おすすめ洋裁本
ブログのお返事は、エントリー以外のもののみにさせていただきますことご了承ください。
ご質問がある場合は個別にメール差し上げますので、
もうしばらくお待ちくださいますようお願いします。
エントリーではないコメントの場合は全部お返事していますが、
見落としがあるかもしれませんので、
その場合はご指摘ください。
生地プレゼントのエントリーは7月17日いっぱいです。
宜しくお願いします。


今日は本屋さんに行ってきました。
ハンドメイドに関する本は、もうずっと買っていないのですが
最近のホームソーイングの本はどんな感じなのかな、と
ちょっとリサーチです。
そこで見つけた2冊の本、もしこれから洋裁を基本的なことから
勉強したいなという人がいらっしゃればおすすめの本です。
買わなくてもいいのですが、私も勉強しようと思って買いました。
どちらも日本ヴォーグ社から出ています。
1つはクライムキさんの「ソーイング」
基本的な道具、使い方、縫い方、印つけの方法など、
広く基礎的な事が学べます。バイアスのつけ方もありました^^
縫い物には正解不正解がないので、色々な情報を合わせて
それぞれやりやすい方法を見つけてください。

ロックミシンを使ったニットソーイングなら同じくクライムキさんの
「LaLaLa2 ロックミシンの基礎」
中のパターンは利用していないので、シルエットなどはわかりません。
そしてこの本は「ロックミシンでできる機能をできるだけ紹介」みたいな感じで、
個人的にはロックミシンでしなくてもよいのでは・・・という事も載ってありますが、
基本的なことはかなり載っていますしとても勉強になります。
私が紹介しようと思っていた「バインダー風」始末も載っていました。
(あ、これはまたブログで紹介しますので・・・)

可愛いハンドメイド本というわけではない2冊ですが、
基本的なことは知りたいというにはおすすめです。
ちょっと本屋さんで手にとって眺めてみてくださいね。
(人それぞれ感想がありますので、この記事見てポチッとやらないで
できれば一度ご覧になってみてくださいね)

ところで今日は夜になってから、義父とゆうとと3人で
近くの林にカブトムシを捕りに行きました。
自然をそのまま残した、要は夜は外灯もなく真っ暗な公園なのですが
懐中電灯で照らしながら探すと何匹も見つかって・・・4匹つれて帰りました。
これが楽しくて仕方なかったです。
(サッカー好きな主人は家で日本×ベトナムを見ていました)
義父は田舎育ちで、また東京に出てきてからは1人暮らしが長く、
そして会社では物を作る部署にいるので、
外遊びが得意で、1人で料理洗濯何でもできるし、物を作るのが好き、な
私にとってもゆうとにとっても魅力的な人です。
折れた傘を直す、自転車のパンクを直す、そういうのはもちろん
ゆうと用に小さな靴箱をさりげなく作ってくれたり、電化製品をメンテナンスしたり、
(懐かしいレーザーディスクや98も、もう使わなくてもいいのだけれども
きちんと適度に使ってメンテナンスして壊れないようにしています)
できるだけ手作りする、できるだけ捨てない(だからファービーがあるのですが)
頼むと何でも嫌がらずに付き合ってくれる・・・
同じ、物を作る端くれとしては見習いたいところが沢山ある人です。

ロックミシンの基礎―クライ・ムキのLaLaLa2
クライ・ムキ / / 日本ヴォーグ社
スコア選択:


ソーイング (Heart warming life series―基礎シリーズ)
クライ・ムキ / / 日本ヴォーグ社
スコア選択:
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-17 02:17 | ソーイング | Comments(7)
エコクラフトバッグ

エコクラフト、熱が冷めないうちに2作目です。
写真だと何となくそれっぽく見えるのですが、
見本どおりに作ったつもりが結構違ったものになってしまいました。
これはこれでよいかもしれませんが・・・
華奢な作りが好きなので、真ん中のラインを1本どりにしたり(見本は3本)
ふちかがりも指定よりも細くカットしたものを使ってみました。
私にできるアレンジはこのくらいです。

こげ茶にアクセントはスモーキーなグリーン。
こげ茶×スモーキーなカラーが好きです。
脇に市販のものですがモチーフをつけました。

下の写真はゆうとが作ったものです。
(半分以上手伝いましたが)
大好きなムシキングのおもちゃを入れるそうです。

d0012237_11402288.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-15 11:46 | あそんだ・つくりました | Comments(16)
お裁縫箱

いくつかリクエストがありました、私のお裁縫箱。
学生の頃からほとんど変わったところはなく、
(なので、殆どのものに自分の名前が入っています^^;)
特別な道具も使っていませんので面白くないかもしれませんが。
アフタヌーンのクッキーの空き缶に、下写真のものが入っています。
メジャー、糸切りバサミ、ヘラ、チャコ(左下の黒いハート型)、ルレット
しつけ糸、小さなピンクッション(左上)、小さな箱(その右、スナップなど入っています)
目打ち、ひも通し、アルミクリップ、リッパー、デニム用ステッチ糸(ベージュ)です。
写真にないものはあと、文鎮と、裁断バサミと方眼スケール(50cm)くらいです。
基本はこれだけです。

特徴といえば、待ち針がないことくらいでしょうか。
基本、待ち針を使わず縫っています。
待ち針なしのソーイング、おすすめです。
小さなお子さまがいらっしゃる場合は待ち針はないに越したことはないですしね。
まずは距離の短い直線で、縫いやすい生地から縫うと良いと思います^^
徐々に慣れてきて「これならいけるかも」という所が見えてくると思います。
時間が大幅に短縮できる、縫いずれしにくいなど利点がいくつもあります。

ヘラはダーツ先、ボタンホールなど、パターンの上からでも印をつけられます。
へらって、祖母がよく使っていましたが、最近はあまり使う人は少ないでしょうか、
素材によっては向かないですが、綿、麻素材には適していると思います。

ルレットはチャコペーパーでパターンにしるしつけする際使う道具ですが
私はちょっと違う使い方をしています。その話はまた今度。

それからもうひとつないもの、ロータリーカッター。
ロータリーカッターは、私は不便だと感じる方です。
ローンや裏地などの薄い素材は切りやすいですが、そうでなければ
一部切れていない箇所があったり(鋏で切りなおす)、また広いスペースと、
下に敷く広いボードが必要になるので・・・
最近の洋裁の本などにも便利グッズとしてよく紹介されていますが、
皆様の使い勝手はいかがですか^^

沢山のエントリー、コメントありがとうございます。
早めに整理して、お問い合わせには徐々にお返事、(エントリーではない)コメントにも
お返事したいと思います。
(写真、クリックで大きくなります)

d0012237_0345828.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-15 00:38 | ソーイング | Comments(2)
生地お譲りします。7月17日までです
沢山のご応募ありがとうございます!
その上、殆どの方が長い長いコメントを下さり、
読むのが追いつかない!でもとても嬉しく、時々くすっと笑えるものや
うちも同じ同じ!というのがあって、勝手に盛り上がっています。
貴重な時間を割いてくださること、本当にありがたいです。
それなのに私、返事できませんなんて書いてしまって申し訳ないです。
全員にお返事したら・・・夏休み中に終わらないのです・・・ということもあって
心苦しいのですがご理解いただければと思います。
ご質問には、ちょっと時間をいただきますがお返事させていただきますね。
個人情報は後ほど削除しますが、
ご意見はこれからの企画の際、参考にさせていただきます。

普段から「こんな事知りたい!があったら教えてください」
というスタンスでいるつもりではありますが、
なかなか「じゃあ・・・」という感じにはなりにくいものでしょうか、
今回の応募メールで、実はこんな事知りたかったというご意見が
沢山あり、また意外と皆様、その内容が共通していることに驚かされています。
多いのが「バインダーの綺麗な縫い方」「ギャザーの綺麗な寄せ方」
あとは「生地や洋裁のコツを知りたい」「便利な道具を知りたい」
のようなもの。

私は自分が寄せたギャザーが綺麗かどうかなんて考えたこともなかったので
(縫製は謙遜なく下手な方なのでおそらく綺麗ではないと思います)
「ほほぅ・・・」と思いました。
ギャザーやバインダーについては検索すれば出てくるとは思いますが
私なりにお話できることも、近々ブログでご紹介したいと思います。
便利グッズについては、正直あまり詳しくはないと思います。
生地や糸などの消耗品以外は、お金をかけない方なのです。
(ミシンや鋏などの「道具」はまた別ですが)
ずらっと便利なものが並んだ環境から生まれるものよりは
小さなお裁縫箱から生まれるものが好きなのかもしれません。
とはいえ作品を良くするための「便利」は決して嫌いではないので
なるべくお金をかけないでできる・・・みたいな形で(地味っぽいですが)
ご紹介する事ができればなと思っています。

それから私個人のこと、吉祥寺のことなどを楽しみにしてくださる意見も多く、
とても恥ずかしかったり嬉しかったりしていますが・・・
私は・・・夢を壊してしまってはいけないと思いますが、
優雅でも余裕でもなく、ましてや「理想の女性」でもありません^^*
(よく書いていますが)同居なので、家の中には酒屋さんでいただいたカレンダーや
懐かしいファービー人形が置いてありますし、
私自身もその辺のちんまりした普通の(決して今っぽくない)人です。
色んなコンプレックスがあったり現状に満足できない、だから色んなことを想像し
「こんなのあったらいいな」を形にするべく今の自分がいるのかな、
みたいな感じがしっくりくるかと思います。

あとお子様のことでのご意見は、本当に参考になります。
ゆうとは花柄もレースも着てしまう、こだわりがないを通り越して
ちょっとどうだろう・・・というくらい、作る方としては楽ですが何の参考にもならないコドモなので
皆様のお子様のこだわりなどが聞けて、へぇぇ!面白い!可愛い!と
勉強させていただいています。
ポケットは本当に必需品だということも改めて認識しました。
それも機能について詳しくご意見くださっているコメントが多く、
具体的でとてもイメージしやすかったです。
総ゴムについては本当にバラバラで、上は中学生でもゴムでオッケー
下は4歳のお子様でも明きがあるのがいい、だったり、
「楽を取るか、見た目を取るか」の好みで別れているところも多く、また
家と外では使い分けている、など本当にさまざまでした。
作る方はゴムが楽でいいな、というのはある程度共通していましたね^^
立派なデータになりそうなくらいご意見が沢山あって、
うまく今後につなげていけたらなと思っています。

それから・・・(長くて申し訳ないです)
「簡単に作れて可愛い」パターンがいい理由に、多くの方は
「忙しくて時間がない、でも作りたい」からであるということがよくわかりました。
半年1年かけて1枚作っても仕方ないですものね。
着るタイミングを逃さず、例えばお子様ならサイズアウトもありますし、
手に入る生地の季節なども考えると、生活の中での限られた製作時間で作るには
ある程度スピーディに作れるという事が条件になるのですね。
それでいてハンドメイド感の強いものではなく、シンプルだけどお洒落。
言葉だとダイレクトに自分の中に入ってきて、再認識できました。

今日、自分が学生の頃使っていた専門書を出してきました。
今、当たり前に自分がやっていることを、自分はどんな風に覚えてきたか、
振り返って、それをわかりやすくお伝えできる事があればな、と。
「素材の基本的な知識」「洋裁用語」のリクエストも多かったです。
私自身は大阪モード学園ファッションデザイン科というところで勉強しました。
学校としては創造力に力を入れているところなので、
どちらかというとパターンなど技術面は文化やドレメに比べると弱い方です。
私自身も、左脳には全く自信がなく、主に抽象的なところで仕事しているので、
なかなか言葉にしてわかりやすくお伝えする事が不得意ではありますが、
ちょっとやってみようかな、と思った次第です。
買い込んだエコクラフトの材料が到着したのですが、
何だか放置されてしまいそうです・・・(いやしませんが)

でも実際は会社に入ってからの方が今の作り方に近い勉強をしたという感じです。
学校ではニットソーイング、勉強しませんでしたしね。
編み物としてのニットでしか勉強しなかったと思います。
アパレルでは工業用パターン(工場さんに縫っていただくためのパターン)ですので
今の polka drops の商品も基本、工業用パターンです。
工業用パターンは量産用パターンです。
沢山作るのとコスト削減で仕様もできるだけ簡単に、それらしく見えるような工夫があり、
かつ縫う人皆が同じ仕上がりになるようになっています。
家庭で皆様がそれぞれ縫っていただく場合にも応用できますね。

あ、あと、ここに書いて恐縮なのですが、
巻きロックの糸始末は、通常のロックと同じように、糸を長く残して切り、1回結び、
針に通して、裏側のロックの縫い目に通してから切る、が正しい(確実な)ようです。
ほつれなければオッケーかもしれませんが・・・
巻きロックハンカチにトライされるという方も多かったので。
遅くなって申し訳ありません。(その日のブログも修正しておきます)

本当に色々なお話が聞けて嬉しいです。時間の許す限りではありますが
私で伝えられることは出し惜しみしませんので^^*
これからもどうぞ宜しくお願いします。
長々とすみませんでした。
私も話好きな方なので、沢山お話いただくと話したくなってしまいます。
皆様からのメールを読んでいて、一緒にお茶しながら話したいなぁなんて
そんなことを考えてしまいました。

応募終了までもう少しありますが、どうぞ宜しくお願いします。
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-12 22:11 | ソーイング | Comments(16)
こどもじんべい
完成しました。
ふんわり優しい雰囲気になりました。
本当は浴衣にしたかったのですが、
去年見つけた墨絵のような柄の生地はダブルガーゼで、
浴衣の凛とした雰囲気や形は出しにくそうだったので甚平に。

雰囲気は満足なのですが、
とにかく縫いにくかったです。

 1 ダブルガーゼなので生地が動いてずれやすいです。
   それは当たり前なのですが、格子柄にドビーが入っているので
   ずれると目立ってしまってごまかしがきかないです。
   しかも直線縫いの箇所が多いのです。

 2 柄合わせが必要なのですが、肩が「わ」なので、脇の柄を合わせるのに
   肩の位置を考えたり、かつ袖山の位置を合わせたり・・・
   立体的なパターンだと柄合わせの必要な箇所はあまりないのですが
   (合わせようがない箇所が多いため)
   平面的なパターンだと、合わせようと思えば色々合わせられるので、
   かえって大変だった気がします。(そうまでしても若干ずれてますし)

手縫いにしても良かったかな、と思っています。
肩部分の鳥掛け部分(糸で身頃と袖を繋ぐところ)ははしごレースです。
肩上げ(サイズ調整のために肩でつまんで縫い上げておくこと)したので
来年も着れそうです。

課題を多く残す出来だったので、もう1枚くらい縫おうかな・・・
(下写真、クリックで拡大されます)

d0012237_8284466.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-10 08:25 | ソーイング | Comments(4)
大興奮
2007年夏の無料配信パターンのサンプルが完成しました。
無料配信の企画は、通常のパターンの企画と殆ど何も変わることなく
どちらも同じように自分を追い込みながら作ります。
今回もとても思い入れがあり、
好みもあると思いますが、とても可愛いアイテムになりました。

そして、今回のアイテムは凄いところがいっぱいなのです・・・

1、裁断パーツは基本1パーツ(見返しを合わせても3パーツ)

  前後身頃、袖、全部つながっています!
  それなのに、洋服に仕立てた時、決して平面的な形ではないです。

2、1つのパターンでM,Lサイズ両方対応します。

3、90cm巾で入ります。(殆どの生地巾に対応します)

4、縫製が簡単です。
  ロックミシンでないと綺麗にできないという箇所がないため、
  家庭用ミシンだけでも綺麗に仕上げる事ができます。
  パイピング始末やボタンホールなどの細かい作業が皆無で、
  技術による仕上がりの差も、あまり出ない仕上がりです。

代表的なポイントはこんな感じなのですが、まだ色々あって、
早くご紹介したくて仕方なく、何だかテンションが上がり気味です。
これから仕様書作成やパターンをデータにしたり色々あるので
まだ少しお時間をいただきます。

少なくとも自分の中で「確か」なものを、チームで作り上げることのできる幸せを
また、それを沢山の人に見ていただき、活用していただける幸せを
私は得る事ができて本当に幸せだと思います。
「本当に無料でいいんですか?」と仰っていただく事があるのですが
形の綺麗なお洋服の心地よさや、自分で作る達成感、
手作りの楽しさを、大勢の方に知ってもらうには、
無料配信はとても有効な方法だと思っています。
やるなら「無料にするのがもったいない」くらいの完成度でご紹介し、
喜んでいただきたいなと思っています。
日頃の感謝の気持ちを沢山込めて。

d0012237_22311656.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-06 22:36 | ソーイング | Comments(22)
巻きロックハンカチ
ついつい面白くて量産しています。
エコクラフトを教えてくれた友人へのお礼に。
お友達のおうちにお邪魔するときの手土産に。
小さめに作ってゆうとのお友達に。
バザーなどにも使えそうです。
小学校に行ったらランチョンマットにも。

送り目は細かくしておくと綺麗です。
ニット素材は布帛素材と組み合わせるとビロンと伸びないので綺麗です。
自分用に沢山作るときは、大きさを決めておくと積み上げても綺麗です。

本当はゆうとの甚平を縫わなきゃいけないのですが。
(今、仮縫いしています・・・)

d0012237_2235768.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-05 22:12 | ソーイング | Comments(14)
巻きロック
独身の頃から小さな女の子のお洋服をコレクションしています。
子どもはおろか、結婚すらしていない時期だったので、
実用ではなく「作品」とか「雑貨」という感覚で買い、
見て楽しむという使い方で、今でも大切にとってあります。
でも我が家には女の子がいないので、
飾ることしかできないのが残念です。

そんなクセがあり、主婦になった今はセールやフリマですが
やっぱり可愛い女の子のお洋服を買ってしまいます。
破れや汚れのない綺麗なものは取っておくのですが、
例えばしみがあるけどボタンが可愛いものは
丁寧にボタンだけはずして使ったり、
下の写真のように衿ぐりが伸びたお洋服は、
身頃部分を真四角にカットして、ダブルガーゼなどの布帛素材とあわせて
まわりを巻きロックで始末して小さなハンカチにします。
(おそらく)何度もお洗濯したあとなので、よく水を吸ってくれそうです。
かわいいブランドタグも丁寧にはずして付け直して。

巻きロックはこういうときに便利です。
普段あまり使う事がないのですが、ハンカチやお弁当包みを作るとき、
端っこを細かく三つ折りにするのは大変なので、
代わりに巻きロックを使うと、とても簡単で、例えば糸を配色にすれば
デザインポイントにもなりますね。
ガーゼ素材などの場合は特に、三つ折りだとそれはそれは大変だし、
ほつれてくることもあるので、ロックの方が確実です。

巻きロックの糸始末は、通常のロックと同じように、糸を長く残して切り、1回結び、
針に通して、裏側のロックの縫い目に通してから切ります。

その他だと、例えば家電のカバーだとか、タオルだとか、
そういったものにも応用できそうですね。
ハギレなどで小さなハンカチを作っておいて、ちょっとしたプレゼントに使ったりして、
ハギレそのものの有効利用にも繋がりそうです。

今日はパタンナーと無料配信の打ち合わせでした。
ファーストサンプルが仕上がったのですが、可愛い!
これから色々と細かい修正をして、またいくつかサンプルを作っていきます。
今回は「簡単に作れる」「パーツが少ない」でも「凝った感じに見える」
アイテムです。早くご紹介できるよう頑張ります!

d0012237_12195151.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-03 12:25 | ソーイング | Comments(8)
クールワイドパンツ ポケットアレンジ
子どもの夏のボトムが足りなくて、
クールワイドパンツを作りました。
もともと息子にカッコいいボトムを作りたくて作ったパターンなのに
サンプルを除いてまだ1枚も作ってなかったな、と気づき、
どうせ作るなら、気になっていたポケットのアレンジをしてみようかと思い・・・

1枚目の写真は主人のジーンズなのですが、
太もものところまでポケットがきています。
ポケット付け位置も、少し下げてあって、しかも
ポケットそのものがとても大きいデザインです。
他のブランドでもこういったデザインをしているところがあって、
男の子に使うとカッコいいかも・・・と思っていたので

2枚目。クールワイドパンツの後ポケットを
かなり大きくしてつけてみました。
サイズ110ですが、ポケットは横12.5cm、縦17cmあります。
ただの長方形のポケットです。
立体にしたり、配色にしたり、色々変えてみたのですが
結局これが一番すっきりおさまりました。
「大きい」というだけでポイントになるものなのですね。
市販のタグは、写真だとわかりづらいのですが、ちょっとはずしてつけてみました。
(一番下に解説があります)
何となく男の子っぽくなるような気がします。

d0012237_10255267.jpg

着用です。
朝着てもらったら「このまま幼稚園に行く」というので、ゆっくり撮れず、
自転車に乗る前にささっと家の前で撮影しました。
軽くて動きやすいらしく、気に入ってくれました。
「ハンカチを入れるポケットが前(パンツ)に欲しい」と言うので
脇ポケットを省略した自分にちょっと反省・・・
スモッグを着用しないこの季節は、移動ポケットをつけている子が多いのですが
ゆうとはあまり好きではないみたいで、直接ポケットにハンカチをしまいます。

ところで最近「クロップド」とよく聞きますがこれは「切り取られた」という意味で
半端丈の総称です。ボトムだけではなくトップスにも使う言葉で
ウエストラインくらいまでの短い丈のジャケットなど「クロップドジャケット」と呼びます。
ちなみに「クロップ」でも「クロプト」でもいいみたいです^^

d0012237_1038171.jpg

■参考 後ポケットのタグ付け

まず最初にタグをつける位置を決めます。

①ポケットに、タグの左側をとめます。
②タグをはねて(縫いこまないようによけて)ポケットをパンツにつけます。
③身頃に、タグの右側を留めつけます。

書いてみると簡単すぎでしたね。
誰にも気づかれないほどの、小さなさりげないポイントは、
着まわしの良さを邪魔しないのでとても実用的だと思います。
可愛く仕上がったのに、何故か着用頻度が少ない洋服にならないようにするには、
着まわしやすいシンプルさが必要ですが
でも市販品とはどこか違う、手作りならではのさりげない個性も欲しい。
そういったことを追求するのはとても楽しい作業ですね。
d0012237_11265032.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-07-02 10:57 | ソーイング | Comments(6)
ギャザーバッグ
こんな形のバッグを最近よく見かけます。
スモッキングが施してあったり、
イメージとしては内田彩仍さんの感じでしょうか。
見た目よりも機能的だというお話を聞き、
そっくり同じものではないのですが作ってみました。

スモッキングは自信がないので、それ風のギャザーで。
ギャザー分量は、入れたい距離に対して2倍強。
ぎゅうぅぅうううっとギャザーを絞ると、
こんな感じの見た目になります。
そして、上からミシンステッチでダダダと留めてしまうだけです。
薄手の生地の方が向いています。
でもバッグなので、適度に張りのある物を選びました。
内布はお菓子みたいな甘い色のリバティです。
一時期、色々そろえていたタグも、なかなか減らないので
意識して使うようにしています。

自分の持ち物の量に合う、良い大きさになりました。
A5サイズのノート、携帯マグ、お財布、携帯電話、
虫除けスプレー、虫さされのお薬、筆記用具、
折りたたみの傘のように少し横長のものも・・・

d0012237_2326391.jpg
Top▲ | # by polka-drops | 2007-06-28 13:53 | ソーイング | Comments(8)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin