<   2010年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ついつい脱線してしまいます。
d0012237_9502883.jpg


昨日、プリントについてのお問い合わせがあった時に
「そうだ、あれ試してみよう」と、思い出し、出してきました。
「きりえプリント」というものです。
いつだったか忘れたのですが、レトロなパッケージで
どうかな~と思いつつ「これも勉強!」と購入したものでした。

シート状になっていて、好きな形に切り抜いて
アイロンで転写するというものです。
白い天竺素材に乗せてみましたが、
侮るなかれ、です。とても綺麗にプリントできます!
(プリント後のお洗濯はまだ試していません)
土台のシートをはがす時、気持ち良いくらいするっとはがれ、
綺麗に転写されているので驚きます。

ペンギンの図案は こちら を使わせていただきました。
形式がai なので、ソフトが限定されるのですが使いやすかったです。
シルエットだけだともったりするかと思い、
ペンギンのお腹を抜いてボーダーにしてみました。
(ゆうとに「このペンギン、骨が見えてる・・・」と言われましたが(ー"ー;))
赤いお花は、手元にあったフロッキーから切り抜いて貼っています。

とにかくこれは楽しいです♪
いくつか色もあって、こちら で購入できます。
ぬりえプリントなんてものもあって、こちらも気になります。

余談ですが、お店で販売中の キルトダッフルコート の
サンプルに使用したトッグルボタン、
しばらく問い合わせが多かったのですが(私は実店舗で購入)
こちら に販売がありました。つるっとしていて軽く、クセがなく、使いやすいです。


Top▲ | by polka-drops | 2010-01-20 15:30 | ハンドメイド
ネイビー×ネイビー
d0012237_10353788.jpg


形はプレーンなTシャツを作り、背中にプリントしました。
ネイビーの生地にネイビーのプリント。
ぱっと見わかりにくいけれど、角度を変えると浮き上がる、
光で楽しむTシャツです。

今朝、ずっとつけていたミサンガが切れました。
ゆうとが児童館で作ってきてくれたもので、1年以上もつけていました。
小さくて軽いものなのに、なくなると妙な違和感があります。
「お願い事なににしたの?」と聞かれるのですが、
すっかり忘れてしまいました。そういえば何を願ったんだっけ・・・

おまけ。
妹が「おねえ、好きそうやから」と送ってくれた
京都のミニチュア(無印良品の商品です)を飾ると
見るたびに京都に行きたくなってしまいます。

d0012237_10302810.jpg


Top▲ | by polka-drops | 2010-01-20 10:32 | ハンドメイド
昨日のピーナッツラインパーカー
d0012237_10124913.jpg


着用画像だとディティールがわかりにくかったので
写真を撮ってみました。

昨日は久しぶりのOPENに、沢山のご注文をいただきありがとうございます。
メッセージも沢山!楽しく拝読させていただいています。
その中で・・・大変なお気遣いをしてくださる方もいらっしゃって
「本当にお返事は結構ですから」と仰ってくださるような場合は、
かえってそのお気持ちを台無しにしてしまうのではないかと、
お返事を控えさせていただく場合があります。
全て、嬉しく楽しく、ありがたく拝読させていただいております。
この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございます。

ブログの拍手コメントも、欠かさず読ませていただいています。
書き込みしにくい一行表示のコメント欄なのに、
原稿用紙1枚分?2枚分?沢山書いてくださる方も多く、
本当に嬉しいです。

お返事できない分、ブログの更新頻度をキープしていきますので、
これからも宜しくお願いします。


Top▲ | by polka-drops | 2010-01-19 10:11 | ハンドメイド
ピーナッツラインパーカー 120
d0012237_8211392.jpg

ゆうとの洋服が足りないので、急いで1枚縫いました。
生地は、偶然続けてになってしまいましたが snappy life さんの
イタリア製スムース(スワン柄)です。
縫いも着用も安心感のある厚み、柔らかさでした。
シンプルなアイテムを何も考えず1枚縫いたい、
でもちょっと個性的な1枚を仕立てたいなという場合、
オリジナリティのある柄はとても重宝します。

と、「よし、2時間で完成させよう」と裁断し始めたはいいのですが・・・・

・・・足りない!

柄に方向性があるので、差し込み(型紙を上下逆に配置)はできないですし、
試行錯誤したのですがどうしても、袖1枚の半分だけ入りません。
ですがこの生地、手捺染なので、生地の端の方10cmくらい、
プリントされていない部分があります。
こちらのページの下の方に図解があります)
ここを使うとギリギリ足りるという計算でした。

でもそのまま使うと、プリントが切れている不良品みたいになってしまうので、
袖山より少し後ろ側に切り替え風のポイントを入れることでデザインにしようと考えました。
まず裁断前の生地の状態で、プリントの終わる部分にタックを作り、

d0012237_831610.jpg


そこにパイピングコードを挟んでステッチで押さえ、

d0012237_831496.jpg


その状態で左袖を裁断しました。
左袖だけ、うどんジャージのように、縦ラインと、無地が入っています。
(うどんジャージ・・・学生の頃、袖山線に1本とか、3本とか
白いラインが入っていたジャージをこう呼んでいました。
一般的ではない言葉かもしれません)

少しだけ足りない場合、一瞬ガッカリもするのですが、
考え方を変えると「工夫次第で、綺麗に生地を使いきる」事ができるので、
うまくいけば、とてもすっきりとした達成感を味わえますね。

早速ゆうとが起きてすぐに着てしまったので、
着用写真は朝早い時間に、慌てて撮ったものになってしまいました。
ラインも少しわかりづらいですが・・・
部屋は暗いので、ベランダに出てもらって・・・今日も寒いです!


Top▲ | by polka-drops | 2010-01-18 08:42 | ハンドメイド
春待ちパーカー
d0012237_10561413.jpg


ちょっと送る予定があって作りました。
シンプルなパーカーだと裁断してから約1時間で仕上がります。
とある先生の名言「早く縫う、一番の秘訣は 間違わない事
間違うと、ほどく方に時間を取られ、集中力も切れ、モチベーションも下がります。
今回はシンプルなアイテムですし、気持ちも乗っていたのか間違わずでしたが、
普段は間違うたびに、この言葉を思い出します^^;

生地は slow boat さんオリジナルの girl dot です。
生地が足りず、半袖ですが、重ね着もできるかな、と。
後身頃に、snappy life さんからお預かりしていた
新作のフロッキープリントを使って、ポイントを作りました。
作る人が自由にいじれるように、
シンプルな枝のみになっている木のフロッキーです。
ロゴは「どの季節が好き?」という意味だそうです。
他の作家さんの作品も こちら からチェックできるようです。

私が好きな季節は春、です。次が夏。
春生まれだという事もあるのかもしれませんが、
緑色好きにとっては、緑が綺麗に映る季節が好きですね。

気が早いですが、春が待ち遠しくなりました。


Top▲ | by polka-drops | 2010-01-16 11:25 | ハンドメイド
バッグ
d0012237_12955.jpg


クリスマス前に販売させていただいたキット、別布で作ってみました。
持ち手は、共布だと2重にしても薄くて強度も心配ですし、
シワシワになるのでコットンテープのストーンウォッシュ加工のものを使いました。
同じものです)
手軽で、簡単に雰囲気良く仕上がると思います。

今日は初詣に行ってきました。
後厄も終わり、少しすがすがしい気分です。
(何せ30代女性は、厄年が多いです。)
今年は、より地道に真面目に過ごしたいと思っています。
自分自身の内面と、きちんと向き合っていくつもりです。


Top▲ | by polka-drops | 2010-01-03 01:48 | ハンドメイド
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin