに洗濯バサミ常備)
●ウエストのところから外側にクルクル丸めながら下ろす(総ゴム向き)
●ガウチョパンツをチョイスしない

というご意見がありました!
どれも秀逸です。
ありがとうございます。
その上で自分のやり方を振り返ると、何やら滑稽…

【ブログでお答えしますコーナー】

●パフプルオーバーの袖の落としミシンは何のために入れるのでしょうか?綺麗に入れるコツがあれば教えてください。

見返しが表に出てこないようにするためです。
綺麗に入れられないというのは、見返し側はミシン目が際に落ちず、ずれるということでしょうか。
見えにくい部分なのでずれても良いと思いますが、綺麗に入れるなら、表と裏を通して際に待ち針を打つとずれにくいですし、手まつりでももちろん大丈夫です。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-27 09:19 | おみせのこと
もうすぐ新作
d0012237_21330033.jpg

新作予定のフリルショートパンツです。

これは

●ショートパンツを履きたいけれど、太ももをあまり出したくない
●売っているショートパンツは短すぎて体育座りをすると見えるのが気になる。
●前明きがあるのが面倒で嫌だ

という小学生女子の訴えをもとに作られたアイテムです。
前明きがあるとトイレが面倒だし、前明きタイプは形は綺麗だけど、ポケットが小さいなどの実用性に欠ける場合があるし、かといって市販の総ゴムタイプは、腰回りがどうしても膨らんで形が綺麗でない。

それらを参考にしながらバランスを細かく見てできたショートパンツです。
フリルはあるけれど甘くなりすぎず、飽きないデザインです。

ちょっと質問なのですが、裾まであるような長いガウチョパンツを履いている方、
外出先でのトイレはどうされていますか?
どうしたって下についてしまう。
特にテロテロした素材だと、手だけでなんとかならなくって。
私は、長い紐をバッグに入れておいて、右パンツの裾から通し、股ぐりを通って左パンツの裾から出して、その紐の両端を持って上に引き上げてから…という方法にしているのですが、もっとスムーズな方法があるのかな?と。
着替え用のステップがある個室だったら、一回脱げば良いのかな。


【ブログでお答えしますコーナー】

●プロになったのはこぎん刺しですか?数秘ですか?

数秘です。潜在数秘術のファシリテーターです。

●撮影に使っているレーススカートの色味を教えてください。

ものはこれです↓色はアイスグレー。
比較するものがないと、冷たい系の白という印象もある、かなり薄いグレーです。



d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-25 09:48 | おみせのこと
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin