カテゴリ:おかいもの( 37 )
Top▲ |
手帳を買い換える
d0012237_15184666.jpg

2017年と2018年の手帳は、
文庫本サイズを使っていました。
それは、小さめのバッグに入れるのに
ちょうど良かったからです。それに、
子どもの成長とともに、
子どもの予定が私の予定ではなくなり、
予定だけでいえば、小さい手帳で
充分間に合ってしまう生活だから。

でも、後から気がつくんですが、
手帳を見返した時に、何だかつまらない。
もちろん手帳は予定を書くものなので、
それで良いといえば良いのですが、
気づいたこととか、アイデアとか、
気になる本のタイトルとか、そういう事も
どこにも書く事なくなってしまっていて、
それはなぜかというと、手帳が小さくて
書き込みにくいから。
無意識なのですが、最低限の予定しか
書き入れなくなってしまっていました。

別途フリーのノートも持っているのですが、
手帳とノートで2冊管理するということや、
ペンは手帳のところから持ってきたり、
というそのわずかな作業が、
「書く」あるいは「描く」という事の
妨げになっているので。

やっぱり手帳に予定もアイデアも何もかも
自由に書きたい、という気持ちが勝って。

ちょうど4月始まりの手帳が揃うこの時期、
昔使っていて書きやすかったA5サイズの
手帳を新調しました。

● 紙は滑りやすく、上質。
● 予定はバーチカルタイプ(時間縦軸)
● ページごとにフリースペースがある

という条件で探したのがこれでした。

デザインにはこだわりがなく、
瞬間的に気分が上がるテンションよりも
持続性高いモチベーション視点で考えると
地味なデザインの方が、
私にはしっくりきます。

持ち歩くのはフリクションペン。

絵を描くには、消せないのが嫌で、
シャープペンと消しゴムを持ち歩いて
いたのですが、それだと筆箱が必要で、
ノートとセットじゃないので、
描きたい時にさっと取り出せないという、
動線の悪さが難点でした。
文字はくっきり濃いのが良いので、他にも
水性ペンなど複数持ち歩く必要があった。

そこで、フリクションペン。
初期のフリクションペンは、私的には、
若干インクの色が薄くて難点だと思ってた
のですが、久しぶりに見ると、なんだか
濃くなっている気がして。これは良い♩

というわけでフリクションペン、0.38。
ペンホルダーは1本分だけだったのと、
素材がビニールで、出し入れに引っかかる。
考えた末、表紙カバーに切り込みを入れ、
そこに差し込むことにしました。
スッキリ合理的、自分好みです。

d0012237_15184523.jpg




◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2018-03-03 15:43 | おかいもの
新作UPしました♩
d0012237_13102477.jpg

来年の手帳を買いました。
伊東屋の、これ です。

色の発色が綺麗で、お揃いのノートも
一緒に買いました。
来年はちょっとやりたい事があるので
手帳を暮らしの軸にしようと思って、
印象的な色を選びました。
バッグの中が明るくなります。

d0012237_21542174.jpg

新作「きちんとロングカーデガン」
販売開始しました。
ブログで全体の感じがわからないですと
メッセージいただきました件については、
商品詳細ページでご確認いただけると
思います。

先週半ばから週末にかけて、福岡でした。
友人と呼ぶにはおこがましいほど素敵な
彼女と友人でいる事に心地よい緊張感がある、
そんな福岡在住の女性に会いにいったのですが、
福岡は人生で2回目。
学生の頃「岩田屋ファッションコンテスト」
というのがあって、岩田屋さんという、
福岡のデパートのコンテストに作品を出して
賞をもらった記憶があります。
その時は大阪に住んでいて新幹線だったから、
福岡空港はほんとうに生まれて初めてでした。

福岡って街がシンプルで、空港からの
アクセスがほんっと良くて、なんというか
シンプルで合理的なんだけど無機質じゃなく
空気があったかくて、人も優しい。
という印象でした。また行こう。

写真を嫌がる高校生の息子の、
テーパードパンツ(メンズM)姿を盗撮。
(バレて怒られたけど)

ご飯食べて帰ろうと待ち合わせしたら、
「靴欲しい」と言うので、まあいっかーと
探し出したら、軽く10軒ハシゴ……
ご飯にたどり着くまで3時間。
そーだった、この人はそーだった。(T ^ T)
好きなものがハッキリしているので、悩むと
いうことはないけれど、少しでも違ったら
妥協を全くしないので、なかなか見つからず。
背負っているバッグも、自分で素材や配色など
カスタマイズしてオーダーした品。

「お腹空いたよー(´;Д;`)」って言うと
「ドンマイ♩」って返されました。


d0012237_14223898.jpg


◆ コメント欄がお使いただけます
  (承認制です)

◆ ブログ上でレスポンスできる、
  ソーイングやブログに関するお問い合わせ
  フォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム
  をご利用ください。







Top▲ | by polka-drops | 2017-11-06 14:58 | おかいもの
ミシンの手入れ道具
d0012237_16485411.jpg

100円ショップですが、カメラの
手入れに使うブロアーです。
ミシンの糸くずやホコリを飛ばせます。
あとは化粧ブラシがあると便利です。

100円ショップって改めて凄いと思う。
ありがたいです。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-09-06 17:03 | おかいもの
オイルランプ

d0012237_23372622.jpg

小さいサイズのオイルランプです。
衝動買いっぽい。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2017-02-15 10:00 | おかいもの
コリンズバッグ
d0012237_22400257.jpg

サンダルワンピースを気に入ってそればかり着ているのもありますが、
それと合わせて、色も柄も素材感もどんどんシンプルになっていっているので
(ストレートタイプは、素材感がソリッドで飾り気がないものが合うこともあって)
最近は、バッグに装飾的なものを選ぶことが増えました。
といっても、めったに買うわけでもないのですが。

小さな小さな、60年代のコリンズバッグ。
コリンズはどれも素敵ですが、物が入らないとわかっていても木製のタイプが好きで、
この小さいバッグを、できたら普段使いにしたい。
かといってバッグ2個持つと、どっちか置いてきそうな気もしつつ。

コリンズバッグがアクセサリーみたいになるように、セットで持てるトートなどを作ろうかと思います。

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-12-05 22:44 | おかいもの
最近の買い物
d0012237_21311573.jpg

左上、気に入っていたチープカシオを息子に譲ったので、もう一つ買いました。

右上の写真は古いワニ革のポーチ。バッグインバッグくらいの大きさです。
お手頃で状態が良くて、色つやも良く、気に入っています。

左下は、息子リクエストのウォーターサーバー(レンタル)
導入は考えたことがなかったのですが、ちょっとその気になってお試しです。
色は私は茶色と言ったのですが、白好きの息子の意見が通りました。

布ナプキンのキットやパターンにたくさんのご注文ありがとうございます。
私も、ウィリアムモリスの「いちご泥棒」で作ろうと目論んでいます。
良い生地も、50cmなら気軽に使えます。
用尺一覧表も好評で嬉しいです!

d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-10-18 21:53 | おかいもの
カゴバッグ
d0012237_09084089.jpg



後ろ側の黒のカゴバッグをとても気に入って使っていたのですが、
昨日、大きさ違いでシルバーグレーも購入。
小ぶりのサイズも今年の夏前から欲しくて、でも気にった色がなかなかなくて、
見ていると少しずついろんな色が入荷していくようでしたので、
好みの色が入荷するまで、ゆっくりと何度もそのお店を覗いて、待っていました。

同じ色より違う色にしたいという気持ちもありつつ、
ご縁があったのは持っているのと似た感じの雰囲気でしたが、
本当にこれは良い買い物でした。
これ1つでかわいいし、胸が躍るサイズ感とバランス。

家から出ないのが好きなのに、あえてこれ持って出かけたいくらいです。

昨日は他に、オーガニックのサニタリー。
それと「赤い鳥」復刻版が古本で出ていたので数冊購入しました。


d0012237_09084027.jpg
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-08-16 09:26 | おかいもの
ペーパーウェイト
d0012237_22493421.jpg
おつきあいで買ったのですが。
スイミーのような雰囲気。
見ていて飽きないです。
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-08-13 22:51 | おかいもの
うちわ
d0012237_23074359.jpg


扇子が苦手(指に変な力が入って疲れる)なので団扇を。
以前購入したものが破れてきたのもあり、たまたま見つけた
小ぶりの団扇。熊本の伝統工芸品で「澁うちわ」というもの。
とても軽くて、雰囲気も良いです。

栗川商店
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-07-17 23:13 | おかいもの
古いソーイング本
d0012237_17082477.jpg


新宿駅近くの古本市で見つけた、左が昭和9年、右が昭和31年のソーイング本。1冊300円です。
これだけではなくここの古本市、そもそもかなりお安いかも。
そして、掘り出し物が多かったです。

それとは別に、たまたま別ジャンルの「あ、これいいかも」と300円で買った本を、
パートナーにメールで見せたところ「それは幻の一冊ですよ」という返事。
偶然にも彼がもうずっと探して探して、絶版なのでなかなかなくて
あっても高価で手が出なかったというものが、記名こそ小さくしてありましたが300円でこんなところに。
そんな事情を知りもせず何となく手に取ったものがそんなに貴重なもので、かつ彼が探していたものだとは、という事で、彼に進呈する事にしました。
このご時世、ジャンクのような感じのものでもきちんと価値相当の値段がついていて、
真の掘り出し物はなかなか見つけにくいのに、面白いこともあるもんだと気分がとても良いお買い物でした。

で、昭和31年だとこんな感じですが(デザインがすきー)

d0012237_17082457.jpg

昭和9年になるとこう。

d0012237_17082402.jpg
d0012237_10415135.jpg











◆ ブログ上でレスポンスできる、ソーイングやブログに関するお問い合わせフォーム作りました。こちら
  (ブログ上でお返事しています)

◆ 個別のお返事が必要なお問い合わせは、
  polka drops の お問い合わせフォーム をご利用ください。

Top▲ | by polka-drops | 2016-06-23 17:27 | おかいもの
| ページトップ |
"basic photo wt" Skin
by Animal Skin