石鹸ネット
d0012237_13301666.jpg


石鹸は好きなのに、石鹸を置く台が苦手です。
どんなデザインでもしっくりきたことがないのです。
要は、濡れる場所で「置く」のが嫌なのだと思います。
吸盤も苦手なので、吸盤式もNGです。
でも先日、レモン石鹸とミカン袋、懐かしい!という話をしていて
ネットの存在があるではないかと思い出しました。
するっと解決。
というわけで、今更…ですが作りました。

実は、昨日立ち寄った100円ショップで市販されていました。
それは参考程度にして、同じような素材が家にもあるので作ることに。
トレッキングパーカーか、リュックか何かで使ったものの半端な残りで作りました。
できるだけ早く乾くように、縫い代始末もしていないですし、
紐も細いものを使って。

石鹸の何が好きかというと、一番はもう、ゴミが少ないからです。
買うにもかさばらない、詰め替え作業が不要、もともとの容器が不要。
詰め替え式だと、詰め替えた後のごみも何だか嫌だし・・・
頭も石鹸で洗いたいところですが、頭に関しては、まだ使い心地の点で
納得いくものに出会えていません。良い物があれば知りたいです!

先日いただいた石鹸。パッケージが好みすぎる・・・

先日テレビなどでも言われていたようですが、
「コーヒーを1日4杯以上飲む人は、死亡リスクが高くなる」というような話があり
それを見たゆうとから「お母さん、コーヒーは1日2杯までね」と言い渡されています。
とりあえず1日2杯、頑張っています。誤魔化そうと思えば誤魔化せるのですが、
子どもとの約束の方が大事…なんていう真面目な事を、特に頭で考えなくても、
心配してくれる気持ちにこたえたい、というだけで、無理なく守れるものなんだなぁと、
それほどコーヒーを飲まなくてもストレスを感じないことに意外でした。
一生懸命体を心配してくれたり、何でも大真面目で、ちょっと難しいこと言ってみたり、
時々笑えるほど変だったり、面白味が増して会話が楽しくなってきました。
小学校6年生、年齢的にはそろそろ思春期突入ですけれどね。

d0012237_13303627.jpg


◆ はくしゅとコメントはここからです。いつもありがとうございます。



Top▲ | by polka-drops | 2013-09-04 13:47 | ソーイング | Comments(0)
<< 大きな型紙 | ページトップ | サルエル シャツコールで >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin