新作撮影
d0012237_16453530.jpg

新作撮影しました。
タイトスカートは、裏つき、裏なし、別売りになりますが、どちらも製作時間がほとんど変わりませんね。
裏つきは裏地がありますが、ロック始末が不要ですし、裏なしは一枚仕立ての気軽さがあります。
表に使う素材によって選ぶという感じです。

ブラウスは、ネックレスやコサージュが映えるシンプルな形、ライン。
布帛のブラウスで、明きなしで、ぶかぶかにならない。
ライン重視なのももちろんですが、今回は仕様書に、立体的に形を出すためのアイロンテクニックを入れていますので、
ラインだけでない、より綺麗な形を作ることができる構成になっています。

仕様書は無料で公開しますので、アイロンのコツだけでも覗き見してください。
もう少しだけ準備に時間をいただきます。

さてこの生地、第2回日暮里さんぽにご参加くださった方には見ていただいた(覚えています?)激安1m380円の生地です。
私が「この生地、覚えておいてくださいね」と話した生地です。形になるとこうなります。
仕上がりは、上下で2万円で売っていてもおかしくないクオリティです。すっごく良いです!
自分の卒業式用に買い足しに行こうかしら。まだあるかなぁ。
ストレッチが入っているので、更に着やすいです。

パターンも大事、生地も大事。そして生地選びのコツを掴んだら最強です。


d0012237_16544262.jpg

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-02-20 17:02 | おみせのこと
<< 日暮里で裏地 | ページトップ | 雑記 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin