<   2014年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
当選発表と制服(シャツ)の直し
d0012237_08431663.jpg


アイロン譲ります、にたくさんのエントリーをありがとうございました。
抽選の結果

 ★ かすてらみみ さん

に決まりました。(送り先等お知らせいただけたら幸いです。)
数がとても多く、まとめるのに時間がかかって報告が遅くなってすみません。
皆様からのメッセージ、楽しく興味深く、時々爆笑しながら拝読させていただきました。
ありがとうございました。

昨日の記事に、穴の開いた制服はどうやってお直しするんですか?というご質問が多かったので
んじゃやりますか、と昨日の夜、直しました。
といっても「直す」に関しては管轄外。自己流なので、ご了承ください。

ポケットは裏側から接着芯を貼り、フェルトで当て布をして、元通りにステッチをしています。
ボタンの方も、同じように裏側からまず芯を貼りますが、
ボタンの方はL字にざっくり裂けていたので接着芯だけでは安定せず、
残っている繊維を整えて、細かく糸で縫い止めていきました。
その上で、ごく薄手の接着芯を、破れ目だけにかかるように表から接着して、
元の通りにボタンつけして終了です。
見栄えよりも強度を重視して、もう少し補強しても良かったのですが。

お直しといってもいったん破れてしまっているので、強度はもとの通りというわけにはいかず、
同じところをまた破いたら今度こそ元に戻すのは難しいかもしれません。
男子の制服は、サイズアウトする前に傷んでダメになる、と聞いていましたが、そのとおり。
その通りじゃなくてもいいのに、その通りでした。

ボタンつけ手前の状態

d0012237_08431637.jpg

お直し前は、こんなでした。

d0012237_11302447.jpg

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-08-31 09:00 | ソーイング | Comments(0)
迷彩柄
d0012237_11302457.jpg


迷彩柄が流行しても、自分が着るものを作ることはないと思っていましたが、
おとな迷彩柄を見つけたので、かんたんにスカートにしました。
ちょっと今年ぽい。
ビエラでジャカード織。落ち着いたカジュアルになります。

◆2014.8.31 追記

正確にはビエラじゃないですね。
縦と横、別の糸を、平織と綾織り組み合わせて柄を表現したジャカードですね。
でもビエラ的な綾織り感はあります。


d0012237_11302409.jpg

迷彩柄にはステッチが合うと思い、ステッチ多めに。


d0012237_11302447.jpg


どうしてこうなるのか。中学生の制服のシャツ。
ポケットは糸がほどけたわけではなく、身頃から根こそぎ破れています。
左の穴は、ボタンつけ位置で、なぜか大きな穴が開き、ボタンが陥没している状態です。


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-08-30 11:36 | ソーイング | Comments(0)
お問い合わせのお返事など
d0012237_19120829.jpg


何だか色々と道具は大事、などということを書いてはおりますが・・・・
矛盾しないようにどう説明すればよいかわかりませんが、道具は大事ですが、
道具だけ揃えてもダメですし、道具の中でもこだわらなくても良い部分もあります。
それも、人それぞれにおいて、というレベルで。


まずはいただいたお問い合わせから

◆カッターボードは何を使っていますか?

 カッターボードがどのようなものを指すのか不明なのですが、
 型紙をカットするためのものでしたら、100円ショップのものです。
 一応デスクはカッター用のシート仕様になっていますが、あまり使っていません。
 ロータリーカッター用のカッターボードという意味であれば
 私はロータリーカッターを使わないので、それ用のカッターボードも持っていません。

◆アイロン台のおすすめを教えてください。

 そういえばアイロン台を意識して選んだことありません。
 皆様のコメントにアイロン台のおすすめを!というのが多かったのですが、そこではじめて
 意識したことなかったー!と気が付きました。
 確かに人体型とか、評判の良いアイロン台とかあるのかもしれません。
 でもアイロン台に作るものが左右されたことなかったです。困ったことも特にないです。
 無知は承知で、正直、そんなこだわらなくてもいいのでは、というのが個人的に思うことです。
 使っているのは、本当にベーシックな、名もなき長方形のアイロン台です。
 可能なら、熱を取るバキューム機能がついたものが便利ではありますが、
 家庭用としてはあまり一般的ではないですしね。(小さいものでもお値段3万円以上)

◆地直しを教えてください

 地直しと書かれていましたが、おそらく水通しの事と理解しましたので水通しについて。
 これについては、色んなサイトで紹介されていますし、やり方も様々です。
 ということを前提に、あくまで私の場合は・・・という話になりますが、
 そもそも私は、楽しいことならこまいかいこと好きですが、基本は横着ものなので、
 すべての生地を水通し&地直し(地の目をただす)するわけではありません。
 (経験上ですが、水通しいらなーいという生地もあるので。もちろん自己責任です。
 製品洗いをかけるようなものでない限り、市販の洋服は水通しや地直しはされていません。
 リネンやガーゼなど大きく縮むと思われるアイテムは大きめに作ってあることかと思います。
 また地直しですが、現在の生地は粗悪なものが少ないので、斜行しているものも少ないですし、
 仮に斜行していても、その状態が一番安定していると思われます。地直しで矯正しても
 また元に戻ろうとするので、地直しの意味もなくなってきます。)

 さて、水通しする場合、私は「洋服にしたときの洗濯方法で」を基準にしています。
 綿や麻など洗濯機で洗うという場合は、水通しも洗濯機でガランガラン。
 ウールなどは、ウールコースで洗うなら、同じようにウールコースで。
 つけ置きするなら地直しもつけ置き。
 ドライクリーニングなら、霧吹き程度。
 水通しは生地が届いたときに流れでしています。
 
 で、何度か書いていることですが、レースなどの副資材が綿や麻なら
 それもしっかり水通ししましょう。

◆アイロンは1台ですか?細かいところに使うものなども使っていますか?

 1台です。私はたいてい何でもひとつで済ませようとするところがありますが
 (2台あれば、そのうち1台の存在を忘れてしまうからです)
 今使っているアイロンは、先が細めで、細かいところまで対応できます。
 そんなことからも、私の場合は1台で充分と考えています。

◆お店で作ったサンプルや作品を売ってください(譲ってください)

 時々「もし行き先がなかったら、譲っていただけませんか?」というようなお話をいただきます。
 大変ありがたいことですが、どなた様にもお断りさせていただいています。
 ご理解いただけると幸いです。


道具は、良いものは確実に存在しますが、知らなければ知らないなりに工夫をし
その中で上達もしていくので、ざっくり言えばあるがままでいいというか、
「~でなくてはいけない」というのは、確実にないと思います。
使いやすい道具はモチベーションも上がるので作業は楽しくなりますし、
良い道具は一生モノが多いので、愛着もわきます。
でもやはりそれも、ご縁だと思うのです。

古いアイロンを壊れないからずっと使っている、
という沢山のコメントにあったかい気持ちになりました。
良い道具は良い、でもそれ以上に使えるものは使うっていうスタイルがいいなと思います。

アイロンエントリー 29日(本日)までです。こちら から

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-08-29 09:00 | そのほかのこと | Comments(0)
エントリーありがとうございます。
d0012237_08122713.jpg

昨日からたくさんのエントリーありがとうございます。
ご質問がいくつかあったのでお答えします。


◆おいくらで譲ってもらえますか?

 送料含め無料です。ただ、すでに沢山のエントリーがあるので、
 もうしわけありませんが抽選になります。

◆アイロンが重い方が良いのはなぜですか?

 アイロンは圧力でプレスするものだからです。体重を乗せても良いのですが
 アイロンの重さがある事で、圧力もずっと安定します。

◆今使っているアイロンは何ですか?

 プロの人だったらかなりの確率で直本工業さんのものを使っているのではと思いますが
 私も同じメーカーで、その中の こちら になります。(上の写真参照)
 優秀な道具で、お値段もします。


 
ミシンはどれがいですか?というお問い合わせは多いのですが、
アイロンについてのお問い合わせは普段殆どありません。
洋服を縫う道具というとミシンの方が優先事項になりがちで、
エントリーくださった方の大半がアイロンについては、適当なものを使っている、
いただき物を使っている、かなり長く古いものを使っている、ということでした。
ミシンもとても大切で、ロックミシンもある方が良いし、
でもひとつひとつが、趣味にするには大変高価。
アイロンまで手が回らないのが自然だと思います。
ただ、「縫うを見る」テキストをご購入いただいた方は理解されていると思いますが、
アイロンもとても大切です。

このお譲りするアイロンも、お値段に対しての価値はあると思いますが、高価なものではないです。
プロ用と比べて、雲泥の差があるとは思いますが、ストレスなく使えるとは思います。

皆様の、私の、秋からの縫いモチベーションが上がるよう、いろんな話ができたらと思っています。
でも、ネタがあまりないので、普段疑問に思われていることとか、
何かお知りになりたいことなどありましたら、お聞かせいただけるとありがたく思います。
諸事情で、おおっぴらにお答えできないものもありますが、
松下幸之助氏の「良いものは皆で共有するものだ」という考えが好きです。
できる限りシェアしていけたらと思います。

引き続き、アイロンエントリーお待ちしています。こちら

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-08-28 08:44 | そのほかのこと | Comments(0)
アイロン、お譲りします。
d0012237_17565176.jpg
ネットなどで見ててもわりと評判の良いアイロンで、私もずっと使っていたのですが、
今は別のアイロンがあって2つは使わないので、中古ですが美品のこちらを
どなたか使ってくださる方にお譲りしたいと思います。
締切8月29日です。コメント欄よりエントリーください。
(適当なあだ名を添えて、エントリーしてください)

スチーム機能つき。外箱はありません。
ドイツのDBK社スチーム&ドライアイロン 2011年製

ここに説明というか、レポートがありますが… こちら
なかなかいい感じのレポートです。感覚で使う、うん。
補足すると、アイロンは何より「重さ」重視で選びたいアイテムです。
重くてもOKではなく、重いものを選びましょう。



◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-08-27 19:41 | そのほかのこと | Comments(0)
ソファの隣のスペース
d0012237_14442474.jpg

生活してみて、ソファの横で充電することが多かったので、充電スペースにしました。
奥の引き出し(真っ黒けですが小引き出しです)には、掃除機やデジカメなど
毎日は使わない充電器などを入れています。
携帯などの毎日使うようなコードは、フックをつけたのでそこを仮置きに。
(でないとどうしても床に放置するので)
カゴの中は、辞典や地図を入れています。
ニュースなどで出てきた地名などを調べたりできるので、すぐ届く場所に。
あとはうちわとか、ツボ押しとか、座ったままで手が届くと便利なものを。

リビングの照明。以前にも掲載(削除しましたが)した後藤照明さんのもので、いただきものです。
リクエストがあったのでもう一度掲載しますね。

d0012237_14442496.jpg



関係あるのかないのかわからない話ですが、以前住んでいたところから
今の住まいまでは徒歩5分足らずです。その距離を引っ越しました。
最寄り駅まで10分だったのが、15分ほどかかるようになりました。
たった5分の距離ですが、なぜか自然とその最寄駅は使わなくなり、
便利なターミナルまで自転車で出るとか、最寄り駅に遠いはずの違う駅に自転車で出るなど
行動に変化がありました。自転車で出る方が時間がかかる場合もあるのですが、
自転車で通る方は1本道なので、くねくね歩く最寄り駅までの道よりも気分がいいということなのかもしれません。

で、この話、交通手段の事が言いたかったわけではなくて、
ほんの少しのことが、行動を大きく変えるということがあるし、
ビジネスだったら、ほんの少しの事が売り上げを大きく変えるというようなこともある。
引き出しを開けて入れる収納を、カゴに放り込むに変えただけで片付けるようになるとか。
環境が人を変えることが多々あるんですよね、身近にたくさん。

息子は、ちょっと考えられないくらいの横着ものです。
私がガミガミ言うことなく、かつ最低限、共有スペースは皆が気持ちよく使いたい。
誰も、押し付けられることなく共有スペースをきれいに保てるようにするために、
仕組みそのものを試行錯誤中です。
(先日息子に留守番を頼んだら、そりゃあ短時間で凄いことに。そして本人、家にいないし!)

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-08-26 15:19 | 収納・インテリア2 | Comments(0)
穴 holes


穴 HOLES (講談社文庫)

ルイス・ サッカー/講談社

undefined


面白かったです!
翻訳された文章にありがちな、独特のニュアンスがあまり感じられず、まず読みやすいです。
ストーリーはかなり引き込まれます。
軸となるストーリーも伏線も、ふっくらとした厚みがあり、何とも言えない読了感がありました。
でもこの面白さを文章で表現するのは難しい…と、「解説」の森絵都さんもおっしゃっていましたが
ほんとそんな感じです。(ここで森絵都さんが出てくるのもまた面白かったです)

今日から中学生は新学期。
私も楽しいお仕事がたくさん待っています。

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-08-25 20:57 | 本・絵本 | Comments(0)
豪華ないただきもの続き
d0012237_17185875.jpg
桜の皮を使ったお盆。

d0012237_17185854.jpg
ティファニーのケーキ皿。

d0012237_17185895.jpg
レモンを絞るための絞り器。

レモンを絞って、炭酸水と割って、ほんの少しお砂糖じゃない甘みを加えて
糖質ゼロのレモンドリンクを作ったら、炭酸嫌いの息子が大絶賛!
確かにおいしいです。

d0012237_17185864.jpg

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-08-24 20:00 | そのほかのこと | Comments(0)
夕涼みワンピース 完成
d0012237_16401177.jpg


この記事 の続きです。
完成しました。
リネンも凄く合います。ダーツでできたふくらみが自然に分散されるし、
織り目が動いて生地が体になじむので、着心地も良いです。

スカート部分のギャザーを寄せる時、ノッチ(合い印)が埋もれて見えなくなるので
糸でちょっと印をしておくと便利です。

d0012237_16401182.jpg

のびどめテープはアイロンの下にぶら下げています。

d0012237_16284767.jpg


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-08-22 09:00 | ソーイング | Comments(0)
夕涼みワンピース 袖オプション
d0012237_23002339.jpg

夕涼みワンピース、袖オプションの販売を開始しました。
夏休み中なので、クレジットのみの決済となります。
「秋冬でも着られますか?」というお問い合わせも結構いただきます。
秋冬のいい素材が見つかれば、ちょっと作ってみるつもりです。(厚み等の検証)

先日のシャツ着画についていくつかお問い合わせをいただきました。
シャツはリネン混の黒に近いBW、スカートは2年くらい前に購入したリバティで
かんたんすっきりギャザースカート。
カーデガンは市販のものです。(5年くらい着てて穴も開いているのに手放せない1枚です)

d0012237_09572792.jpg

あと関係ないのですが昨日の夕飯に作ったプレート。
先日、MUJIカフェでいただいた「こんにゃくとレバーの辛子マヨ和え」だったか、
それがとてもおいしくて、ネットで近いレシピを見つけて作ってみました。
おいしかったです。

食べるのも、作るのも、品数多くてそれぞれの量が少なめなのが好きです。
カレーどーん、お肉どーん、のような感じが、たまたま家族全員好きではないこともあって。
品数が多いと一見手間暇かかっているように見えるのですが、ひとつひとつの調理は凝ってなくて、
和えるだけとか、昨日ならゴマ豆腐は市販のものだし。
面倒かどうか…面倒なのかな?私は夕食の調理時間ってだいたい1時間くらいなのですが
品数作ってもカレーでも、だいたい1時間くらいなので。
ただ、段取りを考えたりして、多少頭は余分に回転しているかもしれません。

d0012237_09572762.jpg

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-08-21 10:10 | おみせのこと | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin