<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ロントート
d0012237_20292196.jpg

シンプルなトートですが、底のまちが変形して丸みを帯びたデザインになっています。
柄物×無地でも、無地×柄物でも、異素材の組み合わせでも。ばっちり決まります。
そりゃあ…直線だけで作ることができる、よく見る形のトートの方が縫製は楽ですが。
自分で持つにも、委託販売にも、バザーにも、プレゼントにも、
シンプルだけど見映えする、一味違う、こんなトートはいかがでしょう。
もともと自分が欲しくて縫ったものだったのですが、
完成したものを見ると、シェアしたくなったアイテムです。

裏つきでロックミシンが不要です。内側にもポケットがついています。
目新しい仕様ではありませんが、目を引きます。
そうして、春にはもう一つ、同じシリーズで別アイテムを出す予定です。「ロンほにゃらら…」
あー楽しみです。
その前にリラックスウェアも進めなくては。

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-02-15 16:17 | ハンドメイド
大雪とメンズカーデガンLサイズ
d0012237_17055392.jpg



先ほどヤマトの集荷に来ていただきましたが、大雪のため、
少し配達スピードに影響が出る可能性がある、とのことでした。
お急ぎのところ、申し訳ありません。
出荷の方は予定通りになっております。

ゆうとの塾(といっても専科1つだけですが)も、悪天候のため順延になり、
そろばんはやっていますが、今日は、よほど近所でなければ行ける子がいないかも・・・

d0012237_15295246.jpg



優しいガーゼ裏毛で作りました。
色も凄く綺麗です(画像よりもう少しブルー。雪が降っている日の撮影は発色が弱いです)

さて、トートの最終サンプルを作らなくては。
(トート、個人的にすごーく気に入っています!シンプルですが、かわいいです!たぶん!)



◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-02-14 16:59 | ハンドメイド
メンズカーデガン
d0012237_11224430.jpg


メンズカーデガンMです。
次回新作は、以前無料配信させていただいていた『割烹着』『メンズカーデガン』
(既にお持ちの方は、間違えて購入されないようにお願いします。返品できませんので~。
特にクレジット決済&ダウンロードだと、こちらで処理する間もなくお客様の手元に渡ってしまうので
どうにもならないのです。すみません。)
それから、新しくご紹介する『ロントート』です。
割烹着とメンズカーデガンはデータ化して、一部お客様に作業していただいていた
縫い代つけや前立ての作図なども不要になり、使いやすく変更しています。
それぞれ500円でご紹介します。
(バレンタインに間に合わなくてすみません…)

諸々ありまして撮影などの準備が出来ていませんが、準備でき次第ご紹介予定です。
(明日、明後日もまた雪が降るという話もありますし…)

ところで、以前より友人からマグネット式のステッチ定規が素晴らしい!と聞いておりました。
ミシンにラインのガイドがついているものもありますよね。(うちのはないですが)
私は5mmとか1cmとか、1.5cmくらいの縫い巾なら、感覚で覚えているのでそのまま縫ってしまいますが、
(アイロンなどで裾を折り上げる時なども、よくある寸法だと、測らなくても感覚で覚えていてそのまま折り上げます。
縫い慣れた方なら、そんな風にされている方も多いのではないかと思いますが…どうでしょう?)
メンズカーデの裾上げは、2.5cm。
正確な縫い幅をキープできる自信がちょっとなかったので、壁についていた磁石をポンと乗せて縫いました。
簡易的ですが、きちんとステッチ定規の役割を果たしてくれました。四角い磁石ならもっと縫いやすくなると思います。


d0012237_11224427.jpg


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-02-13 11:37 | ハンドメイド
割烹着 追加
d0012237_20211358.jpg
割烹着の話に沢山のコメントありがとうございます。少し追加します。
生地選びについてあまり細かく書くと「生地選びめんどくさっ!やーめた!」となるのではないかと
実はあまり書かないようにしているのですが…独り言と思ってください。
この割烹着に合う素材。個人的には、気持ちが締まるような、背筋が伸びるような
すっきり、凛とした素材感のイメージです。
お好みはあるかと思いますが、リネンでもいいですし、今回のような、薄手のブロードなど。
面積が広いので、重い綿素材だと動きづらいですし、お洗濯しても乾きにくいですし不向きかな。
ギャザーを寄せるとなるとボイルとか、ダブルガーゼなども、合うといえば合うけれども、
しゃきっとした感じがないので、日本の割烹着のイメージからは少し遠ざかるかも。
で、ブロードなどの面の平織りでも、タイプライターみたいな感じだと、張りが出すぎて、
着用時に凄く広がってしまうかもしれません。
優しい感じにするならローンなども合うかもしれませんね。人によってはやや頼りないかもしれませんが。
写真は三角巾。三角形にしたら、ぎりぎり用尺内で取れました。

よく、どのアイテムも、適した素材についてのお問い合わせで
例えば「ブロードで縫っても大丈夫でしょうか?」という感じの内容があります。
「大丈夫」の解釈は難しく、縫うだけならどんな生地でも縫えるので、そういう意味では「大丈夫」と言えます。
おそらくそうではなくて、イメージ通りになるでしょうか?ということが知りたいのだと解釈しますが、
お問い合わせの時は、それも一緒に話してくださると、お答えしやすいです。
「大人っぽくしたいけれど、ブロードで大丈夫でしょうか?」
「軽く仕上げて肩が凝らないようにしたいけれど、ブロードで大丈夫でしょうか?」などなど
どういう仕上がりを期待されているかがわかると、私もイメージできますし、
お客様にとっても、得たい答えにより近づくことができるのではないかと思います。
まぁ、同じ生地名でも色々あって、時には単純ではないのですけれどもね。

くす玉の記事で、「私も委員です。くすだまやその他の情報、作り方教えてください」という問い合わせを
沢山いただいておりますが…すみません、書き方が悪かったのかもしれません。
私はそちら方面は全く明るくなく、急に新人委員となり、いろいろ試行錯誤中なのです。
お伝えできるような素敵なネタは持っていなくて目下のところ勉強中です。
ちなみにくす玉は、こちら を参考にさせていただきました。
くす玉も、飾りも、検索するといろいろ出てくるので、
それらの中から、予算に合うもの、時間的に可能なもの、などなどを拾い出し作ってみて検討しています。

「折り紙の花束」でお問い合わせをくださった方は、これも先日のくすだまの事でしょうか?
あとビリヤード台については、JUKKA(ユシラ)社のものですが、今はあまり取り扱いがないのでしょうか、
ネットで見つかりません。(箱を保管していないので、商品名がわかりません)
吉祥寺のNIKI TIKI に、昨日たまたま寄ったらまだありました。小さいサイズもありました。
こちらからのお返事ですみません。

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-02-12 13:14 | ハンドメイド
割烹着!!!
d0012237_12562464.jpg
縫いましたサンプル。
この生地、割烹着にすごーく合います。真っ白で。可愛くて。でも派手ではなくて。
適度な張りがありますが、張りすぎず、ギャザーが綺麗に出ます。
三角巾も縫いましたが、三つ折りもとても綺麗に縫える生地です。
縫ってて楽しかった!最近はニットを縫う事が多かったので、アイロンをあてる時の綿らしい匂いまで楽しい。
手荒れの時は、突然指先が割れて血が出るので、白い生地は縫えなかったのですが
今は調子がいいので、久しぶりの白い生地でした。
ゆうとが「(小保方さんみたいに)ムーミンつけないの?」って。・・・・ええ、つけませんよ。

ま、しいて言えば、2.5m必要なので、用尺と生地の単価を考えるとかなりの贅沢品ではあります。
前後の身頃だけシャボンにして袖は無地にするなど、工夫しても良いかも。
この割烹着、大切に一生使おうと思います。

割烹着のパターンに、仕様のリクエストなどをくださった方、ありがとうございます。
今回は以前ご紹介した無料配信の割烹着をそのまま有料にスライドするため、
デザイン変更などは、しないでのご紹介となります。申し訳ありません。
こういった理由でこういうデザインがいい、など、有益な情報をありがとうございました。
今後の参考にさせていただきたいと思います。

ベタすぎますが、タグもC&Sさんのを使いました。

d0012237_12562483.jpg
昨日から今日にかけて、拍手が凄くたくさん。
ありがとうございます。
ただ、拍手をくださった日時でカウントされていくので、
どの記事を読んでくださった拍手なのか、こちらで把握できないのです…
とはいえ、傾向と対策をしているわけではないので、何でも良いのですが。
とにかくありがとうございます!

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-02-11 13:20 | ハンドメイド
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin