ダメパジャマ
d0012237_22333953.jpeg

実家に帰った時に着たパジャマで
悪夢を見たという話を書いたと思うのですが、
ブログを読んだ母が、そのパジャマを
送ってくれたので、パタンナーと分析。

前後のアームホールも同じ形状でしたし、
全体に、立体処理がされていない。
袖幅の狭さに対して身幅だけはあり、
体に沿ってなくて、あちこち当たるし、
寝返りを打てば、生地に巻き込みが起こって、
どんどん窮屈になります。

考えるだけでも蘇る悪夢。
これで寝るのはもうしないけれど、
分析のためだと袖だけは通してみたところ、

やっぱり全然ダメ!
着づらい〜。
一応言うと、割と有名な会社のものでした。

まあそんなことがあって、以前から実は
パジャマを作る機会は伺ってもいたので、
ちょうどタイミングかな、と、
次回新作はパジャマになりました。
11サイズ、上下セットです。
(レディスとキッズ。LLサイズもあり。)

睡眠の質を形から考えるパジャマ。
その前に、来週の新作だ。


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2018-06-29 22:23 | ソーイングのコツなど
<< 新作「布Tシャツ」 | ページトップ | バイオリンカバーとあおりトート >>
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin