暮らしのドレス、ジュニアサイズで発表会
d0012237_18263529.jpeg

暮らしのドレス、ジュニアサイズは、
発表会やコンクールなどにも使えます。

楽器によく映える、光沢とハリのある素材で
ドラマテックなドレスを作りました。
スカート部分は日暮里で数百円の生地です。
トップスは用尺少なく、裏地は100円/m
値段のことだけでなくて、このアイテム、
ドレスにするには、仕様が簡単なので、
楽にドレスづくりに取り組めるという点でも
おすすめできるかと思いました。

ディズニープリンセスや天使、妖精のドレスが
大好きだった女の子が、もう少し成長して
また少し違うドレスが似合うように。
暮らしのドレスがジュニアサイズにこそ
似合うと思ったのは、
こういうイメージだったかもしれないです。

これから秋に向けて、芸術や文化面で、
ドレスを着る機会があるならぜひ。

新作の「睡眠を形から考えるパジャマ」
ご紹介まであと少しです。


d0012237_18264874.jpeg

◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-07-31 18:35 | ソーイング | Comments(0)
お直し
d0012237_14052717.jpg

先日、初めてちゃんと?貴和製作所という
パーツ屋さんに行ったのですが。
いろんな材料があって、楽しくて楽しくて
それでも今は忙しいので、ごくごく簡単に
作れるようなパーツや材料を買ってきて、
息抜きの時間に作ってみたんですが。

作ってみて初めてわかったのは、私は
洋服は一から作るんですけれども、
アクセサリーは作るよりも直す方が好き、
という事です。
作る方は、なぜか楽しくなかったです。
店頭で見ると、もちろん作りたくなるし
そう思って買ってくるんですけれど、
不思議なもんですね。

洗濯してしまって、欠けたり剥がれたりした
ブローチ2つと、石が取れてしまった鏡、
スワロフスキーの石が一つ取れてしまった
バッグチャームを最近リペアしましたが、
こっちの方が断然、気持ちが上がります。

リペアは地味なんですが、両方やってみて、
えー、こっちの方が好きなんだーという
発見と若干の驚き。
物を大切にするとか、丁寧に暮らすとか
全然そんなんじゃなくて。
そんな良いもんじゃないんです。

ただ自分が、そっちの方が好きだって話。

古着を買うと、大抵、直してから着ます。
サイズを合わせたり、好みなどに調整する
という意味もあるのですが、
リペア目的で買う、っていうのもあるかも。

お直しは、元の通りに直すのが好き。
コリンズのバッグの石が一つ欠損していて
直したいのですが、特殊なパーツで、
なかなか手に入らず。
稀にオークションなどにパーツが出ますが
まとめて数千円〜1万円くらいだったりで
手を出しにくい。
これものんびり、出会うのを待ちます。

最近2つ映画を観ました。
「モリのいる場所」と「万引き家族」
どちらも言葉にできない部分を雄弁に語る
受け手が「どう感じるか」において
その多様性を生む表現が絶妙でした。
平たく言えば、考えさせる映画、
ということになるのだと思いますが、
その装置として、役割を忠実に全うし
そこには快と不快がくっきりと生まれて
人の気持ちが流れていく様を、
心地よく感じられました。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-07-21 09:53 | そのほかのこと | Comments(0)
最近のこと
d0012237_14052716.jpg

LLサイズで、実家の母に作った布Tシャツ。
「これいいわー。あと3枚くらい欲しい」
そうです。

ソレイアードの深い紫は、濃色ですが
涼しげな色に見えます。
そして実際軽いのと、体型を拾いにくい
ソリッドなラインがそう見えるのかも。
私も欲しくなり、生地を買い足しました。
積ん読のように、縫い待ちの布が
積み上がっていきます。

次回新作のパジャマの、11サイズの
サンプル縫いで、地味な毎日。
気づいたら明日から夏休みですね。

私のような仕事をしていて、
子どもももう高校生ともなると、
夏休みの境目はあまりない印象です。
お店の夏休みは8月に入ってからですが、
その前に新作のパジャマを予定していて
8月もダウンロード販売はできるので、
何か出すかもしれません。

裁断ばさみと糸切りバサミ、
メンテナンスから、上がってきました。

【ブログでお答えしますコーナー】

●夕涼みワンピースのバイアス布が長いです

バイアステープは、手の加減で大きく差が
出るので余裕は持っているのですが、
かなり長いということなので、
こちらでも確認して、パターン修正します。


d0012237_14052731.jpg

◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-07-20 14:58 | そのほかのこと | Comments(0)
グレーディング図の間違いについて
d0012237_08522360.jpg

HP、グレーディングの説明ページ、
図の、Mサイズのヒップが

✖️ 96cm
○ 90cm

です。図の修正は完了しています。
ご指摘くださった方、ありがとうございました。

サイズ選びはもちろん、その奥にある、
人間の体についての、数値や知識ではない理解
感覚がイメージができるようになると、
洋服を作ることがもっと楽しくなると思います。

最近は、働く人、カフェの店員さんや
自分が乗る電車や駅で働く人、などの
制服をよく観察しています。
働く洋服なので、動きやすく、それでいて
会社のイメージを背負って人前に出るので、
清潔感があり、きちんとしている、
ということが求められると思うけれど、
そうだなと思えるものもあるし、
そうは思えないものもある。

あくまでも想像ですけれど、目的は
イメージをどんどん膨らませて、
自分の力にしていくこと。
実際に自分の目で見るもの、触るものは
その時には何かに直結しなくても、
型紙として表現する時の説得力として、
じわじわと繋がっていくのではないかと
思うのです。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-07-04 09:11 | おみせのこと | Comments(0)
布Tシャツ、衿ぐり始末布の縫い方のコツ
d0012237_11295894.jpg

布Tシャツは、衿ぐりを始末布で
包んで始末しています。

衿ぐりのカーブに、衿ぐり始末布を
乗せて縫います。違う形状のラインを
できあがり寸法になるように縫うことが
目的です。

●衿ぐりを伸ばさないこと

縫い合わせの時はもちろんですが、
裁断してからこの工程に入るまでに、
触っているうちに衿ぐりが伸びている
可能性があります。
(バイアス方向の裁断であること、あとは
特にリネンなどの動きやすい素材の場合)

縫う前に衿ぐりが伸びていないか、
パターンと重ねてチェックしてください。
伸びている分はアイロンで元に戻します。

●衿ぐりを伸ばさないように縫う

衿ぐりのカーブに衿ぐり始末布を乗せますが、
片方はカーブで、片方は直線です。

衿ぐりのカーブの形状を変えないように
(つまり、カーブを保ったままで)
縫います。

始末布の方は、↑写真のようにほんの少し、
手前に引き気味で、ミシンの送りに抵抗を
つけるような気持ちで、
緩めないように縫い合わせます。
あくまでそういう感じで、であり、
実際に引っ張って伸ばさないように注意。

d0012237_13293757.jpg

この辺りは、数値化、言語化できない、
「手の加減」の領域になりますが、
雰囲気と感覚が伝わればと思います。

●合わせて動画も参照してください。




◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-07-02 12:56 | ソーイングのコツなど | Comments(2)
新作「布Tシャツ」
d0012237_21275902.jpg

次回新作「布Tシャツ」です。
polka drops 初めての、LLサイズも作ります。

一般的なニットのTシャツは、体のラインを、
肉づきだけでなく加齢も拾うので、
年齢とともに、Tシャツが似合わない、
という人も多くなってくると思います。

その点、今年色々と出ている布帛のTシャツは
そういったお悩み解決にもなりますし、
ニットで作るよりも軽くて、シャツ素材などは
涼感があるので涼しいです。

LLサイズは当初、予定にはありませんでした。
長く、LLサイズのリクエストはあったのですが、
ピンとこなくて保留にしていました。
でも、インスタで頂いたメッセージなどから、
形をそのままにワンサイズ大きくゆったりと
着ることを考えたときに、LLが自然と
自分の頭の中でイメージできた事、
大きなサイズは「曖昧」だと思っていたけれど
形の綺麗な、世界観をそのままにしたLLサイズ、
私達なら作れるんじゃないか?と
思ったので、即決で踏み切りました。

とはいえ、一応実験段階です。
反応や様子を見て、今後も作ることができるか
見ていく予定です。

【ブログでお答えしますコーナー】

●8月に使いたいけど間に合いますか?

わかりません。
が、7月に出す予定で進めています。

●インスタに出てた口金は「天溝」という
仕様ではないですか?

はい、そうでした!
天溝です。惚れてしまって、買い足しに
つい口金屋さんまで行ってしまいました!
教えてくださりありがとうございます。

●暮らしのドレス、着たかったけれど、
バストが豊満です。おすすめパターンや
太め着用写真希望です。

暮らしのドレス、ワンサイズ大きいものを
これから作ります。
(ってこんなところで告知)
LLサイズ祭りなので、今後LLサイズの
商品が展開になるかもしれませんし、
新作の布Tシャツは、一応、小さいながら
太め(私)写真も掲載予定です。
自分で自分の写真を編集するのは拷問です。
そして本当にUPできるかは未定です。
気持ちがわかるだけに、太めさんにモデル、
なかなか頼めないですね(笑)


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-06-30 21:44 | おみせのこと | Comments(0)
ダメパジャマ
d0012237_22333953.jpeg

実家に帰った時に着たパジャマで
悪夢を見たという話を書いたと思うのですが、
ブログを読んだ母が、そのパジャマを
送ってくれたので、パタンナーと分析。

前後のアームホールも同じ形状でしたし、
全体に、立体処理がされていない。
袖幅の狭さに対して身幅だけはあり、
体に沿ってなくて、あちこち当たるし、
寝返りを打てば、生地に巻き込みが起こって、
どんどん窮屈になります。

考えるだけでも蘇る悪夢。
これで寝るのはもうしないけれど、
分析のためだと袖だけは通してみたところ、

やっぱり全然ダメ!
着づらい〜。
一応言うと、割と有名な会社のものでした。

まあそんなことがあって、以前から実は
パジャマを作る機会は伺ってもいたので、
ちょうどタイミングかな、と、
次回新作はパジャマになりました。
11サイズ、上下セットです。
(レディスとキッズ。LLサイズもあり。)

睡眠の質を形から考えるパジャマ。
その前に、来週の新作だ。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-06-29 22:23 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
バイオリンカバーとあおりトート
d0012237_20485060.jpg

お友達の娘さんの習い事用に、
雨の日でも背中に背負って自転車に乗れる
バイオリンケースのカバーを作りました。
形を取った、ジャストサイズです。

防水生地で、はぎ目ができるだけ内側に
こない仕様にし、星柄は蓄光プリント、
白いラインは反射テープです。

もうひとつは、マニアパレルさんの
ダム柄の手ぬぐいで、あおりトートを。

一面にいろんな種類のダムがある中で、
1つだけ放水しているダムが描かれていて
これを使う彼女は、水の出るダムが好き。
という事でこれが前面にくるように裁断し、
水しぶきはビーズで光らせてみました。

次回新作は、布帛のTシャツを予定。
初のLLサイズも作ります。
写真が追いついていないのですが
(インスタでは随時あげています)
これからの季節にちょうど良い半袖。
前回のもんぺにも合うと思います。


d0012237_20485070.jpg


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-06-25 08:06 | ソーイング | Comments(0)
こもんぺパンツ
d0012237_10103902.jpg
新作「こもんぺパンツ」そろそろ販売開始です。

ソレイヤードのパッチ風柄。シーチングです。
とても可愛いです。と言っておりますが、
パッチワークでもんぺ、という危ない選択。
これだけ縫っていても、生地を見るのと、
作るのと、はたまた着用するのとでは、
印象は違ってくるし、当たり前ですが
やってみなくてはわからないです。
上手に縫えるようになっても、それは
失敗を減らすためじゃない。
失敗しても良いからこの生地で縫いたい♪
と思って縫いました。
冒険してよかった。

プリント斜行のため、柄合わせは難しい。
気にならない方にオススメです。


【ブログでお答えしますコーナー】

●バストが大きく、暮らしのドレスの
ゴム位置が、上がってしまいます。

切り替え位置を下げたい場合は、身幅を
平行に伸ばしてから、裾の長さを計り直し
ベルト寸法をとりなおします。
スカート丈をいじらなければ、
着丈全体が長くなりますので、
そこも合わせて調整します。

と書きましたが、デザインの、
肝になる部分のバランスが崩れることに
なりますので、注意が必要です。
身長が高い場合は、多少延長することは
問題ないと思いますが
身長が低い場合にこの補正をすると、
違うものになってしまうかもしれません。


●暮らしのドレス、大人の方がたくさん
160と比較して、ご検討くださいました。

ありがとうございました。
人間の体って、複雑ですよね。
だいたい同じような感じなのに、違う。
だからこそおもしろいんですけれどね。

先日実家に帰った時に、母が自分用に買った
パジャマが入らないというので
私が着て寝たんですが。

寸法ではなくて、形が悪くて。
寝苦しくて無意識に全部脱いでしまい、
朝起きたら、裸で寝ておりました。
素材はサッカーで軽くサラッとしてるのに。

パジャマ、大事!
ここまで酷い形のパジャマは凄いです。
(某大手メーカーです。でも寝具にはたぶん
力、入れてないんだと思う、でも、でも、
パタンナーいるでしょうに。不思議です。)

体型そのものには個人差がありますが、
良いパターンは、体型の差にはあまり
影響されず、体を自由にします。
寸法がまるで合わない場合は別ですが
(寸法が合わないのと形が合わないのは別の話
パジャマこそ大事だなーと改めて思いました。
このパジャマで毎日寝ていたら、
人生の質が低下するでしょう。
研究のために実家から送ってもらおうかな。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-06-14 14:27 | おみせのこと | Comments(0)
「暮らしのドレス」160を大人が着ると
d0012237_17381739.jpg

●左のシャツコールが160。
●右の茶色のノースリーブが大人用サイズです。
(M〜Lのフリーサイズ)

大人の方で、細身の方の場合、
ジュニアサイズの160がちょうど良いのでは
ないか、という発想になる場合があります。
この暮らしのドレスも、そういった方が
サイズ選びに悩まれているのですが。

ここでは polka drops の考え方として、
こういう事も言えるというお話で進めます。

160は、ジュニアサイズです。
身長こそ160ですが、体型がジュニアです。
大人用のサイズは、身長158〜162㎝
あたりの設定になっているので、
身長に関しては、大きな差はないのですが、
160は「形」がジュニアです。

肩まわりや胸周りに丸みがまだない体型。
丸みというのは、実際の肉の量だけでなく
年齢とともに緩やかに変化していく、
体の厚みや奥行き等、立体感の事も含みます。
胸のあるなし、だけではないですし、
バランスも、大人とはやや違います。

そこで、視覚化するために、
大人の人が160を実際に着るとどうなるか
見てみます。

①ウエスト位置が高くなります。

確かに着丈は160の方が短いのですが、
大人ほど厚みがないので、着た時に
レディスと同じバランスにしようとすると
パターン的には大人よりも身丈が短く
なります。その上で大人が着ると、
160は上半身の立体に対しての処理が、
より立体体型である大人用より少なく、
その足りない分を補おうとして、
全体的に生地が上に持ち上がり、
本来の位置よりもウエストが高くなる、
という現象が起こります。
ウエスト位置が結果的に高くなることで、
印象も子ども寄りになります。

②①に連動して前スカート裾が上がっています。

d0012237_17381730.jpg
③衿ぐりのライン

左がジュニアサイズ(160)ですが、
右の大人用と比べて、内側に入っています。
大人用はもう少しボートネックのライン。
これは、年齢に合わせたデザインであり、
ジュニアサイズで衿ぐりが広くなると、
まだ肩など安定しない分、
だらしなくなるのを防ぐために、
大人用よりも内側に入るデザインです。

④肩が内側に入っている

大人が着ると、窮屈なのがわかります。
実際は袖も上がってノースリーブ感覚になり
窮屈感は比較できないところなのですが、
見た目のバランスで、窮屈そうです。
大人の方が着る場合、袖をつけない方が
良い場合もあるでしょう。

肩をどのくらい内側に入れるかというのも
ジュニアに最適のラインで作っているので、
大人が着ると、内側に入った感じが強く
出ます。

⑤袖が上がっている

肩に乗ったような袖になっています。

写真でもこのような違いが見られます。

もちろん個別の体型を見なくては
正確な判断はできないのですが、
大人がジュニアの160を選ぶ際の条件
としては、かなり細く、肉感がなく、
雰囲気も少女に近い感じの場合なのかな、
と思っています。

余談ですが、サンプルを縫っていても、
その立体感などから、ジュニアを縫う時
ジュニアだなーと感じますし、
大人用を縫う時は、大人用だなーと
なんとなく感じます。
仕様や工程は同じでも、何となくですが
触ってて違いがわかる気がします。

言葉でなかなかお伝えできない部分ですが、
寸法の大小、デザインの違いだけでなく
言葉にならないところも含めて型紙で、
その部分が少しでも伝わればと思います。

最後に160ノースリーブを大人が着た場合。
袖つきよりも無理がなく、
着やすいと思います。


d0012237_18375505.jpg



◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | # by polka-drops | 2018-05-28 18:39 | ソーイングのコツなど | Comments(0)
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin