<   2011年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
自転車かごカバー
d0012237_17264869.jpg


ゆうとが今日は朝から夕方まで、2校をハシゴする練習試合だったので
その隙に、頼まれ物にやっと着手、です。
(2校目は近くの学校だったので、応援に行きました~)

作ったのは自転車のかごを覆うカバーです。
スポッとかぶせて(普段はかぶせっぱなし?)
布を中に入れたオープンの状態でも使えますし、
荷物を入れて巾着で閉じると、防犯や雨よけとして機能します。
後ろ側は、チューブなどを避けて閉じることができるようになっています。
作ってみると案外便利かも・・・というアイテムでした。

写真の自転車は義母のですが、サイズもちょうど良かったですし、
義母も使うならもう1枚作ろうかな・・・



d0012237_10275273.jpg


昨日のご飯
Top▲ | by polka-drops | 2011-07-30 17:32 | ソーイング
ピーナッツラインパーカ レディス
d0012237_1762792.jpg


スタンドカラーにアレンジして作りました。
ファスナーの長さは決まっていて、上まで持ってこられないので
スタンドカラーは持ち出しをつけて、ボタンどめです。
夏の冷房対策用に、薄いニットで軽く仕上げています。

ちょっと違う話になりますが・・・
今年はドルマンスリーブがとても多く出ていますね。
大昔は「生地が少量で済むから」という理由で、
「不景気になるとミニスカートが流行る」と言われたりしていたのですが
今は、何でも安く作る事ができる仕組みがあり、
生地の多い少ないは、それほど関係ないような気がします。
そもそも、アパレル製品を安く作ろうと思ったら、
生地をどれだけ使うかと同時に、工賃(縫い賃)が重要で、
細かい仕様や工程が増えると、その分金額が上がるため、
仕様をシンプルにするなどの工夫をする必要が出てきます。
となると、ドルマンスリーブは、生地はたくさん必要ですが
(それにパーツが大きい分、型入れが難しく、生地に無駄が出てしまう。
ちなみにアパレルでは量産するので、1着で型入れするのではなく
数着分のパーツで型入れして、できる限り生地の無駄を省きます)
工程がとても少なく、コストを考えると優秀なアイテムなのかも・・・と
そういう事情も、この人気に加わっているのかなーなんて、考えてみたりもしています。
まぁそんなこと考えなくても、風通しが良くて涼しく、節電にはいいアイテムですし、
ソーイングする人にとっても作りやすくて、良い流行と言えるかもしれませんね。

私が子ども服ブランドにいた大昔、子ども服は商品代金が大人より安いにもかかわらず
ポケットをつけなくてはいけない、子どもらしい飾りも必要・・・ということで、
工賃は大人以上になってしまい、安くできるよう色々と策を講じた思い出があります。
西松屋さんなど、あんなに色々ついていたりするのに、あのお値段・・・唸ります~



Top▲ | by polka-drops | 2011-07-29 17:09 | ソーイング
ブランケット
d0012237_21321623.jpg


続けてですみません。Wildberry さんで予約販売中のキルトニットで、
ブランケットを作りました。
この生地は、すでにピーナッツラインパーカー(レディス)で
サンプルを作っているのですが、肌に直接触れていても
とても気持ち良くて、ブランケットにいいなぁとずっと思っていたので、
ゆうとが友達と約束をして時間が空いた午後にささっと作りました。
気分的にはふわふわで軽いのがイメージだったので、
合わせる生地はギンガムのリップルにしました。
タグは、古い洋服を処分する時に残しておいたものを使いました。

この生地でブランケットを作る方がいれば・・・の話ですが、
とても柔らかくて、ほわほわしていて、端の方が縫い伸びしやすいので、
ぐるっとパイピングするよりも、布帛生地と中縫いして作るタイプの方が
仕様としてはおすすめです。
綺麗に縫おうと思わず、ヘタウマっぽいラフな雰囲気で縫って、
いい感じに仕上がります。プレゼントにも喜ばれそうですね。
赤ちゃん素材の接結がキルトになったようなイメージの生地です。

今日はおやつにポンカンのゼリーを作りました。美味しかった。
夕飯は天ぷらで、ゆうとが「エビを食べない」と言うもんだから
代わりにエビの殻をむいて、背わたを取る作業を任せました。
そうしたら不思議と食べる気になったらしく、普通に美味しかったそうです。

d0012237_21342490.jpg




Top▲ | by polka-drops | 2011-07-28 21:34 | ソーイング
キャミソール
d0012237_23251378.jpg


素敵な生地とのご縁がありました。
Wildberry さんで予約販売中のシンカージャガードです。

今の季節よりは、初秋以降にちょうど良いくらいの厚みで
けれども「しっかり」ではなく、柔らかく、肌触り良く、程良いテンション。
気持ち良いのに縫いやすい生地。
色も凄くいい!繊細な柄をクリアに楽しむならブルー系で、
もっと繊細に・・・というならグレー(グレーとパープルの中間を淡くした色)かなぁ。
とても珍しい色かも。ハサミを入れるのを躊躇うほどでした。
個人的にはかなり好みの生地です。
女の子のアイテムにも素敵ですが、ゆるいとろみと繊細な柄は、
大人可愛いアイテムにぴったりだと思います。
好みはあるかと思いますが、友達だから持ち上げているわけじゃなく、
本当に素敵な生地です♪

パターンはお店で販売しているキャミソールセットのB,ニット用です。
前身頃中央のゴムを省略し、ゴムはたたきつけでなく通す仕様に。
背中にもゆとりを入れようと、後ろ身頃もギャザー仕様に。
肩紐を安定させるため、布帛のバイアステープを使いました。

キャミソールの仕様書ではゴムはたたきつけになっていますが、
これは、たたきつけの方がギャザーが細かく出て綺麗だからです。
ただ、ゴムによっては、着用や洗濯を繰り返すうちに伸びてきたり、
縫製が難しいなどのこともあるので、その場合はゴムを通す仕様にすると
寸法や仕上がりの安定を望めるのではないかと思います。
下の写真は、ゴムをたたきつけた場合の仕上がりです。
参考までに・・・

そういえばこれを縫う前、流行のドルマンスリーブのブラウスを縫ったのですが・・・
完成前に、私には似合わないことがわかり、諦めました・・・
なんだか・・・民族衣装のようになるのです(笑)
似合わないような気はしていたのですが、やっぱり。
幸いパーツの数が少ない(1パーツが大きい)ので、
子ども服などで裁断し直しできそうです。

勿体ないけど諦めがついて、気分的にはさっぱりしました。

d0012237_23304918.jpg




Top▲ | by polka-drops | 2011-07-27 23:32 | ソーイング
キッズワイドパンツ 120
d0012237_22264297.jpg


昨日の甲子の日に縫ったのは、キッズワイドパンツ120です。
布山減らしのための縫い物なので、どーんとワンピースでも縫えば良かったのですが
現実、ゆうとのボトムが足りないということもあり・・・
狙ったわけではないのですが、入荷予定のテープをデザインに入れました。
チャコールをパンツの脇に、グリーンは後ろポケットに、タグのように挟んで。
ウエストベルトは、直前でグリーンのニットにしました。
ニットでベルトをつける場合、長さを85%位にして(生地にもよりますが)
布帛と同じようにゴムを通します。縫い代始末は布帛と違い、
3枚合わせて中縫い、ロック始末で完成です。

生地はソレイユさんの 「ヒッコリーソフトデニム(ダークネイビー×グレージュ)
柔らかいけどボトムに向いているデニムで、とても縫いやすかったです。
ヒッコリーって硬い、しっかりしたものが多いのですが、これはなかなか・・・
しっかり感は残しつつ、縫いやすく柔らかい生地、といった感じです。
2冊目の本にある8枚接ぎキュロットや8枚接ぎスカートなんか、合いそう・・・ 

チャコールの広幅テープは脇線の中心に置いて、ミシンでステッチしていますが、
脇パンツの縫い代は、外表にしています。
外表で縫い代端が見えているところの上にコットンテープを重ね、
ステッチで、縫い代をテープの下に隠してしまうという仕様です。

そういえば先日縫ったデニムのハーフパンツは、まだ穿いてくれません。
ちょっと硬いみたいで「あと2~3回洗ってくれる?」などと言われております。
もう少し柔らかくなったら着用も撮らせてくれるそうです。そですか・・・

ゆうとは現在、128cm 24.5kg。4年生にしては小柄で痩せ型です。

d0012237_2227768.jpg


あ、梅雨明けしましたね・・・関東は。絵、変更しなくちゃ・・・



d0012237_10275273.jpg


今日のご飯
Top▲ | by polka-drops | 2011-07-09 22:29 | ソーイング
ラグランTシャツの柄合わせ
d0012237_22184714.jpg


大した話でもないのですが、2冊目の本に掲載されている
ラグランTシャツは、袖山線が接ぎになっています。
簡単に言うと一般的なラグラン袖は、パターン上、袖山が低く袖幅が太いのですが
どうしてもカジュアルすぎる印象が否めません。袖幅をすっきりとさせるため、
前後の肩はカーブで形を作り、そのため自然に接ぎが入る形になります。

ボーダーは柄合わせしにくいので、
前後袖をピタッとくっつけて裁断してみると綺麗に合いました。
どんな風に裁断するのがベストかな・・・

前後の袖山線、出来上がりの直線部分を重ね、
袖山にダーツが入るようにパターンを繋げて裁断すると
1枚袖にアレンジすることも可能です。
柄合わせするよりも簡単かもしれませんね。
パターンどおりだとダーツの入り方の角度が急になるかもしれませんので
少しなだらかに入るように修正するともっと良いかもしれません。

うまく伝わりますか?
また機会を見て図解します。



d0012237_10275273.jpg


今日のご飯
Top▲ | by polka-drops | 2011-07-06 22:28 | ソーイングのコツなど
かんたんすっきりギャザースカートと当選者発表
d0012237_22463474.jpg


楽しみに待っていた生地が到着したので、すぐにスカートに仕立てました。
緑色を縫っていると本当に幸せです。

d0012237_231602.jpg


ところで告知するのを忘れていたのですが、
snappy life さんで、先日ちらっとご紹介したシャーリング生地の
販売を開始しています。こちらから
経費を除く売り上げ全額を、被災地の復興のために使わせていただきます。
おかげさまですでに沢山のご注文をいただいておりますが
(snappy life さんでのみ販売)沢山ご用意がありますのでまだ大丈夫です。

★ TOKAI パターンセット 当選者様 ★

   ルリ 様

に決まりました。   
お手数ですが、お店のお問い合わせか、拍手にて、
ご連絡の取れるメールアドレスを添えてご連絡いただけたらと思います。
沢山のご参加をいただき、ありがとうございました。
メッセージもひとつひとつ大切に読ませていただきました。
もうみんな、誉め上手すぎます。



d0012237_10275273.jpg


最近のご飯
Top▲ | by polka-drops | 2011-07-01 22:35 | ソーイング
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin