<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
snappy life 防水透湿素材でトレッキングパーカ―を縫う 3
d0012237_2340348.jpg


第3回 防水透湿素材の縫い方のコツ

snappy life さんの防水透湿素材を何度か縫って、個人的に気づいたこと、
縫う時のコツなんかを、メモみたいですが書き記しておきます。
防水にも色々あると思うので、他の素材でも同じようなコツが使える場合も
あるかもしれませんが、そうでない場合もあるかもしれませんので
臨機応変に参考にしてください。

 ● アイロンはごく低温ならかけられるのですが、アイロンによって
   温度が曖昧である(特に家庭用は表示があてにならない)事があるので
   必ずハギレなどで縮んだりしないか確かめてから、そっと短い時間であてます。

 ● 基本的にアイロンがかかりにくい生地で、折り目が安定しにくいため、
   縫い代を落ち着かせるために、ステッチなどを入れると効果的です。

 ● ただしアームホールだけは、カーブが強くてステッチを入れるとピリつくため
   入れない方が良いです。(仕様書でも入れていません)

 ● 縫い目がピリつきやすいので、基本的に糸調子はややゆるめがおすすめです。

 ● 縫い代始末をしなくてもほつれません。(裏を見た時、デザイン的には
   始末が入っていた方が、それらしく見えるとは思いますが)

 ● 三つ折りステッチなどはアイロンが難しい場合、図のように、一度二つ折りして端ミシン、
   その後三つ折りの状態にしてもう一度端ミシン、と、2回に分けると縫いやすいです。

d0012237_23401121.jpg

生地の大まかな種類別だけでなく、生地生地によって綺麗に縫うコツは少しずつ違ってきます。
どう仕上げたいかによっても、違ってきます。
縫いやすさ、やりやすさも人それぞれ。
でもその「それぞれ」をつかむために、この記事がどこかで何かの参考になれば幸いです。

今度、番外編で、ニットテープ始末のコツもご紹介しようと思います。
ゆるっと楽しみにしていただけたら嬉しく思います。

役に立った時、クリックご協力お願いします ♪


Top▲ | by polka-drops | 2012-09-30 22:07 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
シャツコールに型紙を置く
d0012237_2244032.jpg


先日生地にしたシャツコールの話で、型紙の置き方についてお問い合わせがありました。
図にするとわかりやすいという反応が多かったので、とりあえず写真と図で説明しますね。
まず、手で触ってザラザラする方向に型紙を置く、というのは以下の通りです。
言葉でうまく言おうと考えたけれど、わかりやすい伝え方がどうにも浮かばず、
無言で図だけでお伝えします^^; 

d0012237_2232222.jpg


「逆毛で裁つ」と言います。
撫でるとつるつるする方は「並毛」です。

さて、先日のシャツコール、実は失敗しています。
パンツ本体部分を間違えないように逆毛で裁断したと思ってほっとしていたら
ポケットを並毛で裁断してしまいました。
並毛で裁断すると、見下ろすと色が白っ茶けて見えてしまうのです。
上の写真では、ポケットだけが白っぽく見えていますが、これがそれです。
下から見ると当然、今度はパンツが白っ茶けるわけです。(下の写真)
ポケットくらいなら、はたから見てそうおかしく映らないですけれども・・・
色んな所で、何年縫ってるんですかっ てくらい、ちょこちょこ失敗しています。

でも、具体的に写真でお見せできたので、今回は良かったということで~

今日は、打ち合わせの後、polka drops の型紙で作られた、可愛いパンツをはいている
小さな男の子に遭遇しました! 声をかけようかどうしようか・・・かけたかったけれど
勇気がなくて、ダメでした。(迷惑だったら・・・とか、嫌がられたら~・・・とか)
あと3kg痩せたらにしよう、とか、わけのわからないことをぐるぐる考えて・・・
単なる怪しい人になる前に、退散いたしました。
次こそは~>< 

役に立った時、クリックご協力お願いします ♪


Top▲ | by polka-drops | 2012-09-25 22:54 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
snappy life 防水透湿素材でトレッキングパーカ―を縫う 2
d0012237_20465275.jpg


◆追記です

作った作品について「生地の購入先を明記しておいてください」というリクエストを
いただくことが多いです。書いていないことが多く、ご不便をおかけしてすみません。
生地の購入先は、何となく書いてしまう事もありますし、寝かせすぎて
忘れてしまっていることもありますが、基本的に掲載していません。
明記するのは、その購入先のお店の方と信頼関係ができている時だけです。
私のお店を信用して声をかけてくださり、生地をお預かりしたり買わせていただき、
サンプルを作ってそのお店の名前を掲載することと、
ただ私が私物で購入した生地を使ってサンプルを作り、購入先を掲載することの
区別をしたいという事です。(伝わりにくい表現ですみません)

ただ、個別に問い合わせくださった場合には、すべてお答えしています。
(購入先を忘れてしまっている場合は申し訳ありません)
お手数ですが、お問い合わせいただけたら幸いです。

書いた方が手間は少なくていいのですけれども、ややこしいことしてすみません。



3回に渡って送りする企画「snappy life 防水透湿素材でトレッキングパーカ―を縫う」
今日は、第2回の「配色にするためのパターン操作と配色部分の縫い方」について。
これはコツというよりは手順になります。

d0012237_20465857.jpg


デフォルトの状態では、パターンはヨーク(に見える部分)と身頃はタックになっていて
繋がった状態になっております。そのため、配色にしようと思うと
パターンを分割する必要があります。
パターンは、描かれているタックの3本のラインの真ん中で分割します。
そこから上のパーツを「ヨーク」下のパーツを「身頃」とし、
分割したラインに1cmの縫い代をつけてパターンをカットします。

d0012237_20474735.jpg


縫い方は、縫い代1cmで中縫い → ロック始末 → タックをたたんで上からステッチ
ですが、同じ所を縫う事になるので、3枚重なった状態で縫ってしまってもいいと思います。
ちょっとロックがかけづらくなってしまいますが…

d0012237_20473025.jpg


昨日、第1回の方の文章でご指摘くださった方、ありがとうございました!
全く逆のこと言ってる!って、全然自分でも気づきませんでした。
長文書くと、色々ボロが出ますね^^;

今日、スカイツリーの近くを通った時に撮った写真です。

d0012237_20482674.jpg


役に立った時、クリックご協力お願いします ♪


Top▲ | by polka-drops | 2012-09-23 20:52 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
小さなぺたんこポーチ
d0012237_2347416.jpg


ゆうとがお世話になった、お友達の女の子とそのママにお礼として。
ちょっとレトロなビニールコーティングで、ファスナーは12cmのものを使った
小さなサイズのポーチです。 レシピはこちら

役に立った時、クリックご協力お願いします ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-22 23:48 | ソーイング | Comments(0)
snappy life 防水透湿素材でトレッキングパーカ―を縫う 1
d0012237_23312437.jpg


先ほど、新作のトレッキングパーカ―(メンズはこちら、ジュニアはこちら
の販売を開始しました。(販売終了商品のセールや、在庫補充もしています。)
早々にたくさんのご注文をいただき、ありがとうございます。

今日はダラダラすごく長いかもしれません。

今回のトレッキングパーカは、snappy life さんのリクエストから始まったこともあり
彼女のお店で販売している生地を中心にサンプルを縫ったりもしていますが、
親しくさせていただいているからという理由でおすすめしているわけではなく、
色んな話をしながら進めてきたという事もあって、
当然のことながら、型紙と生地が、とてもよく合います。
型紙屋としては、他の色んな素材でも作れるアイテムにはなっていますが、
snappy life さんの防水透湿素材をお使いになる方も多いと思いますので、
今日から3~4回にわたり、この生地で縫うための色々なお話をしたいと思っています。

近く(同じ市内の西の端と東の端)に住んでいるけれど友達だったというわけではなく、
数年前、私がネットでお買い物させてもらったのがそもそもの始まりですが、
テイストは少し違いつつも「ファンシーなハンドメイドではなく、より既製品に近いものを作りたい」
という方向性が同じで、彼女の作るものに共感しています。
そういったことがあっての、おすすめ生地です。
色々とご安心ください。

 第1回 snappy life 防水透湿素材 配色と型入れの話

 第2回 パターン操作と切り替え部分の縫い方

 第3回 防水透湿素材の縫い方のコツ

のように予定しています。
第1回目の今日は前置きもあり、長くなりますがうまく切り離せないので続けます。

トレッキングパーカは、単色で作る場合は仕様書に用尺の記載がありますが
配色で作るとこれがなかなかいい感じになります。
色の組み合わせを考えるのも楽しいです。
そこで用尺・・・ですが、snappy life さんではこの生地、すべて1mカットで販売されています。
140cm程の幅がありますので、ジュニア、メンズサイズとも、2枚(配色なら1枚ずつ)あると
1着お作りいただけるようになっています。
とはいえ、一番小さいジュニアの140と、一番大きいメンズのLサイズでは、裁断・型入れの
事情が異なってきます。

それを詳しく説明します。

まず「型入れ」とは、生地に型紙を置いて、すべて無駄なく裁断できるように配置することです。
「型入れ」は技術です。
アパレルでは、うまく型入れして無駄なく裁断することで、コストを下げることができるので
かなり真面目に取り組む仕事です。
でも「技術」なので、人によって結果が違います。
沢山の人が参考にするソーイング本などでは、記載の用尺にかなり余裕を持たせてあるのですが
これは、誰がやっても生地が足りなくならないよう裁断できるように、というところからだと思います。
これだけあれば、普通に型紙を置けばキチンと裁断できますよという長さ。
生地が余れば余るほど、型入れの技術がある、という事になります。
(余ったら余ったでまた悩みどころでもあるのですが・・・)

まずこの生地は、差し込み(型紙の上下を無視して配置する)や、横取りが可能です。
型紙の上下を逆にしても、型紙を生地に対して横地の目方向に置いても
問題ないと判断しています。
それを踏まえ、ジュニア、およびメンズのSとMサイズはサンプル写真のような配色が可能ですが
Lサイズのみ、フードまちを身頃と同じ色にし、さらに横地の目で裁断すること、
フードを差し込みで裁断することで、ぎりぎり足りるという計算になりました。

出来上がりのイラストでお伝えすると・・・

d0012237_23191623.jpg


そして裁断イメージ図、描きました!(図、長っ)
メンズLはやはり大きくて、1mにおさまるのですがギリギリです。

d0012237_23214110.jpg


参考になれば幸いです。
ただしこれも、「私」が型紙を配置した結果なので、やり方次第では
まちを横で取らなくても、フードを逆さまにしなくてもうまく並べられるかもしれませんし、
1つの例だとお考えください。
また、型紙を置いては裁断、置いては裁断していたら足りなくなった!
なんてことにならないように、かならず、すべての型紙を配置し
足りることを確認してから裁断するようにしてください。
一般的なお家で、生地を広げることはなかなか大変ではありますが・・・

もし間違っているとか、お気づきのことがありましたらお知らせください。
長々とお付き合いくださり、ありがとうございました。

連続して2回目、3回目をご紹介できるかどうかわかりませんが、
続きを楽しみにしてくださるとうれしく思います。

はくしゅ ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-21 23:32 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
シャツコール
d0012237_21522684.jpg


これからの季節から春先まで使える素材、シャツコール。
畝と毛並があり、温かみがあるので、無地でものっぺりとした感じがなく
縫いやすく、手に入りやすく、耐久性がある、安定した素材です。
そして比較的安価、かな。
いわゆる「コーデュロイ」を細畝にしたものです。

畝の太いものから

鬼コール
 ↓
コーデュロイ(コール天)
 ↓
シャツコール(細コール)

といった区別ができます。

写真は、シャツコールよりも更に細畝ですが、細くなるほど縫いやすさが増し
ステッチなんて、ホント綺麗に入りました。
遠くから見るとチノやツイルなどのような雰囲気がする、
ベーシックな見え方のする素材ですが
何でもないものが合わせやすかったり、
コーディネイトの守備範囲も広くなるのではと思います。

かんたんすっきりギャザーパンツに向く素材は?とよくお問い合わせでいただきますが、
シャツコール、おすすめです。
裁断では逆毛で。(手で触ってザラザラする方向で型紙を置く)

どこかで書いたと思ったら、似たようなことを ここ でも書いていましたね。

いつもご訪問いただきありがとうございます。
考えていることがあり、今後の具体的な参考にしたいので、
「これは役に立った」と思える記事があった時は、「はくしゅ」を押していただけたらありがたいです。
役に立たなかったら、スルーしてください。
どうぞよろしくお願いします。

はくしゅ ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-20 21:54 | ソーイング | Comments(0)
トレッキングパーカ 150
d0012237_7485198.jpg


暑い中、撮影しました。
今日はゆうとの練習試合で疲れちゃいそうなので
記事、上げておこうと思います。

明日は、稲刈りのサポートだ・・・新作準備も追い込まれているし、
体力勝負の1週間になりそうです。

ゆうとが昨日、ミニチュアの木を下から撮った写真。本物みたいです。
子どもは下からの目線で撮りますね。
大人と違って、躊躇なく寝っころがって撮りますし。

d0012237_847854.jpg


はくしゅ ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-17 07:52 | ソーイング | Comments(0)
トレッキングパーカSサイズ 布帛素材
d0012237_23443796.jpg


トレッキングパーカのSサイズは女性のMサイズに近く、
普通に布帛素材で作っても違和感なく、雰囲気を変えて
楽しむことが可能です。

生地はポプリンで。ポプリンそのものはブロードに近いけれども、
これは安価でそれでいて妙に服地っぽく、扱いやすかったです。
ナイロンが入っていて、適度に張りがあります。
いい感じのしわ感、メラミンみたいな、ちょっとチープなナチュラル感。
ギャザーよりは、軽いジャンパーやパンツなどに合う素材だなという感想です。
スプリングコートも良さそうです。

夕方の空。

d0012237_23462081.jpg


はくしゅ ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-15 23:46 | ソーイング | Comments(0)
かんたんすっきりギャザースカート
d0012237_10123687.jpg


自分のものはいつもこれです。
パーカーにギャザースカートがあれば他は必要ないくらいです。
お仕事するのに動きやすく、邪魔にならないからです。
昨日は委員会や参観、保護者会と1日学校だったのですが、
グレーのスカートをはこうと思っていたら先日ダメにしてしまったのを思い出し、
グレーがいいなぁと、出発1時間前なのに裁断し始めてしまい、30分で作りました。

どこで買ったか忘れてしまいましたが、ファンシーにならないくらいの花柄で、
秋に入るこの時期にちょうどいい厚みでした。
辛みの黄色いカーデガンとよく合います ♪

はくしゅ ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-14 10:13 | ソーイング | Comments(0)
メンズトレッキングパーカ
d0012237_8351869.jpg


子どもサイズのガーデンパーカとデザインを変えて
メンズ(S~L)、ジュニアサイズ(140、150)で作成しています。
ご紹介はまだ少し先ですが、現在撮影用のサンプル制作中です。
Sは女性にちょうど良いサイズです。
ジュニアサイズは、リクエストがあった、レインスーツとして使える
簡単なパンツもオプションで販売させていただく予定です。

秋~本格的に寒くなる前に使えるアイテムになりそうです。
もちろん春先にも。防水で作ればレインジャケットにもなりますし、
軽くて暖かいのは、加齢^^;にも大変ありがたいです。

写真はメンズのMサイズ。防水素材で、snappy life さんの
新色のファスナーをアクセントにしました。
長いものは65cm1サイズのみ販売なのだそうです。
メンズのMサイズはファスナー寸法が65cmなのでピッタリです。

この写真は、裾や袖口をニットテープ仕様にしたり、タック奥で色を切り替えたりして
少しアレンジされた仕様になっています。
(販売用の型紙は、できるだけ特別な副資材を使わなくてもできるように作っています。
最初からニットテープがないと作れないという事では不便なので、
デフォルトでは折り上げる仕様ですが、色んなアレンジも工夫次第でできますね。
このニットテープ使いも、今年らしい仕様です)
ファスナーも、柄が映えるように、上にたたきつけた仕様にしてみました。

いい感じにできたのでテンションが上がり、朝の、光のコントラストが強い時間帯に
綺麗に写せないのを承知で無理矢理撮りました。
着用などはまた後程・・・。

はくしゅ ♪

Top▲ | by polka-drops | 2012-09-07 08:41 | ソーイング | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin