田町〜丸山古墳
d0012237_22335622.jpg


GWは都心へ坂道散歩に。
写真右上はポタスタのサンドイッチ。新宿駅ルミネにお店ができて立ち寄りやすくなったので、お昼用に買ってから電車に。
東京は台地と谷が複雑に入り組んでいる地形で、必然的に坂道が多くて、高低差ならではの街の発展の仕方や暮らしの形があって面白いなと思います。

この日はJR田町駅から西側のメジャーな名坂である、聖坂、幽霊坂、安全寺坂、界隈を歩きながらきままに寄り道するコース、そこから、芝公園の丸山古墳まで。

都心ですが、ちょっと裏に入るとビンテージマンションやレトロな住宅、長屋などがあるし、切り倒されず残った古い大木が枝を張っている姿など、時間が止まっているような感覚になります。
写真真ん中は給水工事等で使われる仕切弁の上蓋の写真ですが、古いもの(右側)だと「弁」の字に点がついています。マニアの中では「萌え点」と呼ばれていて正式には「咎なし点」という名前だったかな。文字のバランスを取るためだったり、いくつかの意味があって点をつけていた時代があったようです。しかも点の位置や形状など、版を作る職人の塩梅でそれぞれに違いがあるところが人間的で面白いです。
左の写真は、点がない、現在の上蓋です。

この辺りは寺町でお寺だらけ、地形的に低地はほとんどお墓でした。
お墓を見下ろす形で建つ賃貸住宅も多くて、場所にしては家賃は安めなのかもしれないとちょっと思ったりして。

そして、Googleマップに坂道表示機能があることを知りこれがとても役にに立ちました。

そこから歩いて、行ってみたかった芝公園にある丸山古墳に。
都内最大級の前方後円墳で、今はかなり削られてしまっているようですが、静かで落ち着く良い場所でした。
増上寺のすぐ南側です。
貝塚でもあり、貝の層が残っています。
縄文のものかわからないけれど、最近のものでもない土器っぽいのとか、貝殻はありました。

梅雨前で、蚊もおらず、歩くのに最適な季節になりました。嬉しいなぁ。

地味ですが好きな本。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-05 23:54 | おでかけしました
フリルショートパンツ120
d0012237_08050642.jpg

遠めの親戚の子に作りました。フリルショートパンツ120。
甘すぎないデザイン、形、生地。ごく普通です。
リボンは小さく繊細で、色は明るく落ち着いたグレー。
オックス生地はソフトなものからしっかりしたものまで色々ありますが、これはボトム向きの安定感がありつつソフトで扱いやすく、仕立て映えもする印象。
ギャザーミシンは若干粗めで入れましたが、綺麗にフリルが入りました。
トートバッグなどにも良いし、安価ですが、手芸的な雰囲気はあまりなく服地としても使えると思います。セレクトする色にもよると思いますが、グレー綺麗です。

最先端でもないし、目立つでもないけれど、暮らしの中に違和感なくぴったりしっくりくる感じ。

中途半端という意味ではなくて、どこにも寄らない、精度の高い「普通」であること、
それに少しだけ新しさや、ポイントを加えることが、私の中のしっくりくる感覚なのかもしれません。

次の新作もそんな感じの予定です。




d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-05-04 08:47 | ソーイング
制服のお直し(パタンナーに話を聞きました)
d0012237_11243747.jpg

パタンナーは、個人的に制服のお直しを何度もしています。
「制服ってどこで買っても値段そんなに変わらないじゃん?店によって中の仕様や使っている付属が全く違うの。開けてびっくり!店の内部事情がわかる。」

ってラインでさらりと言うので「何それもっと教えて!!!」ということで
今日は彼女から聞き出した話をお伝えします。

以下、彼女の話。

ーーーーーーーーーーーーー

制服の仕立ては、スカートはどこのお店でもあまり変わらなんだけど、ジャケットは結構違う。
ジャケットを作る際に必要になる、肩パッド、ユキワタ、接着テープや芯などの付属が、仕立ての悪いところは明らかに安物を使っていたり、芯を貼る範囲が本来より幅が狭かったり、工程が省略されている。

仕立ての良いお店は、表地に合った芯やテープをチョイス、芯も貼る箇所ごとに種類を分けている、貼るべきところに貼る、など、服作りとして当たり前のことがきちんとされている。

仕立ての良いお店は、「内ポケットがある」とかそういう外側ではない、工程上の高級仕立てになっている。(例えばアームホールの縫い代は、大体は袖側に倒すのみになっているけれど、良いお店は肩山だけ縫い代を割ったりして、紳士の仕立てにしている等のこだわりが見られる)

よく比べると、肩幅、身幅、袖幅などのバランスもお店によって違う。
バランスはA店が良いけど、実は仕立てはB店が良いということがある。
いつもサイズとバランスをできる範囲でお直しするけど、中味を見ると新しい発見があって勉強になる!(キラキラ)

ーーーーーーーーーーーーーー

高級ブランドのお直しの仕事で培った経験が活かされているパタンナーです。
聞いてて、へー、はー、ほー、しか出てこない。
勉強になるといっても中を開ける勇気はありませんが(勇気というより無謀)
息子の中学時代の制服、リサイクルにも回せないくらいボロボロなので、せめてパタンナーと開けて中味を見てみよっかなーと思います。


d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-28 11:50 | ソーイングのコツなど
ショートパンツ販売開始
d0012237_21330002.jpg

新作「フリルショートパンツ」販売開始しました。

先日の、ガウチョパンツのトイレ問題に色々なアイデアをお寄せくださりありがとうございました。

●たくし上げて洗濯バサミでウエスト部分に留める(ポケットに洗濯バサミ常備)
●ウエストのところから外側にクルクル丸めながら下ろす(総ゴム向き)
●ガウチョパンツをチョイスしない

というご意見がありました!
どれも秀逸です。
ありがとうございます。
その上で自分のやり方を振り返ると、何やら滑稽…

【ブログでお答えしますコーナー】

●パフプルオーバーの袖の落としミシンは何のために入れるのでしょうか?綺麗に入れるコツがあれば教えてください。

見返しが表に出てこないようにするためです。
綺麗に入れられないというのは、見返し側はミシン目が際に落ちず、ずれるということでしょうか。
見えにくい部分なのでずれても良いと思いますが、綺麗に入れるなら、表と裏を通して際に待ち針を打つとずれにくいですし、手まつりでももちろん大丈夫です。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-27 09:19 | おみせのこと
もうすぐ新作
d0012237_21330033.jpg

新作予定のフリルショートパンツです。

これは

●ショートパンツを履きたいけれど、太ももをあまり出したくない
●売っているショートパンツは短すぎて体育座りをすると見えるのが気になる。
●前明きがあるのが面倒で嫌だ

という小学生女子の訴えをもとに作られたアイテムです。
前明きがあるとトイレが面倒だし、前明きタイプは形は綺麗だけど、ポケットが小さいなどの実用性に欠ける場合があるし、かといって市販の総ゴムタイプは、腰回りがどうしても膨らんで形が綺麗でない。

それらを参考にしながらバランスを細かく見てできたショートパンツです。
フリルはあるけれど甘くなりすぎず、飽きないデザインです。

ちょっと質問なのですが、裾まであるような長いガウチョパンツを履いている方、
外出先でのトイレはどうされていますか?
どうしたって下についてしまう。
特にテロテロした素材だと、手だけでなんとかならなくって。
私は、長い紐をバッグに入れておいて、右パンツの裾から通し、股ぐりを通って左パンツの裾から出して、その紐の両端を持って上に引き上げてから…という方法にしているのですが、もっとスムーズな方法があるのかな?と。
着替え用のステップがある個室だったら、一回脱げば良いのかな。


【ブログでお答えしますコーナー】

●プロになったのはこぎん刺しですか?数秘ですか?

数秘です。潜在数秘術のファシリテーターです。

●撮影に使っているレーススカートの色味を教えてください。

ものはこれです↓色はアイスグレー。
比較するものがないと、冷たい系の白という印象もある、かなり薄いグレーです。



d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-25 09:48 | おみせのこと
こぎん刺し
d0012237_16070047.jpg

バッグを作るためのこぎん刺しキットを長い間温めていて、
さすがにそろそろ作ろうと思って途中まで刺したのですが、またそこからなかなか進まず。

そうこうしているうちに、数秘術に使うカードを入れるものが欲しくなったので、
カードケースに仕立てました。
(趣味でやり出したらプロになっていました)

暖かくなってきましたね。
GW明けに日暮里さんぽ、企画しようと思います。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-24 16:53 | ソーイング
現実逃避
d0012237_12214337.jpg

煮詰まっていたので、独りで井の頭公園でボケーっとしてきました。
桜も終わって、平日の午前中は静かで心地良く。
隣で「いせや」(←有名な立ち飲みの焼き鳥屋)の開店待ちのおじさんたちが、先に一杯やりながら楽しそうに話してて。
脳内で江戸時代に一瞬タイムスリップしました。
庭先に出てきて、囲碁とかやってる人たちというか。
幸せの本質って、昔から変わってないんだろうなぁと思わせるような風景でした。

そのうち目の前でバラエティのロケが始まって(番組名はわかりませんが)
有名なお笑い芸人の方が何人か撮影されていました。

そのまま午後は、植物の父と呼ばれた、牧野富太郎記念庭園に。
670坪の庭園に、300種類以上の草木類。
ギュッと凝縮された、1つの世界観を作っています。
庭園散歩にはちょうど良い季節です。


d0012237_12214385.jpg
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-21 12:48 | おでかけしました
次回新作
d0012237_12163880.jpg


女の子用、ショートパンツ、サイズは90〜150になります。
小物は煮詰まってしまって、ちょっと延期になりそうです。

このアイテムはパタンナーが娘ちゃんに何度も縫ったもので、改良を重ねて熟成されたものです。
あと撮影して商品ページ、パターン修正等の作業後にご紹介予定です。おそらく来週。その後はもうゴールデンウィークですね!
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-19 21:48 | おみせのこと
新作とパターンの向き
d0012237_10041482.jpg

新作の、女の子用ショートパンツ(90〜150)データ作成中です。
なんだかぞろぞろしています。

前回のロングテイルスカートは、右スカートでパターンを作製しています。
今回のパンツは、左パンツでパターンを作製しています。
(そのアイテムの右と左、どちら側でパターンを作るかという事です)

パンツはもともと紳士アイテムで、パターンも左側で作製するようです。レディスは基本的に右。
長い年月の間にアイテムも多様化して、ブランドによっても色々になってきているのですが、変に統一化しようと思って左右反転したりすると、バランスを見たりラインを引く感覚などが狂うので、パタンナーによって、アイテムによって、引きやすい側で作製しているんじゃないかなと思います。
polka drops では、メンズも右パターンだったりもしています。

半身でパターンを作りながら全体像と立体を想像している、と思うと、なかなか高度な事なのかもしれません。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-16 11:25 | そのほかのこと
大英博物館展
d0012237_23111060.jpg

国立科学博物館の「大英博物館展」に行って、始祖鳥見てきました。
混雑は思ったほどではなく、1つ1つじっくり見ることも、説明を読むこともできて楽しかったです。
始祖鳥もダーウィンも、教科書ではなくこっちを先に見ていたら全然違ったと思わせるロマンを感じました。個人的には昭和天皇が皇居で採集した新種の粘菌がツボでした。いろんなものがあります。

上野公園は葉桜でしたが、まだかなり花も残っていて、風で花びらが舞うのがとても綺麗でした。満開よりもここのところ葉桜のグリーンが混ざる感じがとても好きな気がします。
暖かくて、長時間ベンチに座っているのが心地良かった。
スズメも人馴れしています。めちゃかわいい。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | # by polka-drops | 2017-04-14 18:38 | 美術展・アート
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin