<   2015年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
本2冊
d0012237_17184635.jpg

ここ最近買った2冊の本。
勉強のために子どもふくの型紙本と、表紙買いのもう1冊。
(子ども服型紙は、この本が一番おすすめしてくださった方が多かったです。
ありがとうございました。)
KANA'S STANDARD は、実は何度眺めても「これ」がなくてまだ作れていません。
勉強のためなので、普通につくりゃ良さそうなものですが。
(好みのものがないとか,そういう意味でもないのです。降りてこないというか)

私自身は、洋服を作ることや、出来上がった洋服に意味づけしない方ですし、
楽しくてワクワクすることが結果として形になった、というだけのものなのですが
自分以外の人が、どんな風に考えて洋服を作るか、については、興味があります。
「お直しとか」もそうですが(書籍化されているのですね)
「おうちのふく」も。
型紙どうされてるんだろう、とか、家庭科レベル(←ご本人談)でこのテクニックが入っている?とか、
そういう事が気になったりもっと知りたかったりもするのですが、想いとか、葛藤とか、そういった
「それでも形にする」に至るエネルギーみたいなものが感じられるというのは面白く入ってきます。
行司千絵さんのお話は、こちら でもよくわかります。(というか素敵な記事です。おすすめ)

久しぶりにちょっとダウンしています。
3時間お昼寝したら少し回復してきました。
体もそうですが、頭が疲労している時には睡眠が凄く有効ですね。

今日はブルームーン。久しぶりに晴れの満月ですね!


お直し とか  カルストゥラ

横尾 香央留/青幻舎

undefined


女の子のシンプルでかわいい服 (Heart Warming Life Series)

村田繭子/日本ヴォーグ社

undefined


おうちのふく―世界で1着の服

行司 千絵/フォイル

undefined


d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-31 17:49 | おかいもの | Comments(0)
新しいタグ
d0012237_15464591.jpg

が上がってきました。夏休み前の販売に間に合いませんでしたが…
なかなかキュートです。

実は新作準備中。
作りたいなーと思うブラウスがあったのですが、
すぐに作りたくて形にしたものをパタンナーと修正し、
別でいただいていた「用尺1mでできる大人服が欲しい」
というリクエストにもおこたえできるものになりそうです。
(Lは、有効生地巾しっかり110ありつつもミミまで使えたら入る的なギリギリさですが)

夏休み中になりますのでしばらくはダウンロード&クレジットでの販売
のみになります。仕様書とサンプル&撮影、早く進めます。

夏休みは頼まれものを積極的にいくつか縫う事と、子ども部屋の断捨離。
とにかく整理整頓が下手な息子。1人でやるのは面倒だと言うし、
そもそも方法を知らないので思うようにできないし、
基本的に部屋の事は任せているけれど、どうにも限界が来たのを本人も自覚しており。
私に時間ができるのを待って、親子で4時間かけて、きれいにしました!
部屋はそこそこ広いし物が多い方でもないと思うのですが、
ゴミ袋6つ分の不要なものが出て、棚も2~3個余るくらいになりました。
今年は更に、これが夏の恒例化しないよう、きれいをキープできるような方法を考えます。

あと、毎年夏にはボールペン字の練習をしていて、昨日テキストを買ってきました。
夏休み、ちょっとした時間があればやるようにしています。
1年経つと、何となくまたクセが出てくるのでその矯正的な感じです。
d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-30 15:56 | そのほかのこと | Comments(0)
夏休み
新作を出し終えて、気分的にも夏休みに入っています。
(お仕事してはいますが、少しペースを落として)
とにかくまずまた物を減らそうと目論んでいます。

本と生地と書類関係。あと写真。
1年くらい時間が経過するだけでも、必要だったはずのものが不要になり、
(自分自身が変化するから)整理の仕方も変わる。
自分の性格、変化を感じ取って、整理していく。
例えば私は写真を撮るのは好きですし、残したいいくつかもあるにはあるのですが
いずれもアルバムに整理なんてしていない。
箱に、時系列なども関係なく収まっているだけです。
昔からそうだったわけではなくて、時間を経てそうなったというか。
以前は「どうしたらモノグサな私が楽に整理できるか」という前提で試行錯誤しましたが
掘り下げていくと「そもそも整理しなくてもいいんじゃないか」になりました。
これが、息子が何歳の時のどんなシーンで、みたいな情報は実は必要がなくて
過去の色んな事を思い起こすための材料となれば良いだけなので、
整理する必要がないのだと気づきました。あくまで私は、の話ですが。
家族の分は、それぞれ合わせてまた別に。

整理収納って生き方が出るようなところがあると思うのですが、
そもそも「自分を知る」というところから始まるんですよね。
それぞれのパーソナルに合った方法論がある。
だからハウツー本をいくら読んでも、素敵なインテリアの事例を参考にしても
なかなか自分ではしっくりこなかったり、うまくいかない場合もある。
その「自分を知る」とかそういう事に興味がわき、それを学んでいます。
夏休みはその勉強も深めたいです。
「自分を知る」でもあるし「皆がそれぞれの自分を知るその方法」かな。
これがわかると、自分を知る事ができると同時に、子どもを理解できる、
他人を理解できる、人とのかかわりがますます面白くなる気がします。

そういえば数日前、家のベランダにアシナガバチの巣がある事を知り、
それに気づいてくださったのが不動産屋さんだったということもあり、
すぐに手配していただけて、業者さんが撤去してくださいました。
1人で戦わなくて済みました。これも賃貸ならでは。
結構大きな巣だったようで…ブンブン飛んでいたはずなのに気づかなかったな。

中2男子は部活三昧。部長になり、高校生や他校にも仲間が増え、
昼間部活して夜は自主練習、みたいな日を過ごしています。
ここのところ一緒に練習していませんが、そろそろ私も勝てないかもしれないです。
昨日は三者面談でしたが、今この瞬間だけを生きるような典型的男子の彼が、
ぼそぼそとではありますが、行きたい学校について、その方法について話していたのに驚きです。
(現実的には、実現するための課題は山のようにあるのですが)


d0012237_07483018.jpg
d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-29 08:31 | そのほかのこと | Comments(0)
遠隔
自分の事は自分が一番わからないもので。
信頼できる人に、自分のお店をはじめて客観的に見てもらいました。
占いとかじゃなくって、現実的で具体的な話で。

polka drops を外から見る、なんていう事を考えたこともなかったですし、
それだけでも新鮮な思いですが、メカラウロコがたくさんありました。
お店に活かしきりたいと思います。
また、こういう機会というか、何かある事でスイッチになるというか、
やる気がみなぎってくるのも事実です。

ひとまず次のメルマガは何の話にしようかなと考え中です。

d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-28 21:26 | そのほかのこと | Comments(0)
古いもの
d0012237_16275312.jpg

小さいもの好きな私は、今年ずーっと、流行だという小さいバッグを見ていました。
良いのがあれば買いたいなーって。
でも欲しいものがなく。
結局、自分の持っているビンテージバッグを出してきて使っているのと、
買い足したのは上のバスケット。
1960年代のものです。荷物がちょうど入る、小ぶりのバスケットです。

下は昭和50~60年頃のデッドストック。1つ200円とか。
あまり年代、あと西洋とか東洋などのこだわりなく、詳しくもなくですが
やはりこういうものが落ち着くみたいです。

新作にたくさんのご注文をくださりありがとうございます。
夏休み中、メルマガも発行しますし、ダウンロード&クレジットのみになりますが
新作も出せたらと思っています。
d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-27 16:46 | そのほかのこと | Comments(0)
さくさくライトパンツ150とメンズSサイズ。
d0012237_15223457.jpg

さくさくライトパンツ、息子、身長154cm、体重37kg。
左が150、右がメンズSサイズです。
素材も違いますが、サイズ感も違うのがわかると思います。

d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-27 08:15 | おみせのこと | Comments(0)
お財布その後
d0012237_13503683.jpg

お財布を譲って以降、新しい財布との出会いもなく、
BARNEYS NEWYORK で独身の頃に買った小銭入れと、お札のクリップを出してきて
今はそれを使っています。
取り急ぎのつもりが意外にも使い勝手良く、このままでもいいかもしれない。
BARNEYS NEWYORK 、洋服はかっこよすぎて着られるものがあまりありませんでしたが
雑貨などは大好きでした。

新札をそのまま持ち帰りたくて長財布派でしたが、折らずに持ち帰る方法は他にもあるし、
長財布へのこだわりは、案外なかったのかもしれません。
長財布だとお金がたまるとか、色々言われているようなあれ、
ちょっと違うニュアンスだという気がします。
個人的には、財布を持つ(もしくは持たない)人の在り方の問題じゃないかなと思っています。

古いパウダーのケース。
よーじやのあぶら取り紙を4つに折るとピッタリ入ります。
ミラーもついていて、コンパクトに収まるので便利です。

最近小さなバッグを持つことも多いので、中身を整理中。


d0012237_13503645.jpg




d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-26 08:24 | そのほかのこと | Comments(0)
仕様変更した理由
d0012237_10060235.jpg

ユニクロなどのカジュアルなライン、ステテコ、トランクスなどに使われている
とてもポピュラーなウエストゴム。
これを採用して、さくさくライトパンツを作ろうと進行していました。
で、ゴムの販売もしようと、沢山仕入れもしていました。
ファーストサンプル、セカンドサンプルはゴムを使いつつも
何の問題もなかったのでそのまま進行、
パターンも完成しました。

ですが、

実際に現物サンプルを縫う段階になると、しっくりいかない。
ウエストが微妙~に寸法通りに仕上がらないのです。
ゴムはPU(ポリウレタン)が入っているので形状記憶というか
戻る力が強いことは強いのですが、引っ張りすぎると伸び切るような感触があるし
上手に縫えば寸法通りに上げられますが、生地によるのか、
縫う距離によるのか、よくわからない微妙なところで寸法が不安定になる。
ほどいてやり直しするにも、ゴムはまたそこで安定性が変わる。
何となくゴムも、もう使えなくなっている感じがする。
(ちょっと伸びた感じででろでろしちゃう)

沢山縫う事で上手になっていくための失敗ではなく、
何だかわからない理由で微妙にうまく完成しないというのは
無駄なストレスだと考えます。

私やパタンナーは寸法通りに上げられるので、
どうしたらうまくいくか、散々考え何度も縫ってあれこれ試しましたが、
(縫い方レクチャーの短い動画まで用意しました)
どう考えてもお客様が、おっかなびっくり縫う事になりかねない。
しかも下手したらゴムを無駄にしてしまうかもしれない。

やっぱり楽しくないわーこれ。

となり、このゴムの仕様をすっぱりやめることにしました。
その上で、できるだけライトな仕様に変更しているところです。
言葉にすると「やろう」→「うまくいかない」→「変更しよう」ですが
もしかしたらこのまま販売に踏み切っていたかというくらい、
気づこうとしなければ気づかないほどの違和感だったんです。
縫おうと思えば縫えるものだったですし。
正直、危なかったー、という気持ちです。

市販の製品には、とにかくこのゴムはよく使われています。
一旦縫い上がると、そこからはとても安定するんです。
だから工場などで大量生産する商品にはとてもよく合う副資材です。
何でも使い方なのだなーと思わずにはいられない経験でした。

「しっくりいかない」
「小さな違和感」
本当にこれが大事です。
あれ?と思ったら立ち止まる。
生活の、どの場面でも、どの選択が一番しっくりくるのかを意識する。
そうすると見えてくるものがあります。

お店が夏休みに入ったら、その視点で自分の生活をもう一度作り上げる予定です。

d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-25 10:37 | そのほかのこと | Comments(0)
さくさくライトパンツの柄合わせ
d0012237_17101599.jpg


さくさくライトパンツ、仕様変更につき、お待たせしてすみません。
あと少しお時間いただけたら幸いです。

先ほど雷雨による停電があり…ブログの書きかけの記事が飛びました。
というか正確には、雷雨が来ると気づいたのがギリギリで、
慌ててPCの電源を落とした際、保存を忘れていただけなのですが。
雷も雨も一番ピークの時間帯に、息子はバドの自主練習に行ってしまいました。
他校のバド部の子や、卒業した先輩など、男女関係なく交友関係を広げて
部活以外にも、毎日あちこちで練習して帰ってきます。

サンプルを縫っていて気づいたこと。
前ポケットと本体パンツの地の目は平行に通っているので、
ポケットの柄合わせをするなら前ポケットでする方が自然です。
後ろポケットの地の目は本体パンツととずれているので、
地の目を優先すると合わせられません。
ここには無地などを持ってくると、自然におさまります。

書いてみるとこれだけなのですが。
脇線がないパターンなので、ボーダーやチェックの時は楽ですね。

勉強会についてのお問い合わせもあるのですが、
もう少し自分に落とし込めたらまたそれについても話してみたいなと思います。

d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-24 17:36 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
勉強会
サンプル作りつつ、細々やりつつ、抜け出して午後は勉強会。
3日連続都心に出ると、疲れが蓄積されているのが自分でもわかる気がします。
でも今日も行って良かった。
週末はこもって新作準備進める予定です。

好きなことというのは集中しますね。
頭フル回転してきました。インプットが沢山で、とにかく楽しいです。
いろんなことを勉強すると、それと全く関係ないように思えることに繋がって、

今の私は「世の中に嫌いと思える人がいない」のですが
(あくまで自分でそう認識している、というだけの事なのですが。)
それがどうしてか、いきなり説明がついてしまったりするという不思議。
別にそういう事を習ったり勉強してきたわけでは全くないのに。

昨日は「あん」で小豆の声を聴くという表現がありましたが、
今日はまた、他のものの声を聴くという人に出会ったりするという不思議な感じとか
脳が敏感になって、いわゆる「答え」みたいなものを拾いまくっているような感じです。
ちょっと頭の中がいっぱいでうるさいくらいかもしれない。

夏休みに入ったら、意識的に脳を休めることにします。

d0012237_10415135.jpg












◆ お返事が必要なお問い合わせは、お店の
お問い合わせフォーム をご利用ください。
Top▲ | by polka-drops | 2015-07-24 00:12 | そのほかのこと | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin