日暮里さんぽ、行ってきました!

d0012237_19155772.jpg


第1回日暮里さんぽ、行ってきました。
5名様の素敵な、本当に素敵な参加者様たちと、楽しい時間を過ごしました。

雨の予報でしたが、日暮里は雨どころか晴れ間もあり、暑いくらい。
ノープランでいつも私が行くお店をまわり、文字通りワイワイと楽しく
また素敵な生地との出会いもたくさんあり、戦利品は全部で上の写真の通り!凄い量です。
重いのなんの。何だかみんな気が合うというか、同じ心地良さの空気をまとっているようで、
共通項があるからという事をトリガーに、それを超えてすぐに仲良くなっていました。

実際に触りながら、どんなアイテムに向いているか、どんな風に使うか
縫いポイント、アイロンの話などもしつつ、
1人だと目にとまる生地が同じだったり、選ぶ生地が同じだったりするところを、
いろんな目が色んな生地に気づき、皆でイメージを絞り込んで、
本当に欲しい生地を手に入れました。
ネットや1人じゃ、なかなかここまでのお買い物はできないと思います。

濃紺の超上質ウールニットは、10m以上の反物をみんなで買い切りました。
おとなかわいいウール。ほんっとに良いんですこれ。

生地選びは、触って五感で学ぶものです。
もちろん縫ってからでないとわからない事もたくさんあるのですが、
厚み、軽さ、落ち感、張り感、裏地があった方が良いかなーみたいなあらゆる「感じ」は触って、
自分に似合うか、具体的なアイテムなどは、他の方の客観的視点があると選びやすいです。

今日行った人は、私が買った生地を目の前で見たり触ったり、一緒に買ったりもしているので、
それが形になって写真になったら、そこでまたわかることがあります。
仕上がりをこうイメージして生地を買い、それが出来上がったらこうなるよ、と、
その流れもとても大事な勉強になります。
勉強といっても知識や理論じゃなく、楽しくお買い物して自然に身につくんです。

で、私、骨格診断ストレート的な(パーフェクトではもちろんありませんが)洋服で行ったのですが
Vネックのセーターに、タイトじゃないけれど張りのある素材のスカート。
こんなの。

d0012237_19442797.jpg

んー。んー!!!
たぶん骨格的には似合っていると思うのだけれども。
やっぱり、作る楽しみもあるから、直球ストレートにするのは抵抗あります、今のところ。
好きな生地を思うまま買って、それを、ディティールなどでストレートでも着られるようにしたい。
スタイルアップもとても大事なのですが、素敵な生地の前に抗えないものがふつふつと。

要はね、サンダルワンピースが着たいのです、やっぱり。
でもストレートでかわいい型紙は念頭に置いておきます。
おもしろい需要になりそうだから、ミーティングの議題にあげてみます。

サンダルワンピースを深めのVネックにして、広がらない素材で、
カーデガンを縦の直線的に羽織って、大人スニーカーなら良いかもです。
背の低い人ならヒールの方が良いかもですが。
素材は上質のもので、ソリッドな感じのもの、かなぁと想像しています。
そんなイメージで作ってみます。

あ、骨格診断は習ったわけではなく、かなり妄想で話しています。

時間的にもめいっぱい、それでいておおむね行こうと考えていたお店はまわれて
よく歩きました。充実の1日でした。
ありがとうございました!
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-09-29 20:42 | おみせのこと | Comments(0)
<< 帰省 | ページトップ | 市販の洋服を買って学ぶ >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin