<   2010年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
エコバッグ
d0012237_21482466.jpg


4月発売の本に載せていただいたレシピで、チェックがてら作りました。
生地は fabric bird さんの ナイロンドットプリントです。
色はサーリピーチ。明るい赤色です。
同じ生地のベリーで、ガーデンパーカも作りました。
こちらはまたご紹介します。
本に載っているエコバッグは、こちらの生地で作成しました。
アカデミーブルーがきれいな色で、周りにもとても好評でした。

洋服には無難な色を選びがちでも、エコバッグだったら
色や柄での冒険もしやすく、プレゼントにも華やかで素敵ですね。

紙で、ニキーチン風の積み木を作りました。
(ニキーチンの、模様づくりというものに近いです。
個人のブロガーさんのところから、ダウンロードさせていただきました。)
2cm角の小さなサイコロを16個作ります。
正確には、かなり前から息抜きに1つ、時間のあるとき1つ・・・と、
かなりスローペースで進めてきたのですが、ようやく完成。
幼児用の知育玩具なので、特にゆうとに必要なわけでもないのですが、
素敵なダウンロードがあると、ついつい作りたくなってしまいます。
明後日に遊びに来る甥っ子にでもあげようかなと思っています。

d0012237_2282718.jpg



Top▲ | by polka-drops | 2010-03-29 22:10 | ハンドメイド
ピーナッツラインパーカ 120
d0012237_925468.jpg


ラベンダーで、春っぽく・・・。


Top▲ | by polka-drops | 2010-03-17 09:25 | ハンドメイド
リボンスカーフ
d0012237_8403371.jpg


先日、お友達が素敵なリボンスカーフをバッグにつけていたのをぼんやりと覚えていて
それをイメージして作りました。
表はリバティ、裏はコットンレーヨンでさりげなく光沢がある素材。
仕様は、細め、細かめで周りをロック始末しただけのものです。
このリバティは、今まで出会った中で一番好きな色と柄なのですが、
最近は見かけなくなってしまったので、買い足すことが出来なくて残念です。

かごバッグなどにも合いそうですし、
流行とはいえ洋服にリボン・・・が気恥ずかしい年頃としては
手軽に取り入れやすい小物として、重宝しそうです。
自由に細くしたり、短くしたり、色や柄で遊んだりして、
いくつも作るのも楽しそうです♪

少し光沢のある、薄い素材がお薦めです。
そしてできれば、シワになりにくいものが便利です。


Top▲ | by polka-drops | 2010-03-12 08:42 | ハンドメイド
きみどりのクレヨン
d0012237_13494380.jpg


学校の読み聞かせボランティアに参加しています。
来週、今年度最後の読み聞かせがあるのですが、
最終回だけは普通の読み聞かせではなく、
読み聞かせしてきたお母さんたちで、小さな劇をする事になりました。
そこで、私は「きみどりのクレヨン」の役なのですが、きみどり色の服がない。
そんなわけで、急遽パーカーを作りました。
本当に、何のひねりもない、普通のパーカーです。

きみどりは、カラー診断でNGと言われた色なので、
今回使ったらあとは部屋着になることが前提。
ちょうど、伸びも良くてきれいな色のスムースがあったので
これを使う事にしました。
昔作ったパーカーのパターンを出してきて、生地に乗せ、
あの頃よりちょっとだけ肥えたし・・・と、裁断しながら適当に身幅を広げ^^;
少しゆったり目に裁断して作りました。
合わせるスパンフライスは、slow boat さんの 40- スパンフライス。
少し薄くて、縫い代の厚みも出にくく、春夏のアイテムと合わせると優秀です。
やわらかいので、リラックスウェアにもよく合います。

本体の生地が余ればハーフパンツも作れたのですが、1mしかなかったので残念。
でもこの、何に使おうか悩んでいたきみどり色のニットがきれいに使い切れて
とてもすがすがしい気持ちです。

tomo に「お母さんたちで劇をやるんだよ」と言うと、
「へぇ~、のりちゃん何の役?うす?」と間髪入れずに聞かれました。

???・・・何のことかと答えられないでいたら

「あ、さるかにじゃないの?」

・・・・・こらぁo(`Д´*)o その「うす」かい!


Top▲ | by polka-drops | 2010-03-10 13:50 | ハンドメイド
ガーデンパーカ 130
d0012237_16182845.jpg


今後販売予定のガーデンパーカ 130 を作りました。
撥水生地ではなくこれは防水素材です。
(防水の方が、より水をはじきます)
オカダヤ新宿店で購入しました。
かなりブルー寄りに映っていますが、エメラルドグリーンです。
レインコートとして使えますが、レインコートなら、
縫い目から水が入りにくいよう、折りふせ縫いにした方が良かったかもしれません。
撥水よりもおそらく風も通しにくいので、防寒にも良いかもしれません。
ネットだとなかなか見つからない防水素材ですが・・・
もし見つかれば、お試しくださいね。

こういう生地、本当はネットでの購入は、少し難しいです。
質感、硬さ、などを写真などで想像しにくいですし、さまざまな種類があるからです。
ミシンで縫えないような硬いものもありますので、ご注意を。
ネットで買える良い感じの素材があれば、またご紹介します。

柄物が多いこういう素材ですが、無地も、すっきりと良い感じになります。
モデル、ゆうとじゃまだ大きいかなと思いつつ着せてみるとちょうど良いです。
そろそろバイト代(お駄賃)も出そうと考えています。
小学生にとっての自分の時間は、忙しい中かなり貴重ですし
計算がかなりできるようになったですし、お小遣いは毎月渡していますが
仕事をして収入を得るという勉強にもなりそうです。
(ちなみにお手伝いに対しては、今も昔も何もあげていません。)


Top▲ | by polka-drops | 2010-03-06 16:15 | ハンドメイド
小さな大人のトートバッグ
d0012237_8382034.jpg


「これで何か作って~」と、生地と市販のコサージュを友人より預かって作りました。
普通のブロード地なのですが、色と柄の雰囲気がとても良くて・・・
片面ベルベットに、ラインストーンが入ったリボンがあったので、
色もコサージュに合うと思い、それを持ち手に、
底面は、キルティングのハギレをナイロン面を表にして使っています。
ふんわりとして雰囲気よく、安定感も出るのでお薦めです。
内布は配色にせず、2枚仕立てではありますが共布の裏を使っています。

ラインストーンが入ったリボンは、普通の押さえではなく、
ファスナー押さえ(片押さえ)を使い、石の上に押さえが乗らないように注意すると
綺麗に生地に縫い付ける事ができました。

3月は、幼稚園バッグなども含め、頼まれごとが多い月です。
何年か前、幼稚園バッグを入学式前日にやっと渡せた・・・という
ハラハラさせるような事もしたので、今年は余裕を持って進めたいです。
あ、確定申告も・・・汗


Top▲ | by polka-drops | 2010-03-03 08:39 | ハンドメイド
レッスンバッグ
d0012237_12122518.jpg


長く更新を怠っており、ご心配をおかけしました。
メッセージをくださった方、ありがとうございました。
年末から、少し違うお仕事をさせていただいたりで
(まだまだ形にならないので、ご紹介は先になりますが)
普段と違うリズムだったのですが、旅行でリフレッシュできるかなと思っていたら
そのまま体調を崩してしまいました。
この年になってくると、忙しくてもリズムがある生活の方が、
普段と違う生活パターンになるよりもずっと楽みたいです。
リズムが崩れると、元に戻すのにかなりの時間がかかってしまいます。

友人のお子さん用に絵本バッグを縫いました。
もう小3になる女の子で、図書館で借りてくる本の数が多すぎて、
今までのものだと入らない~という、親としては羨ましいお悩みを聞き、
少し大きめに作りました。シンプルでフレンチなテイストが似合う親子で、
生地が余ったので、ママにもお揃いで1つ。
裏に使った生地は、fabric bird さんのカラーリネンです。
(色はピスタチオ?確認しておきます。)

最近やっとゆうとが「ママ」ではなく「お母さん」と自然に呼べるようになってきました。
これまでも何度かチャレンジしたのですが、私もつい自分の事を「ママはね、」だとか
言ってしまい、徹底できていなかったのですが・・・
でも呼べるようになると今度は何だか寂しくなってきて・・・
「ちょっと「ママ~」って言ってみて」なんて混乱させるような事を・・・
そういう時だけ妙に察しがいいゆうとに
「良かったら戻そうか?」と、逆に言われてしまいました^^; 
いえいえお気遣いなく・・・すみません
それから、外では「父」「母」と呼ぶことも、今回しっかり教えました。
これは・・・使う機会はそんなにないだろうし、チェックもできないので、
気長に少しずつ身につけることを目標に・・・と思っています。


Top▲ | by polka-drops | 2010-03-02 12:29 | ハンドメイド
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin