カテゴリ:ソーイング( 478 )
Top▲ |
スロウアイコート
d0012237_16115644.jpg

日暮里さんぽで購入した780円の生地3m。
おそらく違うものを作ろうと思って買った
はずなのですが、スロウアイコートに。

今年は市販のコートも、肩が少しドロップで、
ノーカラーのものが多いので、作りました。

値段よりは高く見えるというか、
決してチープ感がある生地ではないですが、
それでも、その生地を、どうしたらもっと
美しく見せることができるか、という事を
実は考えている気がします。

生地が一番良い顔をできるための仕様や
ボタンなどの組み合わせ。
今回はポケットを、最初は共布で普通に
左右につけていたのですが、なんとなく
真面目なコートの印象になってしまって
自分の気持ち的にはもう少し…と思い、
ニットのポケットに変更、ポシェットに
見えるようにと思って、
片側、左だけに付け替えてみました。
左右つけると子どもっぽくなりそうなので
左だけ。しかもイタリア製のマペルという
メーカーさんの素材。

身生地は1m780円。
ポケットは1m3000円の生地www

ポケットだけ別布というのは目立ちますし
ミスマッチにもなりかねないので、上質な
生地を使って遊び心という処理で。

先日蚤の市で100円で買ったファーを巻く。
出かけたくなってきました。


d0012237_16115512.jpg

インスタ、たくさんフォローありがとうございます。



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2017-10-20 16:27 | ソーイング | Comments(0)
そらまめポーチ持ち手つき
d0012237_12073336.jpg

インスタグラムのフォロー、
ありがとうございます。
polkadrops_paperpattern
で検索していただけると、出てきます。

インスタで、毎日お題が出て
それに合わせた投稿をするという
「天下一洋裁会」というのを教わり、
今日のテーマが「ファスナー」だったので
裁断済みだった、そらまめポーチの
持ち手つきバージョンを縫いました。
気に入っていた生地の、わずかに残った
ハギレをまた有効活用してみました。

縫ってみてわかる、というか気づきますが
普通に持ち手の分だけ縫い代の厚みが増し、
家庭用ミシンだと最後の縫い代始末で
ちょっと苦戦するかもしれないですね。
持ち手の長さを調整し、外側につけるなど
挟み込まないという作戦も、
個人的にはありかと思います。

【ブログでお答えしますコーナー】

●日暮里さんぽ、頻繁に開催してください

あんまり暑いときや寒い時を避けながら、
気の向くままにゆるく開催しています。
楽しいなぁと思う限りは続けると思うので
お会いできるのを楽しみにしています!

そして、買った生地を消費してから、を目安に
次の開催を決めようと思っています。
そんなわけで、ひとまずせっせと縫います。

●日暮里さんぽ、楽しかったです!

と、ご感想をいただきました。
わーい、嬉しい。
ほんと楽しかったですね。
楽しいだけなのに、勝手に勉強になってる、
(私も含めて!)そういうもんですね。
そして楽しい学びは自然に身につきますね。

皆さん「生地選びが苦手なんですー」って
仰るけれど、そんな事ないんだけどなぁ。
1人で選ぶと自信がないだけだと思います。

思いつきでなんとなくやり出した事だけど、
大好きな街歩きと、日暮里さんぽは
似ているところがある気がします。
詳しい人が直接ガイドする街歩きツアーも
とても流行っているみたいですね。

インスタの記事が貼れました♩↓
やっぱり実際に使いながら覚えるのが一番!
ありがとうございます!



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2017-10-19 12:45 | ソーイング | Comments(0)
あおりトート(リベンジ)
d0012237_00063009.jpg


AVOCA さんの生地が、タグとセットで
ハギレ売りしているのを買ってあったので
それを使って、スタンダードな感じの
あおりトートを作りました。

AVOCAさんのウール、普通に購入すると
1mで1万円くらいした気がしますが、
ハギレなら手が出ます。
そして、前面だけでも上質にすると、
バッグ全体の印象が上がります。
ウール以外の部分は、日暮里トマトの
100円のシャツコールです。

ハリスツイードとダイソーが、コラボで
商品を作っていましたが、やはり前面
(一番目立つポイントになる部分)に
ツイードを使って、あとはわりと
値段を抑えた素材、仕様になっていました。

ーーーーーーーーーー

今日は雨でしたが、午後から晴れるというので
日暮里さんぽ、開催しました。
楽しかった!!!

今日はコアなメンバーさんがいてですね。
私は教わるばっかりでした。
知らないお店、SNSソーイング事情、
おいしいご飯屋さん、生地についても詳しく
生地選びも上手な皆様でした。

明日また続きを書きますが。

素敵な白のアンゴラウールを破格で購入、
市販のパターンも帰りに購入、トレース、
そのまま裁断まで完了しました。
なぜすぐ手をつけたかというと、この生地、
本当に素敵なんですが、もしどこかで
ミスをして生地が足りなくなっても、
いまならまだ、行けば買い足せるからです。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。


Top▲ | by polka-drops | 2017-10-18 00:36 | ソーイング | Comments(2)
そらまめポーチ、持ち手アレンジ
d0012237_14535603.jpg


先日の打ち合わせの時に、パタンナーが
持ってたのを撮影させてもらいました。

ちょっとだけアレンジですが、かわいい。
この生地、日暮里さんぽで買ったやつだ。
(明日の日暮里さんぽ、お天気どうかしら)
可愛い生地は、小物がよく合います。

寸法は?と聞くとすぐ「適当だよ〜」と
彼女は答えるので(それ一番困るやつ!)
と思い、しつこく聞いてきました。

どうやらこんな感じのようです。
よし私も作ろうっと。

d0012237_14500073.jpg



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2017-10-16 15:06 | ソーイング | Comments(2)
黄色いあおりトート
d0012237_19403704.jpg

これからの季節、今年もモコモコ素材のバッグが
出てきていたので、こういう素材で
あおりトートを作ってみるとどんな感じだろうと、
1つ作りました。

ジェラートピケのような、もっちり感のある、
裏表両方同じ素材感のボア素材。
この素材は柔らかいので、秋冬素材なのですが、
ミシンの針が通りやすくて、バッグを作っても
比較的、厚みが出にくくて良いと思います。

黄色がいいなーと思って作ったのですが、
仕上がると「プーさんみたい」と言われました。
プーさんが悪いわけではもちろんないですが、
そうは意図していなかったので、(カジュアル
ではなく、おしゃれ用に使いたかったので)
何となく撃沈です。

リベンジします。もひとつ作ろう。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2017-10-13 20:18 | ソーイング | Comments(2)
ふでばこの修理依頼
d0012237_18504930.jpg

外国からのお問い合わせについて、
全部お返事完了しております。
もし届いていない場合はお知らせください。

ーーーーーーーーー

高校生の息子から、筆箱のファスナーが
壊れたので修理してくれと依頼がありました。
子どもからの頼まれごとは、できるだけ早く
やるようにします。
気が変わるの早いから。

裏地つきで、全部ほどこうか、ファスナー部分
だけにしようか迷って、ファスナー部分のみ
外して、違うファスナーをつけました。
表地と裏地をそれぞれファスナーにまつりつけ、
最後にぐるっとステッチを入れました。

スライダーも、引きやすいようにループを
つけておきました。

息子「うっわ、やるじゃん!」だそうです。
「すげ♩いいよ」と大喜び。
息子はこだわりが強いので、
こういう反応は非常に嬉しいです。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。


Top▲ | by polka-drops | 2017-10-12 19:43 | ソーイング | Comments(2)
試作
d0012237_16165135.jpg
d0012237_17223592.jpg

巾着の試作です。
珍しくポップな感じに。
もう1つはニットで。バインダーの配色がポイントです。

ガウチョパンツのトイレ問題に関して。
生協の通販で「裾ゴムペチコート」というものがあり、
ガウチョパンツの時にこれを履いていると、トイレで裾をゴムに入れ込んで
ぐるぐると巻き上げられるという、売れている商品があると教えていただきました。
私は検索しても見つけられなかったのですが、何やら便利そうですね!

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-05-10 17:26 | ソーイング | Comments(0)
フリルショートパンツ120
d0012237_07392975.jpg

コトトワンというデザイナーズ生地で縫いました。綿麻シーチングです。
ボトムの厚みとしては、安心して縫える、着られる、透け感なしの最低ラインかな。スカート、キュロット、ハーフパンツあたりまでオッケー。長ズボンには頼りない感じ。厚みとかたさがあまりないので家庭用ミシンでも縫いやすいと思います。
先日のソフトオックスよりも軽いタッチで涼しく、真夏のボトムに使えます。

違う色で夏の男子ハーフパンツを縫おうかな。
真っ白のTシャツによく合う、個性的な色と柄です。
今回はスモークグリーンを使いました。



d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-05-07 07:57 | ソーイング | Comments(0)
フリルショートパンツ120
d0012237_08050642.jpg

遠めの親戚の子に作りました。フリルショートパンツ120。
甘すぎないデザイン、形、生地。ごく普通です。
リボンは小さく繊細で、色は明るく落ち着いたグレー。
オックス生地はソフトなものからしっかりしたものまで色々ありますが、これはボトム向きの安定感がありつつソフトで扱いやすく、仕立て映えもする印象。
ギャザーミシンは若干粗めで入れましたが、綺麗にフリルが入りました。
トートバッグなどにも良いし、安価ですが、手芸的な雰囲気はあまりなく服地としても使えると思います。セレクトする色にもよると思いますが、グレー綺麗です。

最先端でもないし、目立つでもないけれど、暮らしの中に違和感なくぴったりしっくりくる感じ。

中途半端という意味ではなくて、どこにも寄らない、精度の高い「普通」であること、
それに少しだけ新しさや、ポイントを加えることが、私の中のしっくりくる感覚なのかもしれません。

次の新作もそんな感じの予定です。




d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-05-04 08:47 | ソーイング | Comments(0)
こぎん刺し
d0012237_16070047.jpg

バッグを作るためのこぎん刺しキットを長い間温めていて、
さすがにそろそろ作ろうと思って途中まで刺したのですが、またそこからなかなか進まず。

そうこうしているうちに、数秘術に使うカードを入れるものが欲しくなったので、
カードケースに仕立てました。
(趣味でやり出したらプロになっていました)

暖かくなってきましたね。
GW明けに日暮里さんぽ、企画しようと思います。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-04-24 16:53 | ソーイング | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin