<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
生地の種類を燃やして確認
d0012237_08513335.jpg

生地についての色んなご意見とかわからない事とか、メッセージありがとうございます。
もう少しこのままご意見を聞かせてもらってもいいでしょうか?
それともう一つ、型紙屋の商品にこんな表記があったら便利、とか、そういうのもあれば
教えていただけると参考にさせていただきます。

メッセージの中に生地屋さんに求めたいこと、というのが結構ありました。
「どんなアイテムに合う生地なのか具体的に記載があると親切だし、そういうお店で買う」
という方が多かったです。
「トップス、ボトム、インテリア、雑貨に向いています」なんかだとざっくりすぎますし、
スムースの商品ページに「インテリアに向いています」と
書かれてたのを見つけた時は驚きました。
主観的な表現が中心になる部分なので間違いってこともないですし、
ある程度は仕方ないところはあるにしても、
スムースがインテリア向きというのは、参考にするには斬新すぎる気がします。
購入する人が参考にしやすい、わかりやすい、最大公約数的な内容であると
親切だなと思ったりします。
私は個人的に、混率の複雑なものなどは「洗濯についてのアドバイス」があると
親切だなと思っていますが、そういうお店は少ないようです。

そんな風に、購入者側から見ると気づきも多いのですが、
意外と売る側は悪気なく気づいてなかったりしますので、型紙についても
「これがあると親切」みたいなものが実現可能かはともかく、
ご意見あれば教えていただけたら嬉しく思います。検討材料にします。

さて、生地について。
購入された生地をきちんと管理している方も多いかと思いますが、
私は、本当に管理ができていません。
今はだいぶんマシにはなりましたが、もともと本当に雑な性格で、
大変な面倒くさがりで、それも自分を卑下して言うレベルじゃなくて。いえ、本当に。
根拠となる話も書きたいところですが、たぶんひいちゃうと思うので自粛します。
今、息子を見ていると嫌でも当時の自分を思い出します。
(息子は私のさらに10倍だな…雑すぎて大きな問題を起こしているレベルです。)

で、そんなお恥ずかしい話はさておき、根本的なところは変わっていないので、
寝かせた生地なんかの混率が、いざ使う時にわからなくなってたりするわけです。
何か作るにも、ガンガン着て洗濯するようなアイテムにしたいが素材的にどうか
みたいなものが正確に判断できなくなってしまう。
昔の納品書をひっぱり出してきて商品名を確認することもありますが
生地屋さんによっては、品番表示だけというお店もあります。
売り切れたものを削除されるお店も多いですが、あとから確認できると親切ですよね。
(自分で管理すれば良いだけでもあるのですけれど)

話は長くなりましたが、そういう時は、生地を燃やして素材を確認しています。
複雑なものだと燃やしても判断つかないこともあるのですが、
ざっくりとならわかります。(←これに頼っていつまでたっても生地を管理しないという悪循環)
以前友人に教えてもらった方法なのですが、それも記憶があやふやになってきたので
ネットで探したらこんなページがありました。ワールドさん、ありがとうございます!
http://corp.world.co.jp/fashion/material/faq.html?M_MATERIAL=5

生地を燃やさなくても良いのが本当は一番なのですが。


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-10-31 09:38 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
副資材当選発表と、諸々
d0012237_14403074.jpg

たくさんのエントリーをいただきました副資材プレゼント。
厳選なる抽選の結果、以下の2名様に決まりました。

  Un-choke 様
  さあゆ 様

お手数ですが、コメント欄かお問い合わせより、お送り先について
ご連絡いただければと思います。

ここを読んでくださる方には、少ないもので暮らそうという方や
断捨離やってます!という方も多く、そんな人に物を送りつけるのは
心苦しい気持ちもあるのですが、私が持つより役立てていただけると思って、
お送りさせていただきます。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

さて、生地についてのお問い合わせや、お問い合わせ事情(前の記事参照)について
色んなお話を聞かせていただいています。
まだまだたくさんのご意見などをお待ちしております。
私がここで生地についてどんな風に皆様とシェアできるかの参考になります。
どうぞよろしくお願いします。

d0012237_14403028.jpg

コメントでのお問い合わせで多かったのが「ベッドはどういうのを買いましたか?」
ベッドは…何より省スペース重視で考えて、無印良品の「脚付きマットレス」です。
割引期間だったのもありますし、今どこもそうなのかはわからないのですが、
梱包開いて、設置して、ゴミも持ち帰ってくださる、
それが通常サービスとしてあるので、安心感もあります。
4月に購入した息子のベッドも同じもので、寝心地も確認済み。
サイズはシングルですが、もう一つ小さい「スモール」というものもあって
最初はそれも検討していたのですが、店頭で見るとホントに小さい。
店員さんも特におすすめという感じではなかったので、シングルサイズにしました。

個人的な好みなどの関係で、化学繊維が合わなくなってきて、
毛布もマイクロなんとか…のようなものが使えなくなりました。
家で洗えるシルクとかウールにしています。
ルームベストもボロボロですし、綿フリースか何かで作り直したいと思っています。
生地を買う時、配分にもよるのですが、アクリルやポリエステル中心のものは
完全に避けるようになりました。
天然繊維のボアとかフリースはめったにお目にかかれないので、あれば即買いです。

d0012237_14403078.jpg

今、おいしいと思って飲んでいる、玉屋珈琲店のコーヒー。
癖がなく、飲みやすく、カフェオレにしてもすごくおいしくて気に入っています。
香りがなんだかすごく好みです。(でも別に珈琲に詳しいわけじゃないです)



◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-10-30 15:10 | そのほかのこと | Comments(0)
カットソー
d0012237_22510260.jpg

何をいまさら…という事も、書いているかもしれないです。

副資材プレゼントにたくさんのエントリーをありがとうございました。
早めに抽選して、結果をお知らせする予定です。
もうしばらくお待ちいただけたら幸いです。

さて、お問い合わせの中に「ダンボールニットって何を縫えばいいですか?」など
生地についてのお問い合わせも結構ありました。
こういう疑問を持たれた時って、皆さんは誰にまず聞いてらっしゃいますか?
生地屋さん?型紙屋さん?
生地については生地屋さんの方が詳しいと思うのですが、
(特に、そのお店で扱っている生地についてならなおの事)
生地屋さんに聞いてから、こちらでも聞いてくださっているのか?

お問い合わせ事情なんかを教えていただけたら嬉しいです。
縫うを見る教室をやっていた頃、お客様とお話していて
疑問に思っても本当に問い合わせる事ってないです、という方が多かったです。


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-10-29 23:06 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
本縫い+ロック と 2本針4本糸ロック
d0012237_08274461.jpg
d0012237_08274466.jpg
絵の中で「4本針」って書いていますが、「4本糸」の間違いです~すみませんっ。

これもよくお問い合わせがあります。それにプラスして

 ● ロックミシンがあれば家庭用ミシン(直線ミシン)は必要ないか
 ● ロックを買いたいが、4本糸ロックじゃないとダメか

こういうお問い合わせとも話が重なってきますが、

<4本糸ロックミシンのメリットデメリット>

 ● 縫い合わせと縫い代始末が同時にできるので時短
 ● 用意する糸はロック用だけですむ
 ● 縫い目でなく編み目なので、生地の伸縮性に対応できる
 ○ ロックミシンだけで縫えるアイテムは限られるので
   直線ミシンも必ず必要になる(場合が多い)
 ○ 本縫いが弱い

<直線ミシン+ロックのメリットデメリット>

 ● 本縫いの強度が高い
 ● 3本糸ロックミシンで対応できる
 ● メスで縫い代をカットする必要がない
   (縫い代を細く仕上げるにはカットしてももちろんOKです)
 ○ 同じ場所を2回縫うので時間がかかる
 ○ 直線ミシンとロック、両方の糸が必要になる
 ○ 伸縮性は、ロックだけで縫うものよりも劣る

これを踏まえて

自分の洋服や子ども服、小物などを作りたい場合、
まず必要なのは、直線ミシン(家庭用、もしくは職業用)その次にロックミシンです。
家庭用ミシンでも縫い代始末はできますし、ニットも縫えます。
余裕があればロックミシンがあると、縫い代まで美しい仕上がりになります。

4本糸は、縫い代始末をしながら縫い合わせもできてしまう便利なミシンなので
アイテムによってはこれだけで完成してしまいますが、
これでニットのアイテムが何でも縫えるかというとそうではないです。
あくまで縫い合わせ機能は「機能」であり、基本は縫い代始末をするためのミシンだと
私は認識しています。

そういう事からすると、私は(あくまで個人的には)ロックの購入を考えたとき
3本糸で充分ではないかと考える方です。
あくまで縫い代始末と考えての事です。

既製のニット製品は4本ロックと同じ仕様なのでそれを否定するつもりはありません。
1時間ほどでトレーナーやTシャツが完成してしまう素晴らしさもわかりますし
ニットだから、編み組織で縫い合わせるという理屈は理に適っています。
要は何を重視するかという事なのかなと思います。



<お問い合わせより>

● 捨てられません。断捨離できません。どうしたらいいですか?

 私は収納のプロではないので、アドバイスなんてできませんが、とにかくまず
 「もう使わないと決まっているもの」は、早めに処分するのが一番かなと思います。
 必要な人がいるか聞いてみる。フリマができるならする。リサイクルショップ。
 何となく億劫になるんですが、
 今日より明日、明日より明後日、確実に年を取って、今日めんどくさいものは
 明日はもっとめんどくさい、もしくは体力的にきつくなっていきます。
 今日できなかったら、1年後にできるかというとおそらくできないか
 今以上の体力、精神力を必要とします。そして今よりも物が増えている。
 断捨離の案件も増えているわけです。だから、できるだけ早くやるわけです。
 死ぬまでそのままにしたら、自分の子どもがその後を引き受けることになる可能性が高い。
 子どものために「残すもの」も大事ですが「残さないもの」も大事かなと思います。

 次に「使うか使わないかわからないもの」は、まぁ十中八九使わないと思いますし、
 経験上、必要な時ってそう来ないと思うのですが、
 来たとしても、もっと良いものが出ていたりするので、
 それこそ3年くらい使っていないものは、自分も使わないけど人も使わないので処分。
 本当は、使い手があるうちに次の行き場を探して手離せるのが一番だとは思います。
 でも迷ったまま保管して、ある程度を過ぎると、誰にとっても使えないものになるし
 それ以上残しても、いつか誰かが処分する、その日を待つだけになってしまう。
 物が物らしく活かされるには「旬」みたいなものがあるように思います。
 誰かに物を譲るなら、その人が喜んでくれる、使えるタイミングであげたい。
 
 そんな感じの事を考えています。


● どうして副資材の収納を、無印とニトリに分けているのですか?

 無印とニトリというか、引き出し式と箱を重ねるタイプとに、って事なのだと理解して。
 というか、本当に単に、あるもの利用なのです。
 整理のために買ったものではなく、別で使っていたものを流用したのでこうなりました。

 
プレゼント企画、今日までエントリーやっています。こちら です。



◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-10-28 12:36 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
副資材整理
d0012237_12275249.jpg

今の仕事をしている以上、これ以下にはできないとは思いますが、副資材は
縦二段にしたカラーボックスの上に、無印の引き出しとニトリのボックスを
重ねて収納しています。
下のカラーボックスは、書類とか本とか、ファイル、ソフトの箱、色々です。

ラベルは養生テープです。中を、その都度整理していくし、交換しやすいように。
個人的に継続しやすい形が一番気持ち良いので
あまり「素敵」にはしないというか、そもそもならないです。


d0012237_12315039.jpg

私が使っている部屋は7.5畳あるのですが、収納がゼロで、ここで仕事もするので
余裕があるというわけではありません。ベッドもここに置く予定です。

物は、日々増えていきます。形に残す思い出も増える。
私もかつては物がたくさんの生活でした。
結婚してからは住環境の関係で、狭いスペースで生活することになったということも
今のようなスタイルになっていく理由としてはあるのですが、その前、
独身の頃から、なぜか、嫌なことがあったり失恋したりすると、
気持ちが荒れて、断捨離していました。
「本当に欲しいものは物じゃない!」みたいな気持ちになって、
いつも普通にそこにあった、自分を豊かにしてくれるはずの「モノ」が、
急にキラキラと見えなくなってくる。それでどんどん処分していました。
「モノ」そのものは変わらないのに、私の気持ちが違うだけで急に不要になってくるなんて

勝手なもんやな、私って。
と、思うようになりました。
そしてやっぱり、本当に欲しいものや必要なものは
「モノ」じゃなくなってきました。20代半ばの頃です。

そこから、物質的なものに関しては、本当に本当に少しずつなのですが、
大切にできるものだけ、大切にできる量だけ、を持つようになっていきました。
若いころは考えもしなかった、ずっとずっと先の「処分する時」までをイメージし、
物を選べるようになってきました。もちろん失敗もありますけれども。
ダイレクトメールも普段溜め込んだりしませんが、こまめに処分するからいいではなくて、
できるだけ貰わなくていいように、という考えで
たとえ無料だとしても、何かにうかつに登録したり申し込んだりするようなこともなくし、
そういう、色んな方面から生活がシンプルになってきたのだと思います。

それでも!毎日部屋をうろうろしながら、何か片づけるものはないかーと
探しているような生活をして、今の部屋が維持できているので、
呼吸するように部屋をきれいに保っている方なんかには、まだまだ及びません。

プレゼント企画やっています。こちら です。

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-10-27 13:14 | 収納・インテリア2 | Comments(0)
副資材の整理とプレゼント
d0012237_15285947.jpg


昨日の夜、息子と、彼の部活仲間と一緒に、夜の体育館でバドミントンしてきました。
この年で本気でやる事になるとは思いもしませんでしたが
昨日、30年ぶりにコートに立ちました。
息子は、わかりやすく言えば今「反抗期」なんだとは思いますが、
(いえ、でも想像していたのと何だか違ってて、一言で説明つかないのですが)
30年ほど前とはいえ経験者だからか(一応大きな大会にもちょこっと出たからか)
バドに関する事なら驚くほど私の話を素直に聞いてくれます。
親子で中学の部活が同じ競技というのも偶然でしたが、
思春期に、親子で話せる事が自然と多くなったのは、大変ありがたいです。
(今でも学校の話はよくする子ですが、盛り上がり度が違いますしね)

で、技術的には、カンを取り戻すのにもう少し欲しいところですが何とか。
とにかく体力がついていきません~~。ひーこら。
3時間もやりました…男子中学生はみんな、ほとんど休みなし。
それも朝からお弁当持参で部活5時間ほどやってからの、夜6時から9時までだったので
息子は特に細いですが、やはり中学生の体力を感じました。
体脂肪とかほとんどないんだろうなぁ。細マッチョです。
そして今日も、お弁当持参で朝から夕方まで部活です。
私は心おきなく倒れています。

あーでも本当に楽しかったです!!!
ここのところ、スポーツにご縁があるようです。

ということはさておき、体が動かない中、何かしようと断捨離中。
というのも、とうとう私もベッドを買わなくてはいけなくなったからです。
大きなベッドを部屋に入れるのが嫌で布団を敷いていたのですが、ここは一階。
これからの季節は冷えるので、体にも悪い。
マットレスと布団だとしまう場所がない。
(今は布団を息子のベッド下にしまっていますがマットレスまで入らない)
折りたたみベッドだと眠りの質が落ちそう。そのくせ毎日ちゃんと折りたたむかというと…

ということで、ベッドを注文しましたが、到着する前にかなり片づけないと。
それで、ごそごそやっていて、お店の商品でサンプルとして取り寄せたものとか、
廃盤のものとか予備としてあったものなど、ちょこちょこと出てきたので、
アソートで2名様にプレゼント したいと思います。
写真のものと、これから何かまた出てきたらそれも入れます。
お店の商品じゃない、個人で所有しているものなども入るかもしれません。
内容についてのお問い合わせはご遠慮ください。

コメント欄より、お名前(ニックネームでかまいません)を添えてエントリーください。
締め切りは 10月28日 です。
終了しました。

昨日の記事で触れた、木のボールについて。
防虫や芳香のために衣類と一緒にしておくもので「シダーボール」という名前のようです。
そんな素敵なアイテムだとは…考えもしませんでした。
激安で質の良いハンガーに、さらにこんなお心遣いがあるとは感激です。
たくさんのメッセージありがとうございました。


◆ はくしゅとコメント、副資材プレゼントエントリーはここからです。
  いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-10-26 16:02 | そのほかのこと | Comments(0)
衣類の整理
d0012237_10555297.jpg

うちにはクローゼットがないので、私は事務所で使っていたラックを使っていますが、
基本的な洋服とバッグはここに収まる量にしました。これでオールシーズンです。
うまくやればもう少し減らせそうですが、全部が使いまわしがきくアイテムになっても
つまらないしなーと、まぁここにおさまればいっか、という事にしています。
吊るせないローゲージのセーター2枚と、アウター(以前の水害で数量激減。3枚だけ)と、
めったに使わない冠婚葬祭用の洋服とバッグは別にして、
靴下類と部屋着やパジャマは、引き出しにしまいました。

ストール類は4枚。

d0012237_10555289.jpg
ステンレスのハンガーを買ったら、ステンレスのピンチと、木のボールが2個ついてきました。
洗濯ピンチはわかるのですが、木のボールは、何に使うものなのでしょうねぇ?
こちらの商品 です。丈夫で安くてサイズも選べて気に入っています。

d0012237_10555283.jpg


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-10-25 20:55 | 収納・インテリア2 | Comments(0)
見て知るのと 聞いて知るの
d0012237_22231863.jpg
d0012237_22231889.jpg

例えば、詳しい縫い方の仕様書があったとしても、
これだったらわかる!と思って作った「縫うを見る」という縫うコツのテキストも、
何でもそうなのですが、読んだだけでは頭に入らないです。
一度読んだだけではすぐ忘れますし、作業を伴わないとイメージもできませんし、
たくさんの情報があっても、それをいつ引き出してきてどこに使うのか、
そのタイミングもわかりません。
何枚も縫いながら反芻していけば「自分なりに」理解していきますが、
(無意識で)見ようとしない情報はいつまでも見えないですし、
一度自分なりに解釈したら、その考えで固まります。
家で一人でソーイングしていればそうなるのは当然です。

だからこそ聞くこと、見る事、シェアすることはとても大事だと思うので、
失敗談とか、ソーイングあるあるとか、知りたいこととか
お聞かせいただけたらとてもうれしく思います。
そういうのを伝えていけたらなと思います。

d0012237_22231805.jpg
紙製のお米の袋で作られたトートバッグ。
米袋ですから強度は言わずもがな。
あるもの利用なのにロゴがほんと素敵すぎる!
「活かす」仕事って素敵だなー。


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2014-10-24 22:47 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
冷蔵庫新調
d0012237_20301478.jpg
before
d0012237_11175868.jpg
after



まだ先になる予定だったのですが、冷蔵庫を新調することになりました。
というのも、欲しい条件を友人に話していたところ「見つけたよ~」と教えてくれて、
すぐに行ったところ、納得できるものだったのでその場で購入しました。

もともと条件というのが

 1 270~350Lまでのもの(現在は169Lほど)
   人数と食べる量から算出。我が家は量はもともとかなり少なめです。

   今回は 305 L でした。

 2 大きすぎるものはスペースを取る。値段も高くなるのでちょうど良いサイズで検討。

   今まで置いていたものよりは容量分場所も取りますが、範囲内でした。
   展示品で、発注ミスによる返品商品だったこと、長く売れ残っていたので格安でした。


 3 可能ならば左開き
   (ただし今の冷蔵庫、左右選べるものはたいへん少なく右開きのみのものが圧倒的に多い)

   上記の「発注ミス」が右開きを左開きで注文してしまったというもので、
   最近の店舗や住宅は、右開き冷蔵庫を置く仕様になっている事がとても多いらしく、
   左開きという理由で長く残っていたとのことでした。
   まさに左開きを探していた私にはありがたかったです。

 4 できれば2ドア
   デザイン的にすっきり見えるのはもちろんですが、
   個人的には野菜を含めた冷蔵物が一覧できる方が、全体を把握しやすい。

   今回2ドアです。理想を言えば、冷凍をあまり使わない我が家にとっては、
   割合的に冷蔵スペースがもう少し広いと最強でしたがこれも充分に許容範囲内。
   個人的な使い勝手としてはやはり2ドア、譲れませんでした。


 5 可能な限り手動製氷
   自動製氷は、変な隙間があってお掃除しにくいですし、メンテナンスが手間。

   手動製氷です。

 6 デザインと色。
   できるだけ武骨なもの。色は業務用系シルバーか白。

   シルバーです。余計な飾り等もなく、武骨でシンプルなデザインです。

 7 高さが170cmを超えないもの
   このくらいなら、私の背(150cm)でも、台に乗らずに奥まで手が届くと思われます。

   高さ167cmです。

 8 あと、せっかく置いた右側の白い台を撤去したくないので、ここに収まる幅で。

   設置可能スペースぎりぎりでクリアしました。

全てクリアしています!
メーカーはハイアールで、オーダーで左開きも作っているようですが、
今回は展示品だった事や長く残っていたことで、希望のものがかなりお安く買えました。

で、マイナスポイントがないのかというとそんなこともなくて、
ここは賃貸なので、次に引っ越した時に左開きが不便になる可能性も高い事、
あとは、国内メーカーではないので、修理が発生した時に時間がかかる、
そして、省エネの点で国内メーカーのものよりも弱い、ということです。

ご縁に感謝です。友人に感謝です。大切に使います。
配送と設置を、生協の配達少し前になるように調整して、
冷蔵庫内にできるだけ物が少ない状態の時になるようにしました。
掃除や庫内の食品の移動が楽ですし、冷凍のものも傷みにくく。
この季節なので特に心配もないのですが。

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-10-23 11:43 | 収納・インテリア2 | Comments(0)
大人とジュニアのパターンの違い
d0012237_23175195.jpg

その昔、20年近く前になりますが、チビTというものが流行った時期があり、
当時私はちょうど子供服ブランドで仕事をしていたのですが、
結構多くの大人が、ジュニアサイズのTシャツを着たりしていました。
ニットなら、デザインにもよりますが、わりと許容範囲の事もあります。
でも、トレッキングパーカー(布帛)の150を先日ふと着てみたところ、
サイズ的には大丈夫でしたが、切り替えの位置、ポケット位置、
袖丈などのバランスが合いませんでした。

サイズ感が多少違っていても、雰囲気で着こなしちゃう人はいると思いますし、
それももちろん素敵ですが、それは個性やセンスで着こなしている部分であり、
普通なかなか真似できるわけじゃなかったりしますよね。
やはり体に合ったものの良さ、というのは確実に万人にあると思います。
体に合ったものは、着る人を賢く見せてくれたり、垢抜けた印象に見せてくれます。
また、計算されたダーツや切り替えの位置、シルエットで、
スタイル良く見せてくれたりするわけです。
流行に敏感でなくても、ダサいという事がなくなります。
体型が変わらなければ長く同じものを着ていてもおかしくないし、
高価なものでなくても自分を良く見せてくれるので、お財布にも実は優しいです。

クールワイドパンツ、ほそパンツ、股上補正の方法を
HPに掲載しました。 こちら

◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。


Top▲ | by polka-drops | 2014-10-21 08:32 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin