<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
陶芸体験
去年と同じ陶芸体験に参加し、作品が焼きあがったので
受け取りに行ってきました。
小さめの器を2つ。アヒルの方はクッキーの型で抜いて埋め込んでみたのですが
ゆうとでも作りやすかったようです。
そしてお約束のカブトムシ。
小さな家は、余った材料で私が作った箸置きです。
studio mさんのお家の形の箸置きを見たことがあり
思い出して作りました。実際はかなり違う雰囲気の物なのですが、
これはこれで使えそうです。

d0012237_22293060.jpg


■おまけ■
出来上がった作品を壊さないよう、持参したタオルで丁寧に包んで
持ち帰ったのですが・・・
帰ってきたらそのタオルを無意識に洗濯機に放り込んでしまい、
作品を洗濯機で洗ってしまいました!
やけにガランゴロン音がするなぁ・・・などと思っていたのですが
干す時になってやっと気づきました。
幸い、脱水までかけたのにどれも割れたり欠けたりすることなく、
無事だったので心からホッとしました。(ゆうとには言えない気分です)
食洗機で洗える作りにはなっているのですが
さすがに洗濯機はないですよね・・・
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-28 22:35 | あそんだ・つくりました | Comments(7)
卓上ボックス
実家の母に作りました。
このかご、小ぶりなのですが、編み方が凝っているので
なかなか進まず、かなり時間がかかりました。
でも見本の写真どおりに、見た目も寸法も作れました。
凝った編み方をする物の方が、色んな方向にテープが渡る分
厚みも出て、しっかりした仕上がりになりますね。
女性へのプレゼントって、バッグやかごのような
「しまうもの」が喜ばれますね^^
使ってもらえそうで、気楽に作れます。

ちょっとふんわりしたお花のモチーフをつけて、
グリーンのテープを切って葉っぱにしました。

一番下のは、かごを作ると必ず少し余るテープを使って、
適当に作った小さなかごです。
白いラインを入れてみました。
一番長い所で10cm程度のものです。

毎日暑いですね。
我が家はプールか、児童館のイベントやお祭り、図書館など、お盆以降は地味な毎日です。
9月に入ったらすぐ作業場の引越しを予定しています。
今まで、倉庫と作業場が別々だったのですが、今度からは一緒の場所になります。
作業のたびに大量の型紙を移動させていたので、
今度からは作業効率が上がるかしら、と期待しています。
引越しが・・・残暑の真っ最中になりますが。

d0012237_1257273.jpg


■おまけ■
9坪ハウス、ご存知ですか?
5~6年前にブルータスで特集されていたのを見て一目惚れし、
その後好みが変わったり、その都度「いいな」と思う住宅はありつつも、
やっぱりこれがいいな、と未だに思い続けている住宅です。
だからきっと飽きずに住めそうな気がする・・・んだけどなぁ

9坪ハウスホームページ

9坪ハウス 小さな家で大きな暮らし
萩原百合+9坪ハウスオーナーズ倶楽部 / / 河出書房新社
スコア選択:
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-26 12:57 | あそんだ・つくりました | Comments(10)
スパッツ
アイテムとしては地味なのですが、日々とても活躍するスパッツ。
しかも、欲しいのはレギンスのようなぴったりしたものではなく、
(はきこなせる自信があればもちろんレギンスも欲しいのですが^^)
ひざ下がストレートな感じで、くるぶし辺りがゆったりするタイプ。
裾にレースがついていて、簡単すっきりギャザースカートに合わせると
ちょうど良い感じで裾が見えるような・・・

と思って探しても、なかなかないものですね。

パタンナーも同じ事を思っていたので、形を考え、2人で作りました。
(縫ったのはパタンナーです)
生地はmulberryさんのヴィンテージ天竺(アイボリー)です。
厚みも雰囲気も良かったです。生地はテンション中くらいです。
少し「低」に近い「中」という印象です。
天竺は(個人的に)当たりはずれが大きい素材なので、
あまりネットでは購入しないのですが、これはしっかりした良い素材でした。
このような、裾がやや広がった(くるぶし辺りでゆとりがある)スパッツの場合、
使うレースはストレッチではない物の方が良いと思います。
伸びる必要はないし、むしろ変に伸び縮みしない分、すっきりと綺麗です。

秋冬用に、寒さ対策にも良いアイテムですね。
カラーをいくつか揃えておきたいです。

d0012237_10233613.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-24 10:26 | ソーイング | Comments(11)
パン作り
abcクッキングスタジオコラボレーションイベントに参加しました。
くまのがっこうのジャッキーに扮して、ジャッキーの顔のパンを作ります。
赤いチェックのスカーフにコックさんの衣装。腰下のエプロン。
幼稚園年長になっても、時々ママと離れられなくてちょっと前まで泣いていたゆうとが
先日のお泊り保育と、昨日まで田舎にママ抜きで行ってたことで
私から離れるのもすっかり慣れた様子で、元気よく参加してきました。

d0012237_2353139.jpg


でも焼きあがって試食になると急に「食べたくない」と逃げてきました。
作るのは大好きだけれども、食べることはあまり好きではないゆうと。
習い事に「お料理」もいいなと思っていたのですが・・・どうしましょう。
作るより食べる事が大好きで育った私には未知の世界です。

で、焼きあがったのですが・・・ジャッキーとは程遠い感じで^^;
「目、だな」と思って、ちょこっとパソコンで細工してみると
目の位置を変えるだけでジャッキーに近くなりました^^
味はとてもおいしかったです!

d0012237_2354682.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-14 23:53 | おでかけしました | Comments(14)
簡単すっきりギャザースカート
可愛らしすぎて自分で着るのは難しいかな、と思いつつも
レースとピンタックいっぱいの綿素材でスカートを作りました。
デフォルトよりも裾巾を広くして、
取るタックの量を増やしてボリュームアップ。
しかも、夜縫っている時は気づかなかったのですが、
お日様の下で見ると真っ白!かなり女の子らしい感じになりました。
(なってしまいましたという感じですが。)

チェック柄などもそうですが、柄にピッチがある場合
その柄に合わせて取るタックの本数を変えても良いと思います。
つじつまさえ合っていれば、本数やタック分量の制限はあまりないので。
本数を変えると、タックの分量も変わるのでご注意を。
例えば作りたい裾巾が90cm(1周で180cm)だったとします。
長方形に裁断しているので、このままだとウエストも180cmあります。
明きがないので最低でもヒップが入るくらいの寸法がウエストに必要になりますので
例えばヒップ90cmだとして、ゆとりを見て94cm欲しいなと考えると、
180-94=86cmタックで縮める必要があるということです。
この86cmを、タック何本にするか、何cmずつのタックにするかは
ある程度自由です。キリが良い数字にしても良いと思います。
86cmだと前後それぞれ43cmずつ。何だか半端だな。
じゃあタックは7本、それぞれ6cmずつタックを取れば42cmになるな。
1cmはまっいっか。ゆとりにしておこう。
(ベルトはタックを取ったあとにウエスト寸法を測って算出します。)
みたいな考え方で良いわけですね。
今回のようにストライプ状にピンタックがあったりギンガムなどの場合は
柄に合わせたタック分量と本数を意識すると見た目も綺麗だと思います。

なんて事を書かなくても、簡単すっきりギャザースカートをご紹介して
もう2年くらいになるのかな、色々なブログで皆様とても素敵に作ってらして
アレンジなどもバンバンされていて、私が勉強になることも多いです。
型紙いらずで裁断できるし、直線縫いばかりで使いやすいアイテムで。
すぐにできるので、私もついついこればかり作っているような気がします^^

d0012237_16434852.jpg

d0012237_1644617.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-13 16:45 | ソーイング | Comments(8)
クールワイドパンツ 100
 日記の前にお詫びです。
 先日の日記で、パターンの切り取る部分にセロテープを貼ると
 強度が増すというご紹介をしましたが、
 パターンが伸びたり(紙なので水を吸って伸びる事があります)
 セロテープが縮んだりして、パターンがつれてしまう現象が
 起きる事があります。
 セロテープによって違うのか等、ハッキリしませんので、
 お使いの際、ご注意ください。
 私の場合では、以前のものはそんな現象がなかったのですが、
 最近のものにそのような現象が起きました。
 問題ないうちにコピー等取っていただくのが良いと思います。
 私の方でも少し調べてみます。
 ご迷惑をおかけし、申し訳ありません。


今日と明日tomoがお盆休みなのでどうしようかなと思っていたら
急に義父から「田舎へ行こう」と誘われて、
tomoとゆうとだけ出かけて行きました。
私も誘われたのですが、急だったのでお留守番する事に。
茨城の、ゆうとにとってはひいおじいちゃんの家です。

そんなわけで、クールワイドパンツを甥っ子達に作っています。
とりあえず今日は次男の分。
ナス紺の綺麗なボトム向きの綿素材に、
リブが可愛いだろうなぁと思って作ったのですが、
かなり秋冬物っぽくなりました。

ウエストのリブはデザインなのでニットの役割は果たしていません。
布帛と同じように裁断して、中に平ゴムも通っています。
もっと配色のリブを使えばよかったかな。
かなり地味な感じになりましたが、これはこれで好きではあります。
リブはお値段が結構高いので(¥1500/mくらい)
リブっぽいニットを使うのも良いと思います。
糸と針は布帛用のままで縫いました。
伸縮目的のニット使いではないので、このくらいなら平気です。
ニットは縫わないという方も、こういう使い方ならできるし、
性質の違う素材の組み合わせは、
使い方によっては完成度を上げてくれるのでおすすめです。

d0012237_21385499.jpg


■おまけ■
絵本好きなのに、不覚にも今までこんなに可愛い絵本があったとは知りませんでした。
大阪の妹の家にあったもので、甥っ子達のお気に入りです。
「どんどこももんちゃん」
なんて可愛いの~!と
私が欲しくて買ってしまいました。
同じももんちゃんシリーズのほかの絵本も見てみたいです^^

どんどこももんちゃん (ももんちゃんあそぼう)
とよた かずひこ / / 童心社
スコア選択:
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-12 21:38 | ソーイング | Comments(4)
府中郷土の森
夏休みということもあり、話題がハンドメイドからそれますが、
今日は府中郷土の森博物館へ行ってきました。
今日は本当に暑くて水遊び日和だったので水遊びに。
それから「世界の昆虫展」があったので、それを見に。

ここは親が水着にならなくていいので気楽です^^
親は服のまま、ひざから下だけ入ります。
(もちろん水着でも良いと思います)
子供は水着でめいっぱい遊べて、噴水が出たり、小さな滝があったり
沢山楽しめて、広くて景観も良くて好きな場所です。
水遊び以外でも、レトロな復元建築物も雰囲気が良く、
そんな中に無料の休憩所もあってありがたいです(写真3枚目)
水遊びのあとは昆虫展でしたが、
コーカサスオオカブトやギラファノコギリクワガタなど
(私も随分詳しくなりました・・・)
甲虫の王様たちが放し飼いで
いくらでも手に取る事ができて貴重な体験をしました。
宝石のような美しさの昆虫もあって、大人も楽しめます。

あと、予定にはなかったのですがちょうど上映時間と重なったので
プラネタリウムも見てきました。
宮沢賢治 銀河鉄道の夜」はとても幻想的でした。
幻想的ということは、逆に子どもにはストーリーが理解しづらかったみたいですが・・・
自分が銀河鉄道に乗ってるシュミレーションのような映像で
(ディズニーランドのスターツアーズのような感じです)
三半規管の弱い方には辛いものがあるかもしれません。
そして私もちょっと辛かったです・・・^^;
ゆうとは本当に列車に乗って進んでいる感覚だったようで
「おうちに帰れない~~」と半泣きでした。
久しぶりのプラネタリウムでした。

d0012237_2334151.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2007-08-10 02:36 | おでかけしました | Comments(6)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin