卒業
d0012237_00251276.jpg


前後しますが、先日の卒業式。

自分が生んだとか育てたとか、そんなことはもうどうでも良くなっていて、1人だったら知ることのない世界を、いつもあなたが見せてくれる。
そのことにただただ感謝です。

中学校卒業と同時に、家庭教師の授業も終了。
先生もちょうど大学卒業で、諸々兼ねて3人で食事しに行ってきました。
2年と少しお世話になった家庭教師先生の存在はとても大きかったです。
なだめもすかしも使える性格ではなく、与えられるドリルやその問題について解く意味を自分の中に見つけようとし、そこに納得するまではテコでも動かない彼に、最初は来てもらっても授業にならない事も多くありました。ポイントの掴みにくい彼の性格を丁寧に把握し、上手に指導してくださり、次第にどんどん話すようになり、恋の話や哲学にまで発展していきました。
受験はプロセスも結果もとても素晴らしい経験となりました。
塾が向いていないという理由で家庭教師をお願いしたのですが、豊かな大人に触れる機会が増えるありがたさも実感しました。
文句なしの部活動生活。たくさんの友達。ありがとうございました。

式では「あなたへ〜旅立ちに寄せるメッセージ〜」歌いました。良い歌ですね。
サビで鳥肌とともに涙が。


d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-03-26 00:20 | そのほかのこと | Comments(0)
<< 次回新作ご紹介 | ページトップ | 「博物館黎明期と蚕病教育」展 >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin