<   2006年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
裁ちばさみ
d0012237_16244940.jpg
研ぎに出していた裁ちばさみが戻ってきました。
裁ちばさみは、使う人の手のクセなどが出やすいので、できれば貸し借りをせず
布専用なので決して紙などを切ったりせず(切れ味が落ちます)
できれば防水生地や撥水生地もあまり切らない方が良いです。
メンテナンスをしながら大切に使うのが良いと思います。
そうすることで、何十年と使えるものになるそうです。

研ぎに出す時に注意することは、
できるだけ技術面で信頼できるところに出すことです。
裁ちばさみの研ぎは包丁などよりも難しいと聞きます。
刃が均一に研げている事も重要ですが、
ネジの調節などで切れ味が違ってくるせいでしょうか。
腕が悪いと、更に切れ味が悪くなって返ってくることもあります。

必要以上に砥ぐと、刃が薄くなってネジと合わなくなってくるという事もあるので、
やたら砥げばよいものでもなく。本当に難しいです。
後継者が少なく、裁ちばさみ専門の技術者がいなくなってきている今の時代です。

Top▲ | by polka-drops | 2006-08-31 16:39 | ソーイングのコツなど | Comments(4)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin