<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ルームベスト 男性用
d0012237_1121394.jpg


ルームベストの男性用アレンジです。
置いた状態だと、どう大きくなっているかわかりにくいのですが・・・

メンズの、Mサイズ~Lサイズくらいの大きさです。


Top▲ | by polka-drops | 2009-12-29 11:02 | ハンドメイド
シュシュ
d0012237_92631.jpg


ちょっとしたお礼用に、はじめてシュシュを作りました。
手まつりした方が早いのに、何とか手まつりしないで作る方法はないかと
そちらにばかり情熱を注ぎ、意外に時間がかかった完成品です。
(そんな事より早くお礼した方が、大人としては・・・)
寸法は、以前 CHECK & STRIPE さんでお買い物した際にいただいた小冊子
「fab」に掲載されていたシュシュを参考にしました。


Top▲ | by polka-drops | 2009-12-20 09:28 | ハンドメイド
キルティング×ルームベスト
d0012237_1101589.jpg


ブログの更新が数日開いてしまいました。
急に寒さが厳しくなりましたが、風邪でもなく元気です。
メッセージくださった方、ありがとうございました。
単に、時間が足りなかっただけでした。

ルームベスト、「キルティングで作れますか?」というお問い合わせもいただきます。
そういうわけでキルティングでサンプルを1枚。
うーんどうだろう・・・と考えるよりも、作った方が早いということは多々あります。
ルームベストだから可能なところもあるのですが・・・(すぐできる)
もっと硬い仕上がりになるかと思ったのですが、案外着やすいです。
問題はお洗濯です。布帛のキルティングはお洗濯不可のものが殆どだと思いますが
「やっちゃってます」というお話も聞きますので、自己判断で・・・といったところですね。
キルティングに使われている生地がウールなどであればもちろんNGです。

下にあるサンプルと比べても、キルティングのふんわり感は凄いです。
やはりとても暖かいです。

裏にグルグルと渦巻状になったボアを使いました。
気持ち良いのですが、毛が凄いです。
私が個人的に縫いやすいと思うボア素材は、
ひつじっぽくて、フリースっぽくて、毛がふさふさとしていないタイプのものです。
両面起毛されていたりします。片面で毛足が長いものはちょっと扱いが難しいです。
具体的にこれ、とあげることができなくてすみません。

この年末の忙しい時期、今日ゆうとは行事があり、給食つきで学校です。
そして月曜日の振り替え休日は、なし。(心底ありがたい~~)
この寒いのに、4枚ある上着を全て学校に溜め込んでいるゆうと。
今日は自分でトレーナーを重ね着し、上着なしで登校して行きました・・・
これで少しは学習してくれるといいのですが。

今回使ったボアです。
どちらかというと扱いにくい方のタイプです。
d0012237_1104094.jpg



Top▲ | by polka-drops | 2009-12-19 11:00 | ハンドメイド
贈り物の準備は進んでいますか?
d0012237_18315992.jpg


クリスマスのプレゼントに・・・と購入してくださる方が大変多いルームベスト。
色々作ってみると、わかることや見えてくることなんかもあります。
もう1つのブログの方で、リバティでお作りいただく場合のコツや、
写真のようなポケットの作り方などを、ご紹介しています。
こちら から

リバティとボアの組み合わせ、とっても軽いので肩こりの方にはおすすめです。
とても上質な仕上がりです。


Top▲ | by polka-drops | 2009-12-14 18:34 | ハンドメイド
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin