d0012237_13190054.jpg

今年もホタルの季節。
小網代の森の、野生のゲンジボタルを見に行ってきました。

良いお天気でドライブを楽しみながらゆっくりスタートして午後、三浦半島先端の直売センターに到着。海産物や三浦野菜の買い物をして、海の幸のお昼ご飯をいただいて。
そのあと直売センター「うらり」の2階にあるデッキでコーヒーを飲んでいたのですが、結構な数のトビが真上を飛んでいて、何かを狙っているのかわからないけれど、怖いくらいに近くて、目の動きや足の微細な動きまでよく見えて面白かったです。
「猛禽カフェだ」って笑ってたのですが。

そのあと小網代の森に移動して、日暮れを楽しみながらホタルを待ちました。
数のピークは今日と明日かなぁ。
昨日も結構飛んでいましたが、若干空気がさらっとしていたのもあり、もう少し、という感じでしたが、数がなければないで儚さが増して、とても幻想的でした。

帰りには、テレビのロケが来た時に捕まえたという深海魚を家の軒先で披露してくれているおじさんがいて(ホタルが見られなかったりした時に子ども達を喜ばせるためだって言っていました)ダイオウグソクムシを、生まれて初めて触りました!(写真自粛)
この辺りは三浦海底谷(東京海底谷)で、海底までの深さがあるからだという事、多種多様な地形により生息する生き物の数も種類も多くなり、深海まで栄養塩がよく行き渡り、深海の生き物の数も多いんだそうです。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-05-28 13:45 | おでかけしました
<< 佐原 | ページトップ | 新作販売開始しました >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin