スロウアイコート
d0012237_16115644.jpg

日暮里さんぽで購入した780円の生地3m。
おそらく違うものを作ろうと思って買った
はずなのですが、スロウアイコートに。

今年は市販のコートも、肩が少しドロップで、
ノーカラーのものが多いので、作りました。

値段よりは高く見えるというか、
決してチープ感がある生地ではないですが、
それでも、その生地を、どうしたらもっと
美しく見せることができるか、という事を
実は考えている気がします。

生地が一番良い顔をできるための仕様や
ボタンなどの組み合わせ。
今回はポケットを、最初は共布で普通に
左右につけていたのですが、なんとなく
真面目なコートの印象になってしまって
自分の気持ち的にはもう少し…と思い、
ニットのポケットに変更、ポシェットに
見えるようにと思って、
片側、左だけに付け替えてみました。
左右つけると子どもっぽくなりそうなので
左だけ。しかもイタリア製のマペルという
メーカーさんの素材。

身生地は1m780円。
ポケットは1m3000円の生地www

ポケットだけ別布というのは目立ちますし
ミスマッチにもなりかねないので、上質な
生地を使って遊び心という処理で。

先日蚤の市で100円で買ったファーを巻く。
出かけたくなってきました。


d0012237_16115512.jpg

インスタ、たくさんフォローありがとうございます。



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-20 16:27 | ソーイング | Comments(0)
そらまめポーチ持ち手つき
d0012237_12073336.jpg

インスタグラムのフォロー、
ありがとうございます。
polkadrops_paperpattern
で検索していただけると、出てきます。

インスタで、毎日お題が出て
それに合わせた投稿をするという
「天下一洋裁会」というのを教わり、
今日のテーマが「ファスナー」だったので
裁断済みだった、そらまめポーチの
持ち手つきバージョンを縫いました。
気に入っていた生地の、わずかに残った
ハギレをまた有効活用してみました。

縫ってみてわかる、というか気づきますが
普通に持ち手の分だけ縫い代の厚みが増し、
家庭用ミシンだと最後の縫い代始末で
ちょっと苦戦するかもしれないですね。
持ち手の長さを調整し、外側につけるなど
挟み込まないという作戦も、
個人的にはありかと思います。

【ブログでお答えしますコーナー】

●日暮里さんぽ、頻繁に開催してください

あんまり暑いときや寒い時を避けながら、
気の向くままにゆるく開催しています。
楽しいなぁと思う限りは続けると思うので
お会いできるのを楽しみにしています!

そして、買った生地を消費してから、を目安に
次の開催を決めようと思っています。
そんなわけで、ひとまずせっせと縫います。

●日暮里さんぽ、楽しかったです!

と、ご感想をいただきました。
わーい、嬉しい。
ほんと楽しかったですね。
楽しいだけなのに、勝手に勉強になってる、
(私も含めて!)そういうもんですね。
そして楽しい学びは自然に身につきますね。

皆さん「生地選びが苦手なんですー」って
仰るけれど、そんな事ないんだけどなぁ。
1人で選ぶと自信がないだけだと思います。

思いつきでなんとなくやり出した事だけど、
大好きな街歩きと、日暮里さんぽは
似ているところがある気がします。
詳しい人が直接ガイドする街歩きツアーも
とても流行っているみたいですね。

インスタの記事が貼れました♩↓
やっぱり実際に使いながら覚えるのが一番!
ありがとうございます!



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-19 12:45 | ソーイング | Comments(0)
第4回日暮里さんぽ
d0012237_07255439.jpg

昨日は「第4回日暮里さんぽ」でした。

午前中は雨で、午後から晴れるとの事で
前回が雨で中止したため、やや強行突破。
それでも、全員ご参加くださいました。
とても楽しかったです。
ありがとうございました。

昨日も書いたけれど、私よりもずっと
詳しい方が多くて、とても勉強になりました。

日暮里さんぽって、参加される方にとって
生地選びの勉強になることもありますが
「買った生地が形になる可能性が非常に高い」
と思われるところにも、
満足度があるんじゃないかなと思います。
もともと実際に手に取って購入した生地は、
形になりやすいのは確かですが、さらに皆で
質や用途を話して落とし込んで買うからです。
ポンポンと、いろんなアイデアが飛び交い、
できあがりのイメージも整ってくるので、
家に帰って何をすれば良いか明確で、
1人で悩むことがないんですね。

良い生地もたくさん見つけられました。
特に、驚くような価格の生地が多くて、
必然的に買い物の量も多くなりました。
昨日は、去年の第1回日暮里さんぽだったか
2回目だったかで購入したウールニット、
あれと同じようなものを探している方がいて、
やっぱり同じ感じのものを見つけることが
できました。
上質で大人かわいいもの、味があるもの、
風合いが良いもの、目的にぴったりのもの、
皆さん、良いお買い物されていたと思います。

それぞれ、目的も好みも全然違うはずなのに
「かわいい!」と声が出るポイントは同じ。
生地にも好みとは別に「良い顔」というのが
あって、そういうところへの反応は、
皆、同じなんだと思います。
その「良い顔」探しはネットでは少々難しく
やはり手に取ってわかるところなので、
これからも、色々な方にご参加いただけたら
と思います。

地方の方で、東京に出てくることがあれば、
それに合わせて日暮里さんぽを組むことが
可能な場合があるので、メッセージください。

あと、インスタグラムを勉強中です。
不義理もあるかと思いますが、
polkadrops_ paperpattern
で検索すると出てくると思います。
(polkadrops、って造語のはずなのに
いろんなpolkadropsアカウントが存在して
驚きました)

#polkadrops

をつけて投稿してもらった記事を、
私がキャッチして、シェアする、
というのをやりたいと思っています。
(今は、やり方がまだわかりませんが)
お気づきの事があればお知らせいただけると
ありがたいです。

インスタグラムの入門書を買って読むも
なかなか進まないし「やりながら覚えると
良いですよ〜」と教えてもらいました。
よろしくお願いします。


【ブログでお答えしますコーナー】

●テーパードパンツの裾を広げたい

裾が細いパンツで、体は細身だだけど
足が入らないというご相談でした。

で、おそらく、足のサイズが大きいとか、
そういう感じだと思います。

ちょうど良い画像があります。

d0012237_13555578.jpg


後ろ裾を5㎝ほど、スパンフライスで
切り替えています。

パターンの後ろ裾を、出来上がりで
5㎝カットします。
縫い代は1㎝つけます。
裾側のパーツは、裾でわだちにして、
わの状態にします。上下縫い代1㎝。
スパンフライス部分の幅は、
パターンよりも10%縮めます。

このパンツは裾の細さがデザインなので
裾だけ広げると、バランスが崩れます。
そういうわけでこの仕様です。
(市販でも普通にある仕様です)

足のサイズが大きい場合は7㎝ほど
切り替えると良いかと思います。
その辺りは個々で調整してみてください。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-18 13:56 | おみせのこと | Comments(2)
あおりトート(リベンジ)
d0012237_00063009.jpg


AVOCA さんの生地が、タグとセットで
ハギレ売りしているのを買ってあったので
それを使って、スタンダードな感じの
あおりトートを作りました。

AVOCAさんのウール、普通に購入すると
1mで1万円くらいした気がしますが、
ハギレなら手が出ます。
そして、前面だけでも上質にすると、
バッグ全体の印象が上がります。
ウール以外の部分は、日暮里トマトの
100円のシャツコールです。

ハリスツイードとダイソーが、コラボで
商品を作っていましたが、やはり前面
(一番目立つポイントになる部分)に
ツイードを使って、あとはわりと
値段を抑えた素材、仕様になっていました。

ーーーーーーーーーー

今日は雨でしたが、午後から晴れるというので
日暮里さんぽ、開催しました。
楽しかった!!!

今日はコアなメンバーさんがいてですね。
私は教わるばっかりでした。
知らないお店、SNSソーイング事情、
おいしいご飯屋さん、生地についても詳しく
生地選びも上手な皆様でした。

明日また続きを書きますが。

素敵な白のアンゴラウールを破格で購入、
市販のパターンも帰りに購入、トレース、
そのまま裁断まで完了しました。
なぜすぐ手をつけたかというと、この生地、
本当に素敵なんですが、もしどこかで
ミスをして生地が足りなくなっても、
いまならまだ、行けば買い足せるからです。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。


Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-18 00:36 | ソーイング | Comments(2)
そらまめポーチ、持ち手アレンジ
d0012237_14535603.jpg


先日の打ち合わせの時に、パタンナーが
持ってたのを撮影させてもらいました。

ちょっとだけアレンジですが、かわいい。
この生地、日暮里さんぽで買ったやつだ。
(明日の日暮里さんぽ、お天気どうかしら)
可愛い生地は、小物がよく合います。

寸法は?と聞くとすぐ「適当だよ〜」と
彼女は答えるので(それ一番困るやつ!)
と思い、しつこく聞いてきました。

どうやらこんな感じのようです。
よし私も作ろうっと。

d0012237_14500073.jpg



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-16 15:06 | ソーイング | Comments(2)
黄色いあおりトート
d0012237_19403704.jpg

これからの季節、今年もモコモコ素材のバッグが
出てきていたので、こういう素材で
あおりトートを作ってみるとどんな感じだろうと、
1つ作りました。

ジェラートピケのような、もっちり感のある、
裏表両方同じ素材感のボア素材。
この素材は柔らかいので、秋冬素材なのですが、
ミシンの針が通りやすくて、バッグを作っても
比較的、厚みが出にくくて良いと思います。

黄色がいいなーと思って作ったのですが、
仕上がると「プーさんみたい」と言われました。
プーさんが悪いわけではもちろんないですが、
そうは意図していなかったので、(カジュアル
ではなく、おしゃれ用に使いたかったので)
何となく撃沈です。

リベンジします。もひとつ作ろう。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-13 20:18 | ソーイング | Comments(2)
ふでばこの修理依頼
d0012237_18504930.jpg

外国からのお問い合わせについて、
全部お返事完了しております。
もし届いていない場合はお知らせください。

ーーーーーーーーー

高校生の息子から、筆箱のファスナーが
壊れたので修理してくれと依頼がありました。
子どもからの頼まれごとは、できるだけ早く
やるようにします。
気が変わるの早いから。

裏地つきで、全部ほどこうか、ファスナー部分
だけにしようか迷って、ファスナー部分のみ
外して、違うファスナーをつけました。
表地と裏地をそれぞれファスナーにまつりつけ、
最後にぐるっとステッチを入れました。

スライダーも、引きやすいようにループを
つけておきました。

息子「うっわ、やるじゃん!」だそうです。
「すげ♩いいよ」と大喜び。
息子はこだわりが強いので、
こういう反応は非常に嬉しいです。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。


Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-12 19:43 | ソーイング | Comments(2)
街歩き【神泉〜代々木八幡】
d0012237_21214448.jpg

先日行った、街歩きツアーのおさらいしました。
先日はなんと12㎞くらい歩いていたようです!
しかも高低差の大きいところを歩くので、
かなりの運動量だったと思います。
今日は、先日の行程の半分の距離を、
丁寧に振り返ることにしたり、行かなかった
寄り道をしたりしながら楽しみました。
一緒に行く人が違うと見るポイントが違うので
同じ道でも全く退屈しません。

①鍋島松蔭公園
湧水池。水の透明度から、今もそこそこ水が
湧いていると考えられます。
鯉、黒メダカ、小さな魚もたくさんいました。

②三田用水の跡
用水路があったところはその後、上に色んな
建物が建っているのですが、土地利用的に
いずれも用水路の幅で建てられていることから
ここに用水路があったんだなと思わせられます。

③④東京大学駒場キャンパス内、駒場池
先日行った時よりもずっと先端まで行って、
今でも水が湧いている様子を確認しました。
4秒の動画ですが、気泡が出ているのが、
水が湧いている証拠。
東京都内で、ちゃんと水が湧いているのを
確認できる場所はそうないかも。





⑤宇田川から河骨川への分岐点
左側が宇田川。右へ続くのが河骨川。
この辺りはそれぞれの川が流れ込む、
谷が集まる場所となっていて、
九十九谷とも呼ばれています。

⑥河骨川の川跡
小田急線の代々木八幡から参宮橋への
線路沿いです。

富ヶ谷のスリバチビューを、今日は
プチパノラマで撮ってみました。
スリバチ地形は、写真にすると
あんまりわかりにくいのですが、
パノラマだと少しわかりやすいかも。
左右と手前が高く(丘に)なっていて、
真ん中が大きく谷になっています。

d0012237_22051449.jpg


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-10 22:02 | おでかけしました | Comments(0)
サプール写真展
d0012237_21214415.jpg

東京大丸で開催中の「サプール写真展」に。
楽しみにしていました!
写真がとても良かったし、コンゴという国や
彼らの想いなど、簡単にわかったような気に
なるのは違う気がするけれど、自分なりに
知ることができて良かった。
サプールって最近の話かと思ったら、
90年も続く、ファッションを通して
平和を訴える文化だそうで、驚きました。
世界最貧国の1つと言われている国で、
今も内戦が続いています。

ファッションの力。
そんなことを学生時代から言っていたり、
自分なりに漠然とイメージしていたけれど
ファッションが力を持つことの真の意味を、
これまでとても浅く考えていた気がします。
圧倒されました。

Yoji Yamamoto のファッションが
サップにとても影響を与えているようで、
かなりの写真に登場しています。

行って良かったです。

友だちの出店する蚤の市で買いました。
聞くまで知らなかったのですが、
グラフィックデザイナーさんが作る、
エイキンドラムというブランドのバッグ。

機能性とか無視なんですが、かわいい。
肘にも引っ掛けられないし、
持ち手も硬くて手が痛くなってくる。
そんなことすら良いと思えるような、
素敵なデザインです。



d0012237_21214580.jpg


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。



Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-09 22:02 | おでかけしました | Comments(0)
スリバチ散歩
●海外からのご質問に、お返事しています。
届かない場合はコメント欄より
お知らせください。

ーーーーーーーーーー

d0012237_21150976.jpg


TABICA さんで募集していた
「東京スリバチ地形散歩」著者皆川氏による
宇田川源流をたどる、スリバチ散歩に
参加してきました。

渋谷界隈のスリバチ地形を、丘と川跡を
あっち超え、こっち超えしながら、
ほぼノンストップで歩くこと3時間。
本気で疲れました!
でも本気で楽しかったです。
ワクワクが止まらない〜〜〜。

参加者19名。
同じような所が萌えポイントの人も多くて、
ただの川跡や高低差に、どよめきが起こり、
初対面でも一緒に笑えて楽しかったです。
明らかにフォトジェニックでもない所で
興奮しながら写真を撮る我々に、
道を歩く人が不思議そうに見ていて
「なんの集まりですか?」と。

宇田川の源泉まで行ったのですが、これ、
素人じゃ絶対に行けない場所でした。

今度もう一度歩いておさらいしよう。
11月のスリバチ地形散歩も参加しよう。
個人で歩く以外の楽しみ方を見つけました。


①② 渋谷区神泉のスリバチ地形
③ 三田用水跡。
④ 東京大学内の、駒場池(谷底)
⑤ 富ヶ谷スリバチ
⑥ 代々木八幡(台地)への階段
⑦ 宇田川の川跡。欄干が残っています。
⑧ これぞスリバチ高低差。
⑨ さらに丘を越えます。
⑩ 大山町あたりの住宅地。


d0012237_21150951.jpg


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2017-10-07 22:18 | おでかけしました | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin