<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
夏休みもそろそろ終わり
ですね。宿題、半分残っています。(本人もあまり気にしていない様子)
そろばんだけは頑張った夏休みでした^^;

最近親子で気に入っている絵本です。
ウエズレーの国
ポール・フライシュマン / / あすなろ書房
スコア選択:



文明を作るという、壮大な自由研究です。
人と一緒でなくていいんだよ。
自分の人生は、自分自身の知恵と勇気で切り開いていくんだよということを
わかりやすく教えてくれるお話です。

私自身は、母に借りて灰谷健次郎の「天の瞳」を読んでいます。
大人から見ると扱いづらい問題児、けれどどこかいつも真理をついていて
まっすぐな男の子のお話。
その男の子、倫太郎も魅力なのですが、周りの大人の器の大きさに
見習うべき所の多い作品です。
シリーズでかなり出ているのですが、徐々に読み進めようと思っています。

天の瞳 幼年編〈1〉 (角川文庫)
灰谷 健次郎 / / 角川書店
スコア選択:
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-27 22:43 | 本・絵本 | Comments(2)
世界最大の翼竜展
d0012237_23381549.jpg

日本科学未来館(お台場)で開催されている
「世界最大の翼竜展 ~恐竜時代の空の支配者~」
を観てきました。
恐竜・翼竜大好きなゆうとです。

あおぞらTシャツの、肩2mm違いで作った、見た目一緒の初期の頃のサンプルを1枚
以前、今日一緒したお友達に譲っていたので、それを2人に着せて双子風に。
このお友達、ゆうとと雰囲気や体型、髪質なんかもとてもよく似ていて、
幼稚園年少の時からよく「似てるね」と言われたり、時には間違えられたりして、
油断すると親でも、あれ?と思うくらいなので、
同じ洋服を着ていると本当に双子のようで、
これがなかなか・・・楽しめます^^

翼竜展は、HPから自分で作れるガイドがプリントアウトできるので
それをあらかじめプリントしていったり、画像表示の音声ガイドを借りて
恐竜キングのキャラクターが登場します)説明を聞いたりして、
小学生でも無理なく知識を深められるので
なかなか面白かったと思います。
ですが、もしこれから行くという方がいらっしゃれば・・・
この音声ガイド、展示の①の所に来たら①のボタンを押して説明を聞ける
(ここは一般的な音声ガイドと同じです)のですが、
ストーリー形式になっているという理由で「それぞれ1回しか聞けない」のです。
言い換えると後戻りができないので、うっかり次々押してしまうと
展示と説明を同時に聞けなくなってしまうので注意が必要かも、です。
あちこちで「まだ始めなのに、もう⑧まで押しちゃったよ」なんて声が聞こえてきました。
子どもだから、押せるものは好奇心でどんどん押しちゃうので、
1回しか聞けない、後戻りできないシステムは
何とかならないかなーとは親の考えですが、
当の子供達はあまり気にせず違和感なく進めるみたいなので、そこが面白かったです。
(焦っているのは親ばかり^^)

その後、時間に余裕があったのでお台場冒険王を覗いてみたのですが、
ちょっと寄り道・・・というにはなかなかの入場料でしたので、
フジテレビの球体展望室だけ、初体験してきました。

昨日、新高輪プリンスの「ターシャ・テューダー」展を観てきました。
午前そろばん、午後そろばん、夕方から空手というハードな日なのに
他に行く日がない~と焦って、午前と午後のそろばんの間を縫って
ゆうとに品川まで往復させてしまい、観れて嬉しかったはずなのに
それ以上に無理させた、悪いことした、という気分の方が上回って
(内容ではなく)気分的にあまり楽しめませんでした><
欲張ってはいけないな、というのと、子どもを巻き込んではいけないな、と大反省です・・・

ターシャテューダーさん、6月に亡くなられたのですね。
ご冥福をお祈りします。
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-21 23:38 | おでかけしました | Comments(8)
ドレスが好きな小さな女の子へ
作りました。ビーズのストラップ、キットです。
頼まれ物はやっとそろそろ終わりが見えてきたので息抜きがてら。

私自身が子どもの頃、やはりピンクが好きだったり、
ドレスに憧れた時期もあるので、
何となくフラッシュバックするものを感じながら作りました。

この夏休みは色々な片付けごとをクリアするのが目標なのですが
ただ不要なものを処分したり整理したり、掃除をする以外にも
ペンディング状態のものも全て終わらせることで、気持ちも
部屋の中も更にすっきりするかも、と思っています。
暑いですが、時間的な余裕があるのもこの時期だけなので
今日もゆうとはお友達と約束をして児童館に行ってしまったことですし
午後は布の整理(布が好きなのに、その整理となるとやや腰が重くなります^^;)を
しようかなぁと思っています。

d0012237_1323378.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-16 13:23 | あそんだ・つくりました | Comments(2)
火垂るの墓 実写版
d0012237_1094456.jpg

予告編を見て、ゆうとが「行きたい」と言ったので、2人で神保町の岩波ホールへ。
火垂るの墓」を見てきました。
東京ではここでしか上映されていないようです。
岩波ホールは古いのと、場所柄、子どもが他にいなかったので、
開演時間までゆうとは、弱気になっていましたが・・・
ストーリーは理解していたようなのですが、空襲であるとか、
死体が山のように積み上げられて一度に燃やされてしまうなど、
「あれ何?」「何で?」が山のようにあったようです。ですが
鑑賞中は話ができないので、すっきりしなかったんじゃないかなぁ・・・
去年、ドラマではだしのゲンを見たとき、話はしていたけど、
きっと忘れちゃっていると思いますし。
最近は戦争に関するドラマや、番組が少なくなってきた気もするのですが、
子供向けにわかりやすく話してくれる番組などあればいいな~なんて思いました。
(テレビ見ないので、もしかしたらあるのかもしれませんが)
そして、あってもきっと見るのを忘れちゃうんじゃないかと思うのですが^^;

神保町は本の街なので、あちこちに本屋さんがあります。
子どもが生まれてからは特に、滅多に行く事がないので、
近くの art book shop & cafe にも寄りたかったのですが
ゆうとがやや暑さ負けをしてしまったので断念。(この日の東京34度でした)
夢のまにまに」も見たいので、tomo を誘ってまた来るとしましょう。
(tomo が好きそうな映画だし)
すぐ近くのミスタードーナツ(大人版)「アンドナンド」でお茶をし、
三省堂本店で児童書を少し見て、その頃にはゆうとも元気を取り戻してきたので
ゆるゆる御茶ノ水駅まで散歩を楽しんで帰りました。

読み聞かせは大好きだけど、読書には興味がなかったゆうと。
初めて自ら手に取りました。半分漫画ですが^^; ↓

d0012237_10102380.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-15 10:13 | 美術展・アート | Comments(8)
氷花
毎日暑いですね。
エアコンの効きが弱まった気がして、思い立ったらすぐ・・・な私は
お昼の暑い時間帯にフィルター掃除をしていました。
フィルターを乾燥させている間
作った氷花で涼をとりました。気分だけですが^^

d0012237_22332781.jpg

世間ではお盆休みのところも多いかと思いますが、
我が家は通常運転です。
ゆうとはそろばん、あとはふらりと児童館通いの毎日、
映画や美術展に誘っても、今は
「1人で出かけて、1人で帰ってくる」事にハマッているみたいで、
なかなか色よい返事はもらえません^^;
時間があるので縫い物をしたいところなのですが、実は、
夏休みになったらしようと考えていた事が色々とあって、今はそちらに取り組んでいます。
自分のお仕事のスペースをもっと機能的にすること。
そして、ゆうとの収納。
このあたりは収納の方のブログで少しずつ記録を残しています。

ところで、自分のお金が少しまとまったので買いました。
クイジナートのフードプロセッサーです。
大阪で妹が(別メーカーのものですが)使いこなしているのを見て欲しくなり・・・
料理が好きじゃない私にどうかと思ったのですが、妹は
「むしろ料理嫌いな人の方が必要」と言います。
確かに下ごしらえの手間を省きたいと思うのは、料理好きでない人の方かもしれません。
少しだけ使ってみたのですが、要領が悪いのでかえって時間がかかっています^^;
妹の手際のよさは、フードプロセッサーだけのせいではなかったですね。
けれどもキャベツの千切りが一瞬できれいにできて、それだけでも感動しています~
大根のすりおろしや、長いもの短冊切りだけでも手が荒れるので、
本当にありがたいです。大切に使おうと思います。

d0012237_22524860.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-12 22:52 | あそんだ・つくりました | Comments(10)
ご心配おかけしました。
パソコンが復旧しました。
家中ネットにつながらなく、調べるとルーターが変だったようでした。
ネットが使えないと不便でしょうがないです~
お返事をお待たせしてしまっているお客様へは
順番にお返事しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

今日は府中郷土の森博物館の水遊びの池へ。
お友達親子4組で行ってきました。
曇り空や夕立などもない、1日中暑くて日差しも強い、水遊び日和。
小学生になると、子どもの後ろをついて歩く必要もなくなってきて
我が子が人様に迷惑かけていないか、どこで遊んでいるかは把握して
パラソルの下でのんびり眺めていられるのが親としてはありがたく
ゆうとも、お友達と思い切り遊べて楽しかったみたいです。

d0012237_2272834.jpg
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-08 02:07 | おでかけしました | Comments(6)
お出かけ
d0012237_22403848.jpg


夏休み中、週3日くらいは午前、午後ともそろばん教室があるので
なかなか出かける機会がなかったのですが、今日はそろばんもお休みだったので
東京都写真美術館で開催されている
今森光彦写真展「昆虫4億年の旅 進化の森へようこそ」
へ行ってきました。
感動的な美しさ、大迫力です!私が興奮してしまいました。
同じ今森光彦さんの写真展「里山」が大丸ミュージアム東京でも開催されているので
時間を見つけてこちらも行ってみようと思います。(14日からでした。すみません)
そのあと、場所が恵比寿だったので久しぶりに CHECK & STRIPE さんへ。
今月のおまけレシピというのをいただいたのですが、
蜂の巣のコースターでとってもかわいいです。
生地を少し買って、お隣の渋谷へ。

たばこと塩の博物館」で子供向けの企画があったので
そこへ寄る事にしました。
それぞれの動物がどのくらい塩を必要としていて、どのくらい、どんな風に取るのか、
取りすぎた塩は、どんな風に体の外へ出すのか・・・違いが明確で
「塩」という角度から見るという視点が面白かったです。
ワークシートはゆうとにもできる物があったので、楽しめました。

そういえば、ゆうとは工場見学が大好きで行けるところは行ったのですが
(平成教育学院の、工場の出題も好きです)
そろそろ近場で見学できる工場がなくなってきたな・・・と思っていたところ
スカパー!のサイエンスチャンネルに、物づくりの過程が見れる番組があると知りました。
web でも見れます。アポロやカールの作り方など、馴染みの物はさすが面白いです~
(アポロやカールは「(32)お菓子ができるまで」で見る事ができます)
The making
Top▲ | by polka-drops | 2008-08-01 22:40 | 美術展・アート | Comments(4)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin