息子と2人で部屋の中で過ごしました。
私は洋服を縫って、彼はとなりでブロック。
最近フリマで購入したブロックがとにかく面白くて、
飽きずに何度も何度も色んなものを作っては壊し作っては壊し・・・
たったそれだけで、退屈しないで1日を過ごしました。

d0012237_17564090.jpg

今日作ったプルオーバーは、明きなしサイズ100。
子供用プルオーバーは、明きを作るか作らないか迷います。
明きがない方が簡単だし、着心地も良いし、できるなら明きなしで作りたい。
素材によって違うので、それについては置いておいて、
90だと明きがないと厳しい。110だと大体明きなしで大丈夫。
というのが一般的かな、と私は思っています。
今日作った100は、テンション中くらいの薄手トレーナー地。
明きなしで何とかかぶれました。

「何とかかぶれる」場合、気をつけたいのは生地の戻り。
伸ばしてみて、もとの形状に戻らないニット地は要注意です。
伸びっぱなしの素材だと、頭が入っても首周りがだらしなく伸びてしまったり
洗濯すると伸びてしまうということがあります。
そういう素材の時は、頭が入る場合でも、明きをつけたほうが良さそうです。

余談ですが胸にワッペン風のポケットをつけましたが・・・
即、指を入れて伸ばして破壊されてしまいましたので、
修理して、ポケット口は縫い閉じてしまいました。
3歳児に着せるものは、デザインでも注意が必要です。

裾と袖口はくるんと丸まるトレーナー地の特性を生かして、
切りっぱなしの始末にしてみました。
とはいえ、ロックミシンをかけてあります。
裾や袖口などの、生地の横方向や脱ぎ着の時に負担がかかる(生地を伸ばす)場所は
カバーステッチがない場合、糸切れが起こりやすい場所です。
(カバーステッチで処理しても切れる場合もあります)
ロックミシンだけの始末にすると、この点でも解消されます。
トレーナー地を使う時には、こういう方法も検討できるかも・・・と思います。
Top▲ | # by polka-drops | 2006-11-06 18:05 | ソーイング
七五三
数えで5つになるゆうとの、七五三に行ってきました。

tomo(主人)が約30年前に着たスーツをお直しし、
tomoが七五三をした神社でお参りをしてきました。
お直しは、最初自分で・・・と思ったのですが、
パタンナーのSANTAと話すと、見れば見るほど
きちんとしたメンズテーラー仕立てになっており、
私の手に負えなかったので、SANTAにお願いしました。

下の写真のポケットのフラップの、縁取りに見える黒の部分は、
縁取りではなく、何と切りかえでした。
黒の細いコの字型の別珍素材で切りかえられていて、
その細かい仕事にため息が出ます。
衿まわりも同様です。

袖山(裏地)にはイセコミをかけながら手まつりされていたり、
後身頃裾のベンツ明きは、裏地もきちんとした処理になっていたり。
少々形が古かったので、今着てもおかしくないよう
とはいえ、仕立ての良さを壊さないよう、上手にお直ししてくれました。
5歳なので袴着が正式なのでしょうが、
少々手を入れた古いスーツも、良い思い出となりました。

写真館では写真を撮らず、お参りだけで、
あとは家族5人でおすしを取って、ささやかにお祝いしました。
簡単ではありますが、行事がひとつ終わると少しホッとします^^

d0012237_23295251.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2006-11-03 23:44
バイヤステープの端始末

今日はバイヤステープの端について。
バイヤステープをヒモ状に使う場合に
(スタイのヒモ部分や、共布でリボンを作る場合など)
端っこがごろつかないために始末する方法のひとつです。

 1 突き合わせになったバイヤステープを屋根型にカットします。

 2 次に、屋根の部分の手前のみをカットします。

 3 次に、手前に折ります。

 4 そしてタテに2つ折りにします。

 5 ミシンをかけて完成です

d0012237_18473.jpg
今日も残暑が厳しい日でしたね。
今年最後の水遊びをしました^^
Top▲ | # by polka-drops | 2006-09-20 01:22 | ソーイングのコツなど
裁ちばさみ
d0012237_16244940.jpg
研ぎに出していた裁ちばさみが戻ってきました。
裁ちばさみは、使う人の手のクセなどが出やすいので、できれば貸し借りをせず
布専用なので決して紙などを切ったりせず(切れ味が落ちます)
できれば防水生地や撥水生地もあまり切らない方が良いです。
メンテナンスをしながら大切に使うのが良いと思います。
そうすることで、何十年と使えるものになるそうです。

研ぎに出す時に注意することは、
できるだけ技術面で信頼できるところに出すことです。
裁ちばさみの研ぎは包丁などよりも難しいと聞きます。
刃が均一に研げている事も重要ですが、
ネジの調節などで切れ味が違ってくるせいでしょうか。
腕が悪いと、更に切れ味が悪くなって返ってくることもあります。

必要以上に砥ぐと、刃が薄くなってネジと合わなくなってくるという事もあるので、
やたら砥げばよいものでもなく。本当に難しいです。
後継者が少なく、裁ちばさみ専門の技術者がいなくなってきている今の時代です。

Top▲ | # by polka-drops | 2006-08-31 16:39 | ソーイングのコツなど
陶芸体験
d0012237_21205949.jpg

地域でやっている1日だけの陶芸体験に参加してきました。
参加は子どもだけだったのが(非常に)残念ですが、
4歳ということもあり、少しは私も手伝う場面もあって、
楽しい初体験になりました。
ゆうとは器を作りました。私の顔だそうです。

3週間後くらいに焼きあがったものの作品展があるので、
それも楽しみです。

明日から大阪(実家)です。
1週間、ブログをお休みします。
コメントくださった方には帰ってきましたらお返事します。
よろしくお願いします^^
Top▲ | # by polka-drops | 2006-07-24 21:26 | おでかけしました
おりがみ
d0012237_2150513.jpg

昔、折り紙を、折れ線が放射状になるようにたたんで、
そこに切込みを入れて写真のようなモチーフ
作りませんでしたか?
それを思い出して息子に見せてやるととても喜んで
2人でたくさんの作品を作りました。

窓辺に、縫い糸で吊るしてやると
光が透けてとても綺麗です。

下は息子が作った作品。
4歳でもそこそこ作れます。
最近おりがみに色々柄を描いて、私に「はい、プリント生地」と言って
プレゼントしてくれるようになりました。
彼の前で仕事はほとんどしないのに「プリント生地」なんて
よく知っているもんです。

d0012237_21502025.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2006-06-17 21:57
針と糸とはぎれ
バッグに入れて持ち歩いていたので、
外出先で少し空いた時間に、手を動かしていました。
人形が持てるくらいの小さなバッグとピンクッション。

d0012237_8305584.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2006-06-17 08:32 | ソーイング
遠足
久しぶりの日記。
時間というより気持ちのゆとりが足りなくて、放ったらかしにしていました。
一番はお店オープンのドキドキ。それから
ずっとゆうとが午前保育だったっていうのもあるかも。
いまだに幼稚園が好きになれないらしくて、
先生と相談しながら慣らしなおしの毎日。
なだめやすかしに乗らないマイペースな性格なので、
ゆっくりお付き合いすることにしている。

今日は遠足。
バス貸し切りで30分くらいの植物公園へ、引率の先生と子ども達だけで。
ゆうとの通園バッグはお店のオリジナルボディバッグを縮小したもので、

d0012237_20365559.jpg


薄っぺらかったので、敷き物やお弁当が入らないし、
リュックが禁止の園なので、通園タイプのバッグを作りました。

d0012237_20344590.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2005-06-09 20:36 | ハンドメイド
シュレッダー
今日届いた新しいシュレッダー。
ネットのディスカウントショップで買いました。3500円。
今までは手動だったんですが、結構大変なので電動に♪レターオープナーもついているし、とてもコンパクトだし、デザインもシンプル。
シュレッダーのデザインって最近色々あるんだな~と思う。

d0012237_17394424.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2005-05-19 18:02 | おかいもの
check & stripe
友達との映画の約束がキャンセルになったので、
思い立って、ずっと行きたかった check & stripe 恵比寿ショップに1人で行って来た。

想像していたよりもこじんまりとした、小さな小さな可愛いお店。
イメージはドールハウス。
早い時間だったので(開店直後)お店の中は店員さんと私だけ。
webだとすぐに売切れてしまう生地を、ゆっくり手にとって選べるのが
なんとも不思議で贅沢な気がして。
案の定、予算オーバーのお買い物。

その後はベタなはしごをしてしまった。
campagne 行って、cafe de campagne でご飯食べて
BLAUW & WIT 、la petite blue 、 LA MARINE FRANCAISE 、 NIMES・・・
ぜーんぶ同じグループのお店^^;
でも同じ事考えてる人は結構いるみたいで、お店移動するごとに同じ人に何度も出会ったりして、お互い気づいて目が合うと何となく照れくさくなる。
恵比寿・代官山は数年ぶりで、坂が多い街なので、3時間でもかなり疲れました。
認めたくないけど絶対年齢のせいもあると思う・・・
高校生の頃などに、母と一緒に買い物をしているとすぐに「お茶しよう~」と言われてたのがちょっと嫌だったんだけども、今その気持ちがとってもわかるっっ。若かりし頃は1日で大阪・京都・神戸を回って買い物してたのに・・・
そう考えると、同じ24時間でも若い頃と今とでは密度が違う。
貴重な時間を大切にしなくては、ね。

d0012237_6495966.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2005-05-19 06:53 | おでかけしました
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin