<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ニットで簡単すっきりギャザースカート
d0012237_18151221.jpg


ネットで見つけた生地。最近はあまり生地を購入していなかったのですが、緑となると話は別。
一番好きな感じの緑色だったので即決で購入しました。
先日のフードの裏側にも少し使いましたが、その流れでスカート、形にしました。

落ち感のあるニットとはいえ、腰回りはすっきりさせたいと思い、
布帛と同じようにタックを入れ(け回し250cmほどもあるので、タックの数も半端なく)
軽くて薄いベルトをつけました。(ゆうとのパジャマの残りのサッカー地で)
軽めのニットなので、分量は多いけれどもふんわりと着心地良い仕上がりになりました。
ニットだと分量を増やせばいいということではなく、どのくらいの分量にするか、
手で持って、重さを確認し、どのくらいのギャザーが入るか、広がりになるか
確認しつつ作業を進めています。今回は、購入した1.5mから先日のフードを裁断した
残りを全部使って作りました。

さてさてこの柄ですが昭和なレトロ柄で、2000円くらいで若者のカジュアルとして
市販でもあるといえばあるような・・・それでいて、
大人な雰囲気のお店に、さらっと、小枝を利かせたアイテムとして
なかなかのお値段で吊るされていても、アリだという感じ。
着る人のセンスでいかようにも見える・・・ということもありますが
要は、錯覚なのだと思います。
モデルさんが着れば、そのコーディネイトはどうなの!?というアイテムも
最先端のおしゃれに見えてくる、ということに、レベルは違うけれど近い感じ。

で、ホームソーイングの時はどうしても、
特にこういう生地を自分で縫っていると、カジュアルすぎる?と思いがちですが
簡単でカジュアルに見えがちな生地やアイテムこそ、きちんとアイロンを使って
見えないところもきちんと仕上げると、それなりに見えてくるというか、
着る時に、アラフォーでも大丈夫だと思わせてくれる1枚になる気がします。
錯覚・・・なのでしょうが、心意気、違います。

まだフォトショップの設定が終わってなくてペイント編集ですが、
シリアルナンバーが入ってないというトラブルがございまして…処理中。
あまり写真が良くないですねーカメラが一緒でも違うものですね。

d0012237_18152387.jpg




Top▲ | by polka-drops | 2011-08-25 18:15 | ソーイング | Comments(0)
くしゅくしゅタンクトップ
d0012237_1745763.jpg


本日2つ目の記事です。

snappy life さんのインディゴフライスで、簡単なタンクトップを作りました。
パターンはなくて、考えながら適当に直に裁断したり縫ってたら、
軽~く失敗もして、一部つぎはぎになっていたりもするのですが、
いい感じに仕上がりました。今更・・・ちょっとほどいて
アームホールの仕様を変えようかなぁ・・・とまだ模索しています。
この生地です。1173 ですね。
フライスにしてはかなり縫いやすい方だと思います。
スムースっぽい扱いやすさがある安定したフライス。
色もかなりいい色です。いわゆる深いインディゴ色。
(下の写真の方が近いです)

夏休みももうすぐ終わりです。
ゆうとの刺繍も、残り半分・・・かな。慣れてきたせいか多少、雑になってきたのが気になります・・・
ですが、こちらが声をかけなくても、時間を見つけて手を動かしているし、
やり始めると2時間くらいは集中し、「目を休めなよ~」と声をかけなくてはいけないくらいで、
(かなりスローで、間違えて戻るということも多いですが・・・)
時間をかけて取り組む、という、夏休みならではの課題への意識はできているなと
4年目で初めて、残り数日に大きな声を張り上げなくてよい安心感に浸っています。

d0012237_17451829.jpg




Top▲ | by polka-drops | 2011-08-24 17:55 | ソーイング | Comments(0)
続けて・・・
d0012237_20274127.jpg


毎日、刺繍ネタですみません。
ゆうとが、自分が刺繍する時、お母さんも隣で刺繍してて~と言うので、
私も何気に作品が増えていきそうな感じです。
(いいんだけど、逆に他の事ができない・・・)
私はカマキリを。ゆうとは、友達に贈るために、クワガタを。
ゆうとの作業を、ちょっと順を追って撮ってみました。

今日はあいにくのお天気だったのですが、以前から、
引っ越してしまって違う小学校へ転校したお友達と約束をしていたので
親子共々、青山の「こどもの城」へ。
とても素敵な親子で、引っ越してしまう時はかなり落ち込みましたが、
気軽に会える距離でもあるので、こうやって約束できることが嬉しいです。
お友達の方は1年生の弟君も一緒に。
子ども同士は、見てるこっちがついつい笑顔になるほど楽しそうな様子。
お母さんも、考え方などがかなり近くて、笑いのポイントが一緒で、話が尽きません。

楽しくて良い1日でした。

d0012237_20271883.jpg



Top▲ | by polka-drops | 2011-08-19 20:28 | ソーイング | Comments(0)
刺繍時計
d0012237_133289.jpg


大図まことさんで検索をしていると、こんな時計を発見!
BEAMS とのコラボ商品、これはキットではなく製品になったものなのですが、
これを作りたい!見ると、枠は刺繍枠だし、時計のムーブメントをつければ
自分でも作製可能だと思って、材料を揃えて作ってみました。
図案はビームスのものとは変えて、大図まことさんの書籍より、
花火と街並みを組み合わせてみました。

刺繍は楽しいですが、不思議と、洋服ほどには手元に置いておきたい感覚がなく、
作っているうちから、誰にあげようかなぁと考えていました。
友人が1人、九州へ引っ越してしまうので、彼女にプレゼントしようと思います。
(幼稚園で一緒だったママなので、ゆうともお友達が引っ越してしまうということに。
そんなわけで、ゆうとも急遽、そのお友達に刺繍をプレゼントすると、早速作り出しています。
それもとても素敵な事ですが・・・自由課題の方は大丈夫でしょうか・・・)



Top▲ | by polka-drops | 2011-08-18 13:03 | ソーイング | Comments(0)
刺繍ウォーミングアップ
d0012237_20321781.jpg


夏休みの自由課題に「刺繍」を選んだゆうとと一緒に、今日は刺繍糸を購入。
手始めに、作りやすい図案で練習してみました。
不器用なゆうとでも何とか刺すことができ、
時間はかかりつつも、小さなイカを完成させました。(写真下)
クロスステッチはルールがハッキリしていてシンプルで、
見本通りにやればある程度、見本通りにできあがることもあって、
誰がやっても成果が大きいところが魅力です。
正直、ぶきっちょゆうとが作ったにしてはかなり上出来です(裏側は凄いですが・・・)
この図案の作者も男性で、「刺繍は女子のもの」というわけではないですが、
ゆうとも「刺繍=女子」と、そんな風に思う日が来るかもしれないですし、
今の方が、ある意味純粋に取り組みやすいかもしれないと考えると、
まぁまぁ良い題材を課題に選んだかもしれないですねー。
クロスステッチ、案外と子どもにもおすすめです。
親子で刺していると、自然と会話も弾みます♪

黒地に刺したミシンは私の作品です。
ゆうとに教えながら自分も楽しめるので、教える方もストレスなしで^^

新しいパソコンを手配中で、届いたらすぐに設定等で、その間は
ブログをお休みするかもしれません。
また、8月に入ってメーラーやブラウザも不安定で、
メールの送受信も確実でない場合があるかと思います。
お返事がない場合のお問い合わせなどありましたら、再度お送りいただけると助かります。
ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。



Top▲ | by polka-drops | 2011-08-16 20:34 | ソーイング | Comments(0)
ツヴィスト刺繍
d0012237_22291445.jpg


ツヴィスト刺繍のキットで、ポットマットを作りました。
刺繍は苦手なのですが、このキットを見つけて作りたくなり、衝動買い。
毛糸だし、どう考えても猛暑の今するような事じゃないかもしれないけれど、
この夏休み中は、細かいことを考えずに、集めた色んなキットや
生地の消費をしようと考えています。

もう何年ぶりかというくらい久しぶりの刺繍は、刺す作業がとても楽しかったです。
もともと刺繍が何故苦手かというと、編み物も同様なのですが
「間違えたら、戻るしかない」ってところでしょうか。
注意力の足りない性格なもので、今回も4~5回、戻りました・・・
基本単純作業なので、慣れてくると無意識に目を数えることを忘れてしまって、
気づけば行きすぎてた・・・というパターンです。
刺繍のせいではなく、3歩進んで2歩下がる・・・のこの自分が一番嫌です。

ところで、私が刺繍をしていると、ゆうとが
「今年の工作は刺繍にする!」と言い出しました。
もともと根気のかなり足りない、手先は不器用、セオリー苦手、のこの人が!
我が家には刺繍の本がないので、ネットで購入することになりましたが
(男子らしく、大図まことさんの本です。図書館はかなりの待ち人数だったので・・・)、
かなり根気が必要だよ、ということや、材料も調達するから後戻りできないよ、
ということもしっかり話して、ポチ。

でも・・・うーん、本当にできるのかなぁ~。本音としては心配です。
ただ、親としてはそんなことはもちろん顔に出さず、
手も出さずに可能な限り上手にサポートしてみます。
まぁ私としては、狭小住まいなもんで、小さな作品自体は大歓迎ですが^^
(去年は大きなダンボールサイズの作品だった・・・言わないけどかなり困りました^^;)

イラストレーターが動かなくなっており、拍手の絵などが変えられずすみません。
パソコン自体もほぼ寿命で余裕がなく、ご飯などもUPできず、最低限の更新になっております。
本体ただいま検討中。使うソフトのバージョンや買い替えとの兼ね合いもあり、
なかなか難しいものですねーパソコンというものは。
私の場合、一部、スタッフと使うソフトのバージョンを合わせる必要もある・・・ので、
殊更複雑になっています。でも、長い夏休みをいただいておりますので、
しっかりと環境を整えるいい時期だと思って、これもありがたく思っています^^
でもその夏休みも、半分を過ぎました~ 早い!

テレビ、本当に観ない我が家ですが「犬の消えた日」観ました。
ゆうとは「怖い」と断念してしまいましたが。
この時期だけは、真面目にテレビ欄チェックしています。
あと「戦国鍋TV」面白いですねー!
日本史にはかなり疎いのですが、戦国時代とその武将に、かなり興味湧いてきました。



Top▲ | by polka-drops | 2011-08-12 22:37 | ソーイング | Comments(0)
レインコートの余り生地で
d0012237_11304294.jpg


バッグの中で予備バッテリーなどを入れておける、薄いポーチを作りました。
本当に何の変哲もないものではありますが、
使い勝手が悪いとこれもなかなかストレスなので、微妙にこだわりが。

 ● 薄くて軽くて丈夫なこと。
 ● 口が大きく開いて出し入れがしやすいこと。
 ● 大きすぎず小さすぎず、ゆとりが絶妙であること

です。写真には写っていませんが、中に、i pod touch 用のポケットつきです。
伸縮性0の生地のカーブ×ファスナー の組み合わせは縫うのが大変で、
何とかいつも避けていましたが、久しぶりに縫ってみるとそうでもなかったです。
他のものを沢山縫い、縫い慣れていくうちに、もともと苦手だったものも、
気づかないうちに少しは克服されているような感じでしょうか。

渋い感じになりましたが、飽きがこなくていいのかも、ですね。
試作のつもりで作りましたが、このまま充分使えるものになりました。
思えば、案外ポーチみたいなアイテムが一番、機能を追求したくなるような気がします。



Top▲ | by polka-drops | 2011-08-03 11:32 | ソーイング | Comments(0)
レインコート 130
d0012237_233159100.jpg


昨日の夜中、できあがったレインコート。
生地はゴアテックスで、色はカーキブラウン。子どもには渋すぎるくらいです。
型紙は、ガーデンパーカーの130、ボトムは、無料配信のスパッツ130の巾を出し、
アレンジして使いました。
ガーデンパーカーは袖丈と着丈を少し延ばしています。
1日で縫ったようなものですが、もっと早くから準備しなくてはいけませんね。
ゴアテックスの縫いやすさに助けられて作業がはかどり、何とか間に合い、
朝、慌てて写真を撮って、リュックに突っ込みました。

ゆうとは、今朝、送って行った集合場所から元気良く出発しました。
5泊6日の子どもキャンプです。

d0012237_23313466.jpg


昨日のことですが、吉祥寺の「pukupuku」さんというお店で
明治か大正くらいの、優しい青磁の御手塩皿を購入しました。
貴重なお皿ですが、欠けているということで破格のお値段でした。
(状態の良いものも、かなり手に取りやすい値段設定のお店です)
このお店、前は何度も通っているのですが、普通の和食器屋さんだと思っていました。
ところが、実はアンティークの和食器を扱うお店。
枚数が揃っていたり、状態の良いものが多く(だから普通の和食器店なのかと・・・)
掘り出し物探しには素敵なお店でした。

d0012237_23322697.jpg




Top▲ | by polka-drops | 2011-08-02 23:39 | ソーイング | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin