新作
d0012237_12312936.jpg

沢山の「メルマガで取り上げてほしい話」いただいています。
とても参考になります。ありがとうございます。
15日配信予定のメルマガ、書き終わりました。
HPで、かんたんすっきりギャザースカートの裏地のつけ方の
レシピの無料配信も同時(目標)でしますので、
合わせてご覧いただけると嬉しく思います。

さて新作。目新しさに欠けると感じると申し訳ありませんが。
さくさくパンツの夏バージョンです。
さくさくの小さいサイズのリクエストが多かったので、夏である事とか
夏仕様ならジュニアもメンズも欲しいよねという事で、
一気に100~150、メンズS~L。今、進めています。

先日のニットテープ(そう、トランクスやステテコに使うあのテープです)を
ウエストに叩く仕様で、ベルトが不要、縫製時間短縮、軽く、速乾性に富みます。
当店でも販売しますが、ユザワヤさんなどでもゴムテープの販売あります。

生地は快晴堂さんにて。(明日の月曜日も生地セールやるそうです)
無地と、同じ素材にプリントしたものと両方を購入して組み合わせました。
このサンプルを作るために選んだので、夏のボトムに最適の生地です。
ドライで涼しげな色と感触、何よりもこの縫いやすさ!
ボトムとして適度なハリがあり、薄すぎず厚すぎないので、
家庭用ミシンへの負荷も少ないかと思います。
パターンも、夏ですしゴムを叩きつけることもあって、ウエストがゴロゴロしないように、
できるだけ縫い代が重ならないような仕様にしてありますので、
そういう意味でも縫いやすさ抜群です。
アイロンもかかりやすく(手アイロンでも折りやすい)、
初心者の方にも仕上がりのクオリティを上げてくれるので、おすすめです。

手芸などで使うような生地や、家庭で縫う事を想定して販売されている生地は
一般的に縫いやすいものが多いです。
生地屋さんなどでも「縫いやすい」を売りにしているものもあると思いますし
購入のポイントにもなると思います。ただし、
雑貨寄りな生地になってしまう場合もあります。
かたやアパレルメーカーなどで作られる生地は、雰囲気、風合い重視であり、
ベテランの工場さんが縫う事を想定しているので、縫いやすい生地に
必ずしもこだわっていないことも多い。

だから、アパレルの生地でありながら縫いやすいものがあれば、
服地としてのクオリティもありつつ縫いやすいので完成度も高くなる。
そういう視点からも、おすすめの生地です。

色がきれいに出ていませんが、この写真が一番近いです。↓

d0012237_12312957.jpg

ところで、水玉の柄合わせ…どうしようかと思って結局、無視して裁断したのですが

d0012237_12312807.jpg

なんと!偶然にも物凄くピッタリでした。慌てて息子を呼んだほど。
(…ふーん。って反応でしたが)
この下の写真!こんな小さい角っちょまでピッタリでした。

d0012237_12312865.jpg

d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-12 12:56 | おみせのこと
<< 感謝! | ページトップ | メルマガ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin